自分を解放し、力を発揮するためのプロセス ∞ 9次元アークトゥリアン評議会 2022.4.17

自分を解放し、力を発揮するためのプロセス ∞ 9次元アークトゥリアン評議会 2022.4.17

黄金時代がやってくるさんより転載

ダニエル・スクラントンによるチャネリング

 

ご挨拶です。私たちはアークトゥリアン・カウンシルです。皆さんとつながることができ、嬉しく思っています。

 

私たちはかなり長い間、皆さんを助ける方法について私たちのアプローチを説明し、私たちが提供する援助を受けるためのヒントもお伝えしてきました。しかし、皆さんには皆さんなりの支援の受け方があり、それを「どん底に落ちる」と認識している方が多いことを認識していただきたいと思います。どん底に落ちるときというのは、失うものが何もなくなったときで、しがみつくものがない、つまり、自分が強くしがみついている愛着もない状態です。

 

ですから、みなさんがより頻繁に受容モードになるためのコツは、これまでの人生でしがみついていたものを手放すことです。つまり、まず自分が何に執着しているかを確認する必要があるのです。おそらく、特定の信念体系に執着しているか、非常に特定の方法で何かを行うことに執着しています。また、あなたが望む助けが、非常に特定のソースから、または非常に特定の方法であなたに来ることに執着することもできます。これらは、あなたが今しがみつく可能性のある執着のほんの一部に過ぎません。

 

あなたの愛着が何であるかを特定したらすぐに、少なくともその堅い握りを手放すことを検討するよう、私たちはあなたを招待します。これは時に、自分が正しいことを手放す、あるいは自分が正しいという可能性を手放す必要があることを意味します。あなたが執着しているものが何であれ、あなたの肉体にはより多くの緊張と不安があり、緊張と不安ほど助けの手を差し伸べるものはないのです。

 

したがって、あなたがそれに従事する意思がある場合、この非常に単純な演習は、かなりあなたを助けることができます。あなたの添付ファイルのリストを作成し、次にあなたがそれらの信念、それらの状況、または物事のこれらの方法に執着していなかった場合、あなたの人生はどのようになるかもしれないかを考えてみてください。あなたが手放すという考えを持つだけで、手放せるようになります。私たちは、皆さんがそうした執着を必要としないことを認識することで、自分自身を力づけることを望んでいます。必要なのは、あなた方自身が完全に自分らしくあることです。そしてチャンスは、あなたの執着が、自分だけでは十分ではないという考えと関係していることです。あなたの執着は、自分が完全で完全でないという概念に関連しており、その感覚を与えるために自分の外の何かが必要なのです。

 

ですから、あなたが手放すとき、あなたは自分が誰であるか、そしてあなたがすべてであることをもっと受け入れているのです。あなたは源です。あなたは源であり、存在するものすべてです。今こそ、手放したいものに集中する絶好の機会です。そうすれば、本当の自分らしさをもっと発揮して、人類を五次元領域の高い意識に導くことができます。

 

私たちはアークトゥリアン評議会で、あなた方とつながることを楽しんでいます。

 

A Process for Letting Go & Empowering Yourself ∞The 9th Dimensional Arcturian Council

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA