アン・ラー女王のメッセージ 2021年6月16日

アン・ラー女王のメッセージ 2021年6月16日

エレナ・ベラスケスによる

 

アン・ラー女王

こんにちは。
私は昨年結成された新地球評議会の大評議会のアン・ラー女王です。私は、私たちの現実とあなた方の現実において、ネガティブなエンティティのために働き、ディスクロージャーとアセンションの進展を妨げようとしていた評議会のメンバーをアライアンスから排除しました。
長い間隠されていた真実が、一般の人々の前に現れ始めています。闇はいつものようにメディアを使って人類と一部の光のコミュニティを操作しようとしていますが、それは各国の都市の地下に世界規模で建設された秘密のトンネルに関する情報を隠すためです。
彼らは、隠されたアジェンダで日々現実を変え、自分たちをこの惑星の責任者であるエリートのように見せかけています。これらの存在は、非常に長い間、誰もが洗脳されており、誰もが偽りの世界に生きていることに疑問や疑いを抱くことはありませんでした。
日に日に、自分の周りで起きていることを見て、真実に気づく人が増えてきています。イルミナティ、アヌンナキ、レプティリアン、オリオンなどは、子供を拷問して生け贄にしても良いと考えて神を演じ、この天の川銀河や宇宙には他の生命体は存在しないと言って秘密の宇宙計画を人類から隠し、繁栄と健康を奪ってきました。
これらの堕落した魂は、左右の普遍的な法則やコードに違反して自らを運営しました。彼らは自分たちが他の誰にも触れられず、優れていると感じており、誰も結果(罰)をもたらさずに他人を虐待することはできないという、非常に重要な事実を忘れていました。私たちは誰でも自由意志を持っており、真実の中で自由に生きるという基本的な権利に反して自分たちのルールを侵害し、誰かに強要することは許されていません。
闇は、人間が育まれて幸せになることを決して許しませんでした。彼らはその罪の代償を払うことになります。すでに捕まって刑務所に入れられた人もいます。私は個人的に、黄金時代への移行の際に母なる地球を支援する私たちの進歩を遅らせ、妨げようとした多くのメンバーを評議会やアライアンスから排除しました。
私の娘は、エジプト文明を率いる私の責任を引き継ぐことになります。これが、アヌビスが新しい艦隊を建造した理由です。地球では、彼女は大使として、ライトセンターの建設を世界的に見守ります。これらのセンターは、人類と宇宙の文明との銀河間のコミュニケーションと交流において、重要な役割を果たすことになります。また、地球の住人に癒しの技術を提供することにもなります。
私たちの計画は、あくまでもあなた方の世界を支援することであり、仕事の大部分はあなた方の肩にかかってきます。あなた方は、文明をゼロから構築し、光と愛で繁栄させ、輝かせるとはどういうことかを学び、理解することになります。私たちの多くは、支配者に支配されることなく、独立した自由な社会になるための方法を教えてくれるでしょう。
光は常に闇に勝ちます。皆さんにとって幸せな時間が待っていることを信じてください。私はアン・ラー女王です、あなた方を平和と光の中に残していきます。
今日、皆さんとコミュニケーションできたことを嬉しく思います。このユニバーサル・チャンネルを通じて、これからもたくさんのメッセージを期待しています。ありがとうございました。
今、あなたの未来を創造しましょう。

アン・ラー女王

チャネリング:エレナ・ベラスケス

ソース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA