状況報告短信ーコブラ 2018.11.30

http://2012portal.blogspot.com/2018/11/short-situation-update.html

former-spiritual-lightさんより転載

2018年11月30日
最新情勢短信
キメラグループの除去は引き続き進行している。水面下で多くの極めてポジティブな活動が行われている。しかし、それらについて公表することはできない。光の勢力による現在の作戦行動については絶対に沈黙を保つ必要があるからである。一言言わせていただきたいことは、結果が出たならば、全ての人々がそれらを実感することができるであろうということである。
一方で、カバールは彼らが敗北するであろうことをより一層に認識しつつある。だが、簡単に敗北を喫することはない。彼らは最近、カリフォルニアで指向性エネルギー兵器を使用して、多くの人々を生きたまま焼き払った。

https://prepareforchange.net/2018/11/16/california-fires-the-nwo-agenda-21-2030-latest-incriminating-evidence-videos/

https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=0apSNjcoSwY

この大量殺人の隠された目的は、火事を起こすことによって生贄を捧げ、ネガティブな異常ヴォルテックスを創造することであった。これは惑星地球により多くの宇宙からの初期異常を引き寄せ、この惑星における彼らの支配を長引かせるためなのである。
実際のところは、我々の惑星の外側にはほとんど初期異常は残されていない。このため、闇の勢力は異常プラズマの供給源とネガティブな存在をセトのトンネルを通じて惑星地球にもたらすことが増々困難になっていることを認識している。我々の惑星周辺のプラズマ異常の状況に関しての多くの情報戦争が行われている。このため、信頼できる情報を得ることは非常に困難である。今明らかになっていることは、残っている異常のほとんどが牡牛座の闇の雲から地球にやってきているということである。

https://en.wikipedia.org/wiki/Taurus_Molecular_Cloud

銀河系外の光の勢力は今、我々の銀河系から残りの全ての異常を迅速に除去している。銀河系外からの支援のほとんどは乙女座超銀河系からもたらされている。
https://en.wikipedia.org/wiki/Virgo_Supercluster

そして特に、M87銀河系からもたらされている。この銀河系は増々直接的に我々の惑星の開放に関わってきており、我々の宇宙から闇の最後の残余を除去している。

https://en.wikipedia.org/wiki/Messier_87

総括すれば、我々の宇宙では劇的な変化が起こっている。そして、これらの変化が地球に達した時、変容が大規模なものとなるだろう。
その先駆けとして、減少した太陽活動が極めて急速に新しい小氷河期をもたらしつつある。これは数か月のうちに起こり得た。

https://www.zerohedge.com/news/2018-11-14/mini-ice-age-looms-nasa-scientist-warns-lack-sunspots-could-bring-record-cold

https://observernew.blogspot.com/2018/11/the-true-driver-behind-earths-climate.html#more

幸いなことに、小氷河期をもたらすような太陽活動を凌駕するようなより大きな銀河系サイクルが生じ、小氷河期が起こる前にその傾向を逆転させたのである。しかし、これが、ある人々がソーラーフラッシュと呼び、実際は銀河のスーパーウェーブである現象をもたらすことは避けがたく、イベントをもたらそうとしている。
http://2012portal.blogspot.com/2015/07/galactic-wave-of-love.html

それまで、あなたは光の勢力の計画を学ぶことができる。
http://www.xekleidoma.info/plans.html

http://www.xekleidoma.info/duality.html

光の勝利!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です