自己表現&上昇 ∞9次元アークトゥルス評議会 2019.4.6

自己表現&上昇∞9次元アークトゥルス評議会

2019.04.06ダニエル・スクラントンさんを通じて

新時代コスモスさんより転載

Source – https://danielscranton.com/self-expression-ascension-∞the-9d-arcturian-council/

ご挨拶です。私たちはアークトゥルス評議会です。私たちはあなた方全員とつながることを嬉しく思います。

私たちは、あなたが人間の集団意識の進歩と進化に貢献してきたさまざまな方法を観察してきました。そして私たちの視点から、あなたは自分を表現するとき最も貢献していると言わなければなりません。あなた自身があなたの真実を話すこと、あるいは芸術作品を創ることを許すとき、あるいはあなたがダンスや遊びを通して自分自身を表現しているときでさえ、あなたはとても大きく貢献しています。

親、友人、同僚、教師、さらには政府関係者からであるにせよ、反発の恐れがあるため、多くの人間は本当の自分自身を表現することを恐れています。あなた方の世界には、あなた方が力を明け渡す存在が多く存在しています。権威ある人間が多くいます。また、結果として招くことへの恐れから自分自身で居ることを怖がる人間がいます。そして、それらの恐れは本当に他の人生ですでに起こったことについてのものです、しかしあなた方は皆それを知りません。

ですから、今では多くの目を覚ました人がいます。彼らは独特で異なっているという意欲と、間違った人が発見した場合に何が起こるかにかかわらず自分自身を表現しようとする意欲の点で先駆者です。それが今まさに人類が必要とする勇気の類です。人類は武器を使って戦う気がある人という形の勇気を必要としません。人類は、何人かの人々が話している、進化していない、上昇していないという大量の逮捕さえも必要としていません。(訳出に困りました。誤訳の可能性があります 原文”Humanity doesn’t even need the mass arrests that some people are talking about, not to evolve, not to ascend.”:訳注) おそらくそれはあなた全員をより安全に感じさせるために必要です。

しかし、それはあなたが人間であるという瞬間に感じていることの表現を通して、あなたは自分自身に人間であることの許可を与えるのです。そして、自己表現と勇気によって、あなたが他者にもそれぞれ彼ら自身であることを他者に許可するのです。立ち上がって「私は自分自身でいよう。そしてアートや歌、詩や踊りを通じて私が感じることを表現しよう」と言った勇敢な魂達のおかげで、何年もかけて正常化されてきた人間の状態の非常に多くの側面があります。自分自身が誰であるかを表現するのが安全だと感じる人がますます増えています。

これでさえも表現の形であり、これらの伝達をチャネリングして出すという行為です。それは慣習と規範を突破する方法であり、私たちはこのチャンネルの自己表現の一部になれて嬉しいです。彼(チャネラー=スクラントンさん:訳注)個人として私たちはもっと彼を見聞きしたいです。あなた方も同じ思いだろうと私たちは確信しています。そしてこれは、この特定のチャンネルに当てはまるだけではありません。

私たちはあなた方全員からより多くのことを知り、より多くのことを聞きたいと思います、そしてこの時あなたと一緒に地球上の他の人間もそうするでしょう。あなた方全員には、与えること、表現することがたくさんあります。他人の利益のためにではなく、決して自分自身を控えないでください。あなたに忠実で、そしてチップが落ちるところに任せて落としましょう。私たちはアークトゥルス評議会であり、私たちはあなたとつながることを楽しめました。

+++
翻訳: Taro

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です