世界を揺らそう ∞9次元アークトゥルス評議会 2021.3.11

世界を揺らそう ∞ 9次元アークトゥルス評議会 2021.3.11

ダニエル・スクラントンによるチャネリング

https://danielscranton.com/let-your-worlds-be-rocked-∞the-9d-arcturian-council/

 

こんにちは。私たちはアークトゥルス評議会です。皆さんと繋がれることを嬉しく思います。

 

私たちは、人類の中にはすぐに結論を出してしまう傾向があることを認識し始めています。皆さんは、ほんの少しの情報に基づいて仮定を立て、その仮定が自分の判断にうまく適合しているのを見ています。自分が信じていることを裏付けるものであれば、簡単に信じることができます。長い間抱かれてきた信念体系に反するものであれば、そうした情報を受け入れることはとても難しくなります。それは残念なことですが、今後数年間であなたの世界を揺るがすような経験をすることになるでしょう。

 

既存の信念を支える結論に飛びつく傾向を手放すことが必要になるでしょう。全く新しいアイデア、現実を経験し、知る方法に対して、自分自身を開いていきたいと思うでしょう。それが、あなた方が今、自分たちのために世界を作った理由の一つであり、そこには多くの矛盾があり、常に相反する信念体系が共存しています。それは必要なことなのです。それは、あなたが満足したくないからです。

 

自分がすべてを理解しているとは決して思いたくないでしょう。オープンであり続けたいが、健全な懐疑心も持ち合わせていたい。私たちがそう言うのは、あなたの意識の中に入ってくるものを何でもかんでも信じてほしいとは思わないからです。でも、すぐには結論を出さずに、自分の心に問いかけ、共鳴するかどうか、感じてみてほしいのです。地球の問題の一つは、学校で「これが事実であり、これが生きるための真実である」と教えられたことです。しかし、学校を卒業すると、教えられたことのほとんどが偽りであったり、不必要であったり、何かに対する一つの視点に過ぎなかったりすることが分かってきました。

 

私たちは主に歴史について話していますが、他の科目についても同様です。創造の余地があります。自発性の余地があるのです。すべてのルールに従う必要はありませんし、子供の頃に目を離さなかった大切なおもちゃのように、強く握りしめている事実に固執する必要もありません。あなた方は創造者であると同時に、探求者でもあります。創造するために存在しているが、同時に拡大するためにも存在しているのです。

 

ですから、結論を急ぐことはせず、自分のエネルギーや情報をもっと取り入れることをお勧めします。そして、自分の経験が再現可能でなければならないとは決して思わないことです。それが、5次元の人生を生きる方法です。

 

私たちはアークトゥリアン・カウンシルであり、あなたとのつながりを楽しんでいます。

 

訳:Rinta(MTPE)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA