第15回 PFCJAPAN関西集会 in神戸報告(2020.7.18)



第15回 PFCJAPAN関西集会 in神戸報告(2020.7.18)

7/18(土)神戸集会の参加者は9名でした。
女性5名、男性4名、うち、女性1名が、初参加者でした。

最初は初参加者向けにCOBRA・PFCに関する基本的な内容の説明と質疑から始まり、
その後は様々なテーマについて、情報交換することができました。
また、単なる情報交換だけでなく、情報発信の仕方や、受信者側に対する
配慮の必要性なども話題にあがり、私個人としても良い学びの機会となりました。

瞑想会では、「アルクトゥルスによるクォンタムハートアクティベーション」と
「クリスタルボウルと歌によるサウンドヒーリング」の音源を聞きながら、
各々がリラックスした状態で、オーラ調整とハートチャクラの開放を行いました。

最後に、短い時間ではありましたが、2グループに分かれ、
「風船になった気になり相手に身をゆだねるワーク」を行い、
他者との信頼関係を育む取り組みを楽しみながら行うことができました。

今回の神戸集会も、前回同様、君嶋 厚子さんや、
参加者の皆様のご協力があり、素晴らしい集会にすることができました。

ありがとうございました。

上原 卓哉

1 個のコメント

  • 最愛の妻が、先月6/23に急逝し、まだまだ、いろいろ思い出しては悲しみに暮れる 僕にとっては、凄く励みになる集会でした。

    最後の1時間の瞑想会では、場が調和で満たされ、佳境に入っている時に、個人的に少し時間をいただきました。

    皆さんの前で、亡き妻への思いを語り、夫婦での思い出深い名曲「千の風になって」を、溢れ出る涙と共に口ずさみました。聞かせどころの寂(さび)の部分を、皆さんも一緒に歌ってくださり、亡き妻への祈りを捧げてくださいました。手をかざしてのヒーリングもしてくださいました。

    やっぱり、皆さんとリアルにお会いして、場を共有できる集会は素晴らしいですね。

    ありがとうございました。心からの感謝を込めて・・・

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です