最新情報ーコブラ 2018.11.6

コブラの最新記事の和訳 デルタオプション

former-spiritual-lightのブログさんより転載

2018年11月6日火曜日

デルタオプション

原文はこちら

http://2012portal.blogspot.com/2018/11/delta-option.html

この惑星の地上の情勢は沸点に達した。

訳注:全部訳している時間ないので、この図表の要点だけお伝えします。自然界にしろ、社会にしろ、システムというのはバッファー機能があって、その機能のキャパシティーの範囲内であればどんなインパクトが加わっても事態は安定していますが、そのキャパを越えると一気に事態が別の状況へと動いてしまうということです。で、もはや修復不可能となるということです。

闇の勢力がほとんど無制限と言っていいこの惑星上の統治を保っている一方で、光の勢力はトップレット爆弾の除去に手こずっている。

闇の勢力はこの地上の監獄状況のブレイクスルーと商業的な宇宙旅行が開始され得ないようにこれらに対する妨害行為を働いている。これに必要なテクノロジーが世に現れようとして既に70年を経過しているにも関わらずこういった状況なのである。

https://www.theguardian.com/science/2018/oct/21/space-travel-is-not-a-matter-of-genius

ソフトデスクロージャーはまだ充分ではない。

https://edition.cnn.com/2018/11/06/health/oumuamua-alien-probe-harvard-intl/index.html

https://arxiv.org/pdf/1810.11490.pdf

覚醒した地上人類はついに、イベントの到来を待つのを止め、彼らの手中にある自分たちの人生を歩んでいる。

https://spearoflight.blogspot.com/2018/10/adressing-delay-of-ascension-issue-how.html

イベントは来るべき時に来るだろう。我々が自分自身のより良い人生、愛すべき人生を創造できるものなら何でも必要としている限りにおいてそれは来るだろう。我々がこの惑星の解放プロセスを加速する力の中に身を投じようとすることなら何でもしようとする限りそれは来るだろう。

しかし、カバールは遙かに先んじており、光の勢力はこれを充分に阻止できていないのが現状なのである。

同盟のある一党とあるアガルタの一党は我慢の限界に達し、軍事行動によってこの地上をカバールの支配から奪取しようと計画している。これは深刻な結末を導く可能性があり、この地上から人類を一掃し、この惑星の地上を生存不能の状態にする戦争を招来する可能性があった。

これを防ぐため、レジスタンスムーブメントはデルタオプションと呼ばれるある緊急計画を創案した。私はできる限りデルタプランについて明らかにしたい。

トップレット爆弾や非物質的なアルコンを排除する適切な条件を待つ代わりに、ある”特別な勢力グループ“が米国限定でカバールのある一党の排除を開始するだろう。この作戦では、キメラ、アルコン、黒い貴族あるいはイエズス会のメンバーには関与しないだろう。彼らは控えめな態度を取り、親しい笑顔を相手に向け続けるだろう。米国内の他の全てのカバールにも配慮することだろう。”特別な勢力グループ”は作戦を遂行するためにポジティブミリタリーに戦略的な支援を提供するだろう。マスコミはロスチャイルドの支配から解放され、米ドルは暴落するだろう。限定的なディスクロージャーがただちに開始されるだろう。

米国内のこの変化が強力な国際的反応をもたらすだろう。そして、イベントに向けて不安定でカオスに満ちた変化を経験するだろう。世界的な金融システムは極度の乱高下を経験するだろう。しかし、崩壊は寸前のところで免れるだろう。世界的にカバールの下位メンバーの排除が起こるだろう。世界中のマスコミは、徐々に機密情報を開示するだろう。私たちが住んでいるマトリックスに関する情報が確実に私のところに集まり、明らかにされることだろう。

https://www.livescience.com/61087-jesus-forbidden-gnostic-text-discovered.html

全体の情勢は、最初はゆっくりと進展するだろう。そしてその後、イベントに向けてゆっくりとは言えない状況で加速するだろう。

デルタオプション遂行下において、現時点では、キメラ、アルコン、黒い貴族あるいはイエズス会の排除については何も言えない。上記のカバールの一党の排除とフルディスクロージャーは、全てのトップレット爆弾が除去された時にのみ起こるだろう。

デルタオプションはデルタタイムラインではないことに注意願いたい。

現時点では、デルタオプションに関する膨大なある部分に関して、秘密にしておかなければならない。

デルタオプションを実行するかどうかの最終決定は、まだなされていない。米国内での情勢が不安定で悪くなるほど、デルタオプション実行の可能性が高まる。イエズス会は左右に二極化した政党を維持することによって、米国内での情勢の二極化を図っている。今月のイエズス会の行動が、この惑星の状況がどのように展開するかを決める重要な要因となるだろう。彼らの行動をつぶさに監視しておく必要がある。

レジスタンスは、ここ数週間のうちに我々の惑星の地下に到着した、太陽系中の基地から集まった増援を受け取り、軍事的に地上に現れる準備をしている。この時点で、レジスタンスは一億四千万人にのぼり、メンバーは恐らく更に増えるだろう。

以前は、レジスタンスのメンバーはこの惑星の地上30メートル以内には上がることを禁じられていた。最近の情勢を受けて、ある特別なレジスタンスの勢力が地上下5~10メートルのところに待機している。

自分自身のミッションが見えていて、イベントの作戦行動に関わることになるライトワーカーとライトウォリアーは、彼らの現在の居住場所の地下に小さなレジスタンスの基地を建設するようテレパシーで要請されるかもしれない。この要請は口外されてはならないし、文書の形で公表されてはならない。レジスタンスはライトウォリアーの家の地下に基地を作るという要請をある秘密回線を通じて受け取るだろう。そして、ほとんどのケースにおいて、その要請を承諾するだろう。それらの小さな基地はイベント時の作戦において、ある役割を担うだろう。

この図表の訳:冷静さを保っていれば君はジェダイになるだろう。

これ以上は言えないが、何かが沸点に達している。

煮えたぎっているのであれば、ここにあなたの記憶をリフレッシュする動画がある。

https://www.youtube.com/channel/UCGa2Dkz6-O78YjrMWTrGs7A

光の勝利!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です