目覚めている方がいいのか? ∞ 9Dアークトゥリアン評議会 2022.2.20

目覚めている方がいいのか? ∞ 9Dアークトゥリアン評議会 2022.2.20

黄金時代がやってくるさんより転載

ダニエル・スクラントンのチャネリング

 

ご挨拶です。私たちはアークトゥリアン・カウンシル(Arcturian Council)です。皆さんとつながることができ、嬉しく思っています。

 

私たちは、皆さんが3次元の存在から5次元の存在への移行をどのように扱うのか、非常に興味を持っていました。皆さんの多くが、私たち全員が経験しているこの意識の変化に気づくだろうとは思っていましたが、目覚めていることが皆さんのためになるのか、それとも眠ったままの方が楽な道なのかは私たちには分かりませんでした。

 

そして今、私たちは目覚めているあなた方を十分長い間観察してきましたが、シフトをより簡単に、より楽しく過ごしているのは、ごく僅かな差であると言えるでしょう。ごく僅かな差である理由は、皆さんが感じている責任と、引き受けた役割が原因です。

 

エンパスやヒーラーとして、あなた方はしばしば、自分が奉仕するためにそこにいる人々の問題やエネルギーを引き受けます。自分の意識が変化していることを理解している覚醒した存在であるあなた方は、ドラッグやアルコールで感情を紛らわすことはあまりありません。また、奉仕の存在として、集合意識のシフトを支援するためにもっとやるべきことがあるように感じることも多いでしょう。

 

しかし、旅をより楽しく、楽にするのは、自分がどこに向かっていて、今何をしているのかについて、疑いを持つことがはるかに少なくなり、自分達がどこに向かっていて、この時期に何をしているかを知っている感覚(sense of knowing)、その感覚がずっと強くなっているからです。あなた達は、覚醒していない普通の人よりも、死に対する心配が少ないのです。

 

ですから、あなた達は普通の人よりも少し楽しくて楽な道を選んでいます。もしみなさんが、自分のしていることがうまくいかないことにしばしば感じる罪悪感を手放すことができれば、もっと楽しくて楽な道にすることができるでしょう。もし、あなた達が自分たちからプレッシャーをいくらか取り除くことができれば、その道をもっと楽しく歩むことができるはずです。「できる限りのことをしている」というマントラをもっと頻繁に実践できれば、肩の荷を下ろすことができるはずです。

 

あなた達は、人類の意識の変化を導くためにそこにいますが、旅を楽しむためにもそこにいるのです。ですから、それが意味するのは、時には責任を感じるのではなくて、喜びや興奮、そして皆さんが共に歩んでいるこの美しい旅への感謝をより多く経験できる方法を探すということです。あなた達は時に眠り、早く進展を見せたいと思うことを私たちは知っています。そうした理由から私たちは、あなた達にリラックスし、足を上げて、力仕事を手伝ってくれるヘルパー達(helpers)に任せるように励まし続けるのです。

 

私たちはアークトゥリアン・カウンシルです。皆さんとつながることを楽しんでいます。

訳責: Mona (ポストエディット)

Source:↓

Are You Better Off Being Awake? ∞The 9th Dimensional Arcturian Council

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA