アシュター ジェームス・マコーネルを介して

Ashtar via James McConnell, March 3th, 2019

アシュターです。

また続けてこの様な時に皆様とご一緒できますね。まだこれらの時は準備できている者とそうでない者を分けてはいません。今、多くの惑星が死のプロセスにおいて死ぬでしょうなどとで言うことではありません。そう言うべきでもありません。

でも惑星にやって来ているエネルギーのために、もうすでに届いてしまったもの、そしてこの惑星上でまだ広がっていないもの、このような話に出てくるエネルギー波でまだ届いてないものがあるということは言ってもいいでしょう。そしてそれらはやって来ているのです。とても近い将来大きなエネルギー波を皆経験することになります。そうです。今皆がいる3月に来るでしょう。

麦ともみ殻を分けることになりそうでしょうか?。それを皆が理解しているようにではないでしょう。でもいづれ分離をもたらすことになると思います。振動数においての分離ということで、高いレベルで振動している人達と低いレベルで振動している人達との分離ということです。惑星を離れるということではなく、それについてはまだ時間が必要です。

でも自分自身の中で見定めている時で、惑星にいる皆それぞれやっているのです。自分自身の深い部分にふれること、そして自分の中でこの惑星だけでなくガイアともでもそれだけではなく、太陽系の惑星すべて、太陽と、銀河のセントラルサンのすべて、ソースとつながっている宇宙のセントラルサン、この宇宙のそれ自身との繋がりを自分自身の中で反響しているのを確認するのです。

これこそが、これらのエネルギー波で起こっていることなのです。そしてこの大きな波は到来しており、まだ起きてないと言われているイベントや大きな変化としてでなくても、多くの皆様に影響を与えるでしょう。しかしメルキゼテクが皆に話したように銀河全体にわたって反響するエネルギーの中での大きなシフトとしてなのです。皆のすべてにつながっている反響、道を示す者であるすべての皆様と、再び、一つになり一緒に繋がるのです。あなたは一つなのです。

親愛なる皆様。お互いに一つであり、我々の船や艦隊の中で、我々と一つなのです。アガルタ人と一つであり、天界の仲間すべてと一つであり、まだ皆に知られてないコズミックの存在すべてと一つなのです。

いづれ彼らを知ることになるでしょうし、彼らは皆さま一人ひとりをもちろん知っているのです。だから自分自身の深い部分に触れる時なのです。そしてすべてが皆さまと繋がっているから、皆様がすべてと繋がって自分の中で反響を見つけるのです。

私はアシュターです。皆様とこのような形でこの変化への道程で、この惑星の素晴らしいアセンションのために、皆様それぞれが準備している移行についてサポートをずっとしてきたり、シェアしたり、ご一緒できる時間を持てることにいつも感謝してます。

私の平和と愛が皆様に今も今後もずっと届きますように。

翻訳  瀧井

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です