トールホワイトエイリアンからのメッセージ その5 2020.10.3

トールホワイトエイリアンからのメッセージ その5 

nennezabutonのブログさんより転載

Spiritual-lightより
 日本においては、プレアデス、シリウス、アルクトゥルスなどの異星人に関する資料が多数邦訳されている一方、トールホワイトの資料に関しては膨大な英文資料が存在していながらほとんどが未邦訳です。
 そこで、トールホワイトに関する膨大な情報を開示しているtall-white-aliens.comの記事を順次翻訳していくことにします。
 皆さんの参考になれば幸いです。
原文
人間性について
問:私たちはあなたのおっしゃることに大いに信頼を置いています。あなたの言葉を読むと強い印象を受けるのです。しかし、人はあなたがラジオネットワークを経由して私たちの語ることが出来ないことに驚きを感じています。
答:あなた方が私に信頼を示してくれたことに感謝します。私たちは当然、この意見を考慮に入れました。とはいえ、私たちのコミュニケーションの方法は異なった方向を辿ったのです。私たちはあなたの提案と全く同じ試みを実行しました。しかし、私たちの経験から申し上げますと、私たちの宇宙船からのラジオ放送は深刻に受け止められることはなかったのです(訳注1)。人はこれをアマチュアによる捏造だと考えたのです。このため、私たちはより有効な方法を用いています。テレパシーによるコミュニケーションです。これを用いる理由ですが、このコミュニケーションでは妨害や空間的な制約がないからです。加えて、このコミュニケーションは私たちが知る限り最速なのです。
(訳注1:確証はありませんが、トールホワイトエイリアンが語っているこの件は、1977年11月26日に英国のサザンテレビ局でニュース番組中に音声が何者かにハイジャックされ、アシュター銀河司令部のヴリロンを名乗る異星人のメッセージが6分間にわたって流された事件のことが言及されているようです。この事件の詳細については以下の日本語記事をご覧ください。メッセージ全文の邦訳も掲載されています。1977年当時に、現在活躍しているコブラやコーリーグッドが語っている内容とほぼ同じ内容が語られているのは大変興味深いことです。)

https://ameblo.jp/wake-up8/entry-12252671834.html

問:地球の科学者や技術者は、地球人類が科学技術分野で高い知的水準に達したと考えています。私たちはこの50年間で目覚ましい発展を達成しました。あなたはこの発展をどのように評価されますか?
答:はい。私はあなた方が大変な進歩を遂げたことを認めなければならないでしょう。しかし、個人レベルで知性を評価する限り、全体的に同様の進歩が達成されたとは評価するわけには参りません。残念ながら、これはあなた方が犯している疑いようにない間違いなのです。各地球人の知的達成度は私たちが評価する限り、未だに最低限の段階に留まっています。コンピューターを設計する電子技術者でさえ、私たちが関わっている全てのケースにおいて偏った月並みの知識しか持ち合わせていないことを見出しています。また、知性の他の領域において高度に発達した人間においても、実際には大きな間違いを犯しているのです。ノーベル賞の受賞者は、当然のことながら受賞するに値する業績を上げています。受賞分野ではそれぞれ名誉を受けるに相応しい成果を上げています。しかしなお、恐るべき特徴を備えたままなのです。各個人の人間性の論評は差し控えさせていただきますが、私たちはしばしば、このような人々が軍事産業で働いたり、政治家として活動したりするのを目にしています。あなた方はこのような人々の幾人かをご存じのことでしょう(訳注2)。
(訳注2:ここでは知能、知識、感情のアンバランスの問題を扱っています。知能、知識、感情の全ての領域がバランス良く発達している人間は稀であり、知能、知識は一流ですが、感情が未熟な人間が高い社会的地位を得ていることをトールホワイトエイリアンは問題視しているようです。私たちの現代社会は、各人の未発達の部分を攻撃して引き摺り下ろし、それによって自分の優位性を保とうとする風潮が強いのです。こうではなく、他人の弱点をお互いの長所でカバーし合う、相手を高め合うような世の中を作り上げていく必要があるでしょう。)
問:私たち高度な知識に関して疑うことなく感謝します。あなた方は私たちに比べて遙かに優れています。あなた方が個人的にあらゆる分野にける理解と博識を保有しているのはいかなる手法をもって可能なのでしょうか?
答:私たちはしばしば自身の惑星において最下層の期間を経験しました。そして、私たちが進歩的発達段階の期間を経験するには、巧妙な創造者と彼の階級組織について知り、その必要性を認めなければならないことを悟ったのです。この洞察は否定ばかりの消極的で陰気な人生の旅から自分自身を救い出す追い風として作用しました。これとは正反対のケースがあなた方なのです。この理由のゆえに、あなた方はごく普通に出口の見つからないたくさんの暗闇の袋小路で立ち往生してしまうのです。死してもなお人生があることに関する無知が蔓延(はびこ)っているゆえに、多くの物事が間違った方向に進んでしまうのです(訳注3)。これに加え、あなた方の死への恐怖に怯えた生き方は全ての地球人の健康状態を確実に蝕(むしば)んでいるのです。人間の遺伝的遺産は継続的に損傷を受けています。私は以前にことことについて指摘しました。死への恐怖に囚われ流ことのない私たちは総じて健康状態を改善し、寿命を伸ばすことに成功したのです。私たちはあなた方より遥かに長寿命です。それゆえに私たちはスピリチュアルな成熟のためにより多くの実践が可能なのです。衛生状態に気をつけるだけでは十分ではありません。運動するだけでは、人々の健康状態の悪化を完全に防ぐことは出来ないのです。
(訳注3:死後生存の問題は霊界通信という形で19世紀末に多くの有益な情報がもたらされました。以下のリンクに私の解説記事がありますので、興味のある方はご覧になってください。地球も、太陽も、銀河も、宇宙も、かつてはどこかの星の人間として修行を積み、現在の主宰神としての高次元の意識的存在としての地位を得るに至ったのです。)
問:あなたの目から見て最も顕著な点は何でしょうか?
答:自明のことですが、喫煙という悪習が世界中に蔓延しています。いかがわしい産業が人類全体を汚染しているのです。私たちはここで楽しみを共有しているのではないのです。死をもたらす忍び寄る毒が首尾良くその効果を発揮しています。このような習慣の発展は私たちの惑星では考えられないことです。この問題の深刻さを伝える統計的データをあなた方は保有しています。煙草は神経と血管を侵します。細胞を破壊し、遺伝子の突然変異を促進し、多くの害をもたらします。一方で、煙草は意志を挫き、脳の機能を低下させ、あらゆる判断プロセスにおける不安定を助長します。アルコール摂取の習慣の蔓延も同様に事態を悪化させています。
翻訳:spiritual-light

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA