2-22-22のエネルギーを受け取り、働きかける ∞ 9Dアークトゥリアン評議会 2022.2.22

2-22-22のエネルギーを受け取り、働きかける ∞ 9Dアークトゥリアン評議会 2022.2.22

黄金時代がやってくるさんより転載

2022.2.22 チャネリング:ダニエル・スクラントン

 

ご挨拶です。私たちはアークトゥリアン・カウンシルです。皆さんとつながることができ、嬉しく思っています。

 

私たちは、多くの人間が2022年2月22日のエネルギーに興奮しているのを見て、とても嬉しく思っていますし、皆さんが最も興味のあることのためにそれを使うことができるということを皆さんに知っていただきたいと思います。私たちはこれらのエネルギーについて、そしてそれらがあなた方のために何ができるかを伝えましたが、同時に、あなた方がこのエネルギーをどのように使うか、そしてあなた方や仲間のために何をしてほしいかについて、自分の意図を設定することができることも知っておいてほしいのです。私たちは今から、より良い受け取り方をいくつかお教えします。

 

これらの美しいエネルギーを受け取るために座るとき、目を閉じ、手のひらを上向きにして座ってください。できるだけリラックスして快適に過ごし、空から金色の白い光があなたに向かって降り注いでくるのを想像してください。エネルギーが頭頂部から入ってきて、両手のひらに落ちてくるのを感じてください。これらの素晴らしいエネルギーをあなたの周りに感じ、それらがあなたの体を介して巡っていることを感じたら、エネルギーがあなたの足の魂に移動することを感じてください。

 

あなたが心を開いて2022年2月22日のエネルギーを受け取ったと感じたら、そのエネルギーをあなたの好きな目的へと、つまりあなたの視点から見て地球上の生活の中で最も変化を必要としている側面に向けて向けることができることを認識してください。あなたのハートセンターから、今日のあなたの世界で変わって欲しいと思うものにエネルギーを送り、世界中の他の多くのライトワーカーが同じことをしていることを知ってください。あなた方は常にチームとして働いており、変化をもたらすためにそこにいる人たちは、あなた方が誰であるかを知っており、その変化をもたらすのに非常にパワフルな日であることを知っています。

 

さて、これらのエネルギーは、あなたの個人的な生活に変化をもたらすためにも活用できます。一度ダウンロードすると、なんらかのエネルギー的な促進剤を使う生活の中において、なんにせよそこでみたいと思う変化に焦点を合わせることができるようになります。自分の人生に加えたいものを加え、引き去りたいものを引き去ることに集中することができるのです。これらのエネルギーは、あなたの現実を創造するためにあなたと一緒に働くことを喜んでいることを信頼することができます。

 

そして、覚醒した魂として、あなたはいつでも自分の現実を創造するために、自分に降りかかっているエネルギーと一緒に働くことができることを知っていますが、自分の人生や世界の特定の場所にエネルギーを集中させ、感じ、指示することがより適切であるときがあることも知っています。これはそのような時の一つですが、タイミングは2月22日という日に限定されるものではありません。これらのエネルギーはあなた方に降り注ぎ、春分の日に向けて働きかけることができるのです。3月のある時点から春分のエネルギーが入り始め、その後、それらのエネルギーがあなたをサポートするようにもなります。もし、2月22日にここで紹介したプロセスを行わなかったとしても、心配しないでください。失敗したとは思わないでください。エネルギーはどこにも行きませんし、皆さんの時計が午前0時を過ぎても入ってき続けます。

 

あなた方は美しい共同創造者であり、あなた方の上にあるすべてのエネルギーで活動しています。今日はそれを感じ、それを認めるのに非常に良い日ですが、それは毎日同じです。ですから、私たちは、あなた方が受け取り、創造し、地球で幸せに暮らすために、私たちが与えたプロセスを使い続けることを提案します。あなた方は創造するよう定められていますし、受け取ることをも定められています。その両方を行っているとき、あなた方は本当に流れの中にいて、それは地球で生きるための素敵な方法なのです。

 

私たちはアークトゥリアン評議会で、皆さんとつながることを楽しんでいます。

訳責: Mona (ポストエディット)

ソース↓

Receiving & Working with the 2-22-22 Energies ∞The 9D Arcturian Council

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA