コブラの最新情報 2018.12.16 黄色いベストとパリのヴォルテックス

コブラの最新記事の和訳 黄色いベストとパリのヴォルテックス

2018年12月16日 日曜日

原文はこちら
1793年の11月10日、パリのノートルダム寺院において、女神の良識と自由の活性化が生じました。
この寺院はローマ時代にイシスの寺院があった場所にありました。

https://gnosticwarrior.com/the-parisii-of-isis.html

そこでは、女神の秘儀への秘儀参入者が今日においても集っています。

http://secretebase.free.fr/complots/edifices/paris/paris.htm

それよりちょうど225年後、女神の良識の活性化が起こったのです。レジスタンスムーブメントのある女神の女司祭がパリの地上にやってきて、ある特別な枠惑星のクンダリーニの活性化を行ったのです。

この活性化は2018年の11月8日から11月11日にかけて起こりました。ちょうどパリで首脳サミットが行われていた期間でした。女給仕がどんなに否定しようとも、地下二階は存在する(訳注:誰もがありえないと思っていることでも起こるという意味である。)です。
この活性化は惑星のクンダリーニの覚醒の引き金となりました。これにより、人々はついに闇の勢力の圧迫に対して立ち上がるでしょう。
この惑星のクンダリーニの活性化の一つの側面として、女性たちが自分たちの性エネルギーを取り戻し、自分たち身体の美しさを表現し始めました。
この活性化の効果は11月10日、ルーブルにおいてただちに感じられました。

https://vaaju.com/belgiumeng/under-the-arc-of-triumph-femen-judges-war-crimes/

次の日の11月11日には、ドナルド・トランプから数メートル離れたところでも、

2018年11月11日から、パリの女神のヴォルテックスは引き続き、この惑星上の全ての人類のクンダリーニの活性化の引き金を引いています。これは黄色いベスト運動が成功したオカルト的理由なのです。これは全ての圧迫に対する草の根運動なのです。

この運動は速やかに世界中に広がっています。そしてこれは世界規模の地政学的情勢に劇的インパクトを与えることでしょう。

http://stateofthenation2012.com/?p=110857

あなたは、私たちが現在、太陽活動極小期の間近にいることを理解する必要があります。ここ数か月あるいは数年のうちに太陽活動が増大するにつれて、人類の革命の火花はより強くなるばかりでしょう。

http://www.oa.uj.edu.pl/A.Michalec/history.html

この週末、多くの女性たちがトップレスで抗議しました。

 

彼女たちはマリアンヌ、良識と自由の女神の元型を呼び起こしていました。そのエネルギーは225年前にパリで活性化されたのです。

女神は自由を欲しています。そして、自由はもたらされるでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です