2018年7月22日 セント・ジャーメイン ジェイムズ・マコーネルを通じて 

http://sananda.website/saint-germain-via-james-mcconnell-july-22nd-2018/

Saint Germain via James McConnell, July 22nd, 2018

私はセント・ジャーメインです。いつのように、私とこの時にあなた方を指導している我々は あなた方とご一緒でき、成長の助けになる経験を分かち合えることは大変嬉しいことです。 私も我々も同じように助けられた時がありましたから。

皆様が今いる、これらの瞬間 多くの方が“嵐の前の静けさ”と呼んでました。 でも静けさはもう過ぎ、これが起こることはかなり前から予見されてきたように、嵐が近づいてます。あなた方は 嵐が荒れ狂う前の静けさ、平和のこの時に入るであろうと多くの者に予言されてきました。皆様はまさにその嵐にいま近づいており 又はその嵐が近づいてきているのです。

それはあたかも、“シートベルトをして下さい”というのをいろいろな方法で、何度も言われてきたといういうことなのです。マトリックスという映画から引用すると、まさにいまカンザスが飛んでいってしまうので、ドロシー シートベルトを着用してくださいと。

それはどういう意味なのでしょうか? それはカンザスがあなたの人生においてたとえやすいのです。皆様が理解できるようになった居心地の良い空間の事です。 皆様の人生で知りえた全ては いまでさえ シフトの過程のなかで変化しようとしています。あなた方は、このシフト・移行を通過しているのです。 この移行は皆様の個人レベルでも集合レベルでのアセンションへと導いています。

あなた方、ライトワーカー達、戦士達、確かにこのグループの中での皆様は最初のアセンションの波のなかで準備中であると言われてて来ました。あなた方はエネルギーに順応することを学んでいるのです。

皆様は何が世界で起こっているのかを理解しているのです。しかし三次元のイリュージョン的理解からではなく、高次の理解からなのです。高次の明示と言うかも知れません。あなた方は、それがどのように見えるかだけでなく、それが何のための世界かというものを理解しており、それが何のためであるかを理解しているのです。

この最初のアセンションのウェイブのために準備しているわけですが、多くの皆様は 波の一部である波を 経験していくでしょう そして皆様は このような高次のエネルギーに順応した後、ある一定の時間が経って振り返ることになります。

いづれにしても、全ての皆様はこのプロセスの一部であるわけです。ある者は一見して多くの部分でかかわり、他のものはやや少ない部分のように見えるかもしれません。でも何度も言ってきたように、この部分に小さいも大きいもないのです。天界の仲間、アセンデッドマスターの我々にも大きいも小さいもないということも同じなのです。

我々は一つなのです。我々はすべて立場、責任があります。だれも他の者より優れていることはありません。このような世界を想像できますか? だれも他のものを支配することなどないのです。皆様は皆様のそれぞれを維持するだけのためにそこにいるのです。すべてが完全なバランスの中にあるとき、入り口に到達したことが分かるでしょう。

啓発をすすめ、真実を理解することをもたらせば すべてが自由になるかもしれません。この移行がまさに今全てのことなのです。それぞれ、そして皆様一人ひとりが、自分自身の中にいまそれを見つけて下さい。分かち合うために、経験するために、愛するために前に進んでください。

私はセント・ジャーメインです。バイオレットフレームで自分の中の、古いネガティブなプログラミングを浄化しつづければ新しい理解、啓示がくるでしょう。 私の平和と愛はすべて皆様とともにあります。

ジェームズ・マコーネルによるチャネリング

(翻訳 瀧井)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です