コズミック・ディスクロージャー 11-6 セキュリティー違反の悲惨な結末

シーズン 11, エピソード 6


admin    27 6月 2018

David Wilcock: コズミック・ディスクロージャーにようこそ。司会のデイヴィッド・ウィルコックです。ゲストのエメリー・スミスも一緒です。

エメリー、再びようこそ。

Emery Smith: やあ、デイヴ。また今回もありがとう。

David: 前回のエピソードの終わりにこんな話をしましたね。誰かが人目を盗んで、神経質にあたりを気にしながらあなたに近づいてきて、「君に知って欲しい事があるんだ。話していい事かわからないけれど。」とこっそり秘密を教えてくれるんです。

私は「そんなことが今までにありましたか?」とあなたに尋ねました。それに対してあなたは何と答えましたか?まずそこから話を再開しましょう。

Emery: ええ、それと似たようなことがありました。でもそんな風には起きません。普通はプロジェクトに非常に長く在籍している誰かと知り合った時に起こり得ます。自分よりも長く在籍している大先輩です。

続きをよむ

https://ja.spherebeingalliance.com/blog/transcript-cosmic-disclosure-dire-consequences-of-breaching-security.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です