真の歴史 – アトランティスの衰退から今日の黄金時代まで

真の歴史 – アトランティスの衰退から今日の黄金時代まで 2021年3月23日

シマーン・ラーからの動画です。
シマーンのエネルギーはとても安定感があり、グラウンディングされており、私は信頼しています。アトランティスの衰退から今日の黄金時代まで
Fall of Atlantis to the current Golden Age
https://youtu.be/RDUZXeBlOCk
概要です。
******************

私の美しいソウル・ファミリーの皆様こんにちわ。今日は、春分の日に受け取った、とても重要なメッセージをシェアしたい思います。

この日は、銀河の中心から地球が受けたエネルギーのピークでした。

これは、人類の歴史上最も大きなピークでした。

今、地球の波動が非常に強く上昇しています。

アトランティスの衰退から非常に長い年月を経て、今日まできたのです。

私達のガイド達は、今地球に転生した人類、我々の真の正体、なぜここに今来ているのか?

そして、地球の壮大な計画を今日シェアしたいと言ってきました。

先日FaceBookで皆さん元気ですか?どうしていますか?と投稿したところ、多くの方の非常に厳しい苦難の現状を知った為に今日、この動画を配信しようと思いました。

我々は今コスタリカにいて、あるバブルの中におり、世界の他の場所の大変さが分かりませんでしたが、非常に大変な状況の中にいる人々の為に、今日はメッセージを貴方に送り、同時にこのメッセージと同時に愛のエネルギーを送信します。

今、地球の歴史の中での最近のサイクルの中で、最も大きな変革の時期を体験しています。

そして、どんな歴史を我々が通過してきて、今この状況になっているのかを説明して行きたいと思います。

我々が教えられてきた歴史は嘘ばっかりなのです。もっと多くの事が古代にも起きています。

その為、銀河のガイド達は、貴方が何故今、ここにいるのか?貴方の本来のミッションをしっかり知る事が非常に今、重要であると言っています。

今、孤立感を感じている人、人と会えないとか思って孤独になっている人、貴方は一人ではありません。

銀河からのサポートは、常に我々に向けられていて、本当に貴方の側にいつもいるのです。エネルギー的な存在として、廻りに大勢います。もしも、それを感じたり見えたりすれば、どれだけ近くにいるのか、絶対に一人ではない事が分かるでしょう。それを知って下さいと彼らは言っています。

私達は、みんなミッションを持って、この時期の地球に転生しているのです。大きなサポートが宇宙の存在達からありますので、希望を失わないで下さい。良い未来が必ず来ることを信じて下さい。

無数の天使達が光を送ってくれています。何万という宇宙船が地球の廻りを囲んでいて、銀河の家族が守り、ガイドを送ってくれています。

今、それが見えていませんが、宇宙船が肉眼で見える時は、もうすぐ来ると言っています。まだ人類は、それを見る準備が十分ではないが、そんなに遠くない未来であると言っています。

ここに転生してきたのは偶然ではなく、もしもこの動画を今見る事になった貴方は、計画されてここにいる事を信じて下さい。ただ偶然にこの時期地球に転生してきたのではなく、意図して計画されてミッションを持って来ています。

転生して来た時に、ミッションの記憶を抹消されてしまっていますが、我々は光の家族なのです。銀河の民です。

貴方のミッションは、もうじき始まります。貴方が力を発揮しなければいけない時期がもう直ぐ来ます。

地球の変革がこれから数ヶ月、数年で大きく起きます。

この3月の春分からいよいよシフトが急ピッチで始まります。

また、どの様な段階を経てシフトが起きるのかというダウンロード情報は、別の動画で紹介しますが、今日は何故、今、我々はここに来たのか?という忘れていた事を思い出す内容をお伝えします。

今の地球の人類あるいはヒューマノイドは、アダム・キャドモン(Adam Kadmon)種族と呼ばれています。何億年も前から存在していると云われていますが、詳細な数字はどうでも良い事です。

地球は本来、天国のような宝石みたいな場所としてデザインされていたのです。本来光の存在達が肉体をもって転生してきて、安全で愛のある環境で人生というものを楽しむためにデザインされていたのです。

もっと進化した種族のマインドやテクノロジーやDNAが提供されて、我々が創造されているのです。そして、ここで美しい砂浜や青い海、滝、泉、森、山々のある天国を楽しむ為に作られた星です。まだ地球は非常に美しい星ですが、汚職を行っている人々がいるので、完全に楽しむ事が出来ないでいます。

でも本来は12本のDNAを持っていて、超能力を持っている存在なのです。
本来は、大元の大いなる存在とも繋がっていたし、人々同志も意識で繋がっていることを知っていました。
アトランティスやレムリア、ムーの時代よりもっと昔から、光の存在として、大いなる愛の存在だったのです。

そして、大自然とも繋がり、本来の自己とも繋がっていました。

そして、ただ人生を楽しみに来ていたのです。本当に単純にそれだけが目的で地球に来ていました。人生という体験を謳歌しに来ていたのです。

しかし、宇宙にはネガティブな存在達もいて、彼らは地球の資源の豊かさに目をつけました。その一部がアヌンナキの一部のレプティリアンという存在です。名称はどうでもいいのですが、彼らが聖書には天から降臨した神と呼ばれているのです。

太古の昔、ある時、このネガティブな種族がポジティブな存在達と争い、地球を支配し始めてしまいました。彼らは5次元の存在達ではありません。彼らは私利私欲にしか関心がありません。集合意識を高める事には関心がありません。彼らは、分裂、破壊、崩壊を行う事でそこからエネルギーをもらっているのです。彼らは、人から何かを奪うことで生き延びる手段しか知らないのです。彼らは軍的な集団で、非常に進化した兵器などのテクノロジーを持っていますが、意識はあまり高いレベルではないのです。

彼らは、まだ二元性の現実しか知りません。四次元以上の意識を知りません。それで彼らは、地球にいた善いET種族を追いやりました。その善いET種族とは、プレアデスやシリウス、アルクトゥルスやアンドロメダなどから来ていた種族です。これらの種族の中にも色々いますが、おおまかには高次元の意識をもった種族です。プレイディアンは、4次元(あるいは密度)から9次元の意識をもっている種族で、アルクトゥルスは、9次元の存在です。

彼らが何故地球から追いやられてしまったのかは詳しくは聞いていませんが、彼らはとても平和に地球で暮らしていたので、レプティリアンと戦う準備が出来てなかったのではないかと思われます。

そして、レプティリアン達が地球を支配し始めてからは、残っていた人間(地球人)を実験室に連れていき、12本のDNAを取り外し、自分達が支配できるような種族を作ってしまったのです。ですから、今この3次元にいる人間達は、全員ではないのですが、多くがDNAを2本しか起動していない、彼らによって遺伝子操作された存在なのです。だからコントロールしやすく、マスクをつけろと言われたら、何も疑いなくマスクをつけるとか、言われた通りに行動してしまうのです。本来持ち合わせている機能の全領域の知能を使えていない状態にあります。

彼らは、この人間達を彼らの社会を構築するために奴隷のように働かせました。その中にも自分達のレプティリアンのDNAを持ちながら、君主となる上層部の人々となるグループも作ったのです。この上位に君臨するグループが世界を支配するような仕組みを作ったのです。それが王家だったり、世界の超エリート集団です。彼らがカバールと呼ばれる組織で、レプティリアンと人間のハイブリッドであり、レプティリアンの性質を強く持っている様に操作されて作られたのです。その上層部の支配する階級と労働階級というおおまかには2種類の人間あるいはハイブリッドを作ったのです。

それは、非常に長いこと うまく行き文明として栄えました。アトランティス文明もその一つであり、アヌンナキ=レプティリアンが作った文明です。非常に繁栄しましたが、善い社会とも悪い社会とも言えないものでした。テクノロジーに関しては、非常に進化した文明でした。そういう意味では、黄金時代でした。数千年平和な時代が続きましたが、その間でも多少の争いはありました。その時代も色々な種族が地球にいたからです。レプティリアンは、上層部が下層部を支配するような社会を構築することに成功していましたが、高次元の意識をあまり理解していませんでした。宇宙の法則で自分達がやっている事が違法になる事を知りませんでした。彼らは自分達のパワーとテクノロジーを使って、地球のレイ・ラインを操作し、さらに自分達が地球上の存在をコントロールしやすい様にしました。その際に、彼らは非常に高度で強力な兵器を使ってそれを行った為、それは違法だったので、地球が大変動を起こしアトランティスもレムリア(ムー大陸)も沈んで崩壊してしまったのです。これは2万年か2万5千年くらい前の話です。

レイライン

地球は非常に重要な星なのです。詳しくは説明出来ないのですが、地球は我々の銀河の中のナル・ゾーンとかゼロ・ポイントと云われていると私のガイド達が何度か言ってました。それで、地球で起きる事は、宇宙の幾次元にも影響するのだそうです。全ての次元は繋がっていますので、地球の3次元で起きる事は、宇宙の他の次元にも影響を与えるという事です。

それでレプティリアンが支配している地球でとんでもない事が起きてしまった為、高次元の存在達は、直ぐに地球を他の宇宙から隔離する手段を取ったのです。宇宙の他の次元に悪影響がこれ以上起きないようにする為です。これ以上惨事が続いて、我々の銀河のバランスが修復不可能なほどになってしまう事を食い止めたのです。

ですから2万年くらい前から地球は隔離されている状態になっているのです。当時のアトランティス時代、地球はまだ5次元波動だったのですが、その強力な兵器を使ってしまってアトランティスも崩壊した際に、地球の波動がぐっと下がってしまい、同時に意識も一夜にしてぐっと下がってしまい、超能力的なパワーを全て失ってしまいました。実際、洞窟で生活を強いられる状態になってしまいました。地球の大変動がおき、巨大津波が起きて、気温も急激に下がり、氷河期が到来したのです。何千年も原子力兵器によって起きた冬が続いて、太陽も見えなくなる時期があったとガイドから聞いています。ですから、ほとんどの人々が死んで、生き抜いた極少数の人は、過酷な生活を強いられたのでした。殆ど食べ物もない状態だったのです。

数千年が経って、植物がまた伸び始めてきて、一部のシリウスの人々などが地球に戻ってきました。それが約6千年くらい前で、彼らがエジプトの辺に降臨してきました。ピラミッドを建設したり、ミステリースクールで人々に失われた叡智を人々に教え始めました。

それからシリウスやアルクトゥルスやプレアデスの星人達がやった事は、アトランティス時代の記録、テクノロジーや意識などを全て巨大なクリスタルの中に保存させていたのです。それを地球のレイラインが交差するノード(結び目)である幾つかのポイントに埋め込んだのです。

そして、今日、春分の日に、このレイラインの幾つかのポイントが再起動されたのです。

これはどういう意味かというと、我々から封印されていた我々の本性、本質、意識や進化したテクノロジー、スピリチュアルな知識がクリスタルから流れ、我々もそれによって封印されていた部分が再起動する事になるのです。

このクリスタルは、キリスト意識とも呼ばれる、地球の廻りにあるグリッドを覚醒させる事になるからです。

我々は、自分が本当は誰なのか?DNAが再起動し、目覚めていく事になるのです。

ですから、これからとても素晴らしい事が沢山起きます。

エジプトの時代、イエス・キリストの時代の話に戻りますが、イエス・キリストも銀河から降臨した存在で、我々の意識の中に種を植えて行った人の一人です。それ以外にも預言者など多くの覚醒したマスター達も同じ事をしていました。その種がある時、私達の中で開花し、忘れていた記憶や能力を思い出すことができるようにしてくれたのです。

1987年に起きたハーモニック・コンバージェンス(8月16,17日に星々の整列する時に合わせて世界規模での瞑想が行われた)が起きて以来、地球は波動をあげてきて、次元が上がっています。人類もそれについて行く必要があるのです。

私が銀河のガイド達に「これは失敗に終わる可能性はいくらかあるのでしょうか?」と質問しました。

彼らの答えは「あり得ない。覚醒、次元上昇は確定している。しかし、時期が遅れる可能性はある」という事でした。

これは、まだネガティブなET達の存在と影響が地上で起きているからです。今、世界を支配しているエリート集団、カバールは、このアヌンナキの悪いグループの末枝の人達です。彼らの戦略次第で、次元上昇の時期が遅れることもありますが、起きる事は確定しているのです。

アトランティスが崩壊した時点で、多くのレプティリアンあるいはアヌンナキの種族は地球から逃げ去って行ったのですが、種は残して行ったのです。またその種子が将来、地球で社会を支配するように仕込んで行ったのでした。そして、彼らが今こうして世界を支配しているわけです。

もう一つの点は、地球には自由意思を尊重するという法則があったので、銀河の他の星の種族達は、外から干渉する事が法的に許されていなかったのです。その為、彼らがやった事は、大量に新しい魂を地球に送り込んだのです。これが今ライト・ワーカーと云われている私や貴方達の事です。ボランティアとして、地球と人類のアセンションを内側からサポートしに来た魂達です。外から出来ることは限られているので、内側から波動をあげる事を援助する為に来ているのです。

真の改革は、内側からしか起こす事が出来ないのです。

自由意思が尊重される星なので、地球に住んでいる人類が波動の上昇を望んで実践しないと起きません。

地球から宇宙全体にそして、全ての次元に援助が必要であるという呼びかけが成されたのです。

そして、我々がそれに答えて、ボランティアとして何百万、何千万という魂が地球にミッションをもって転生してきました。

天国のような世界から地球と人類を救う為にやってきたのです。

これは非常にリスクが高いことも承知できました。何故なら、地球に転生した時点でまた3次元の人間にダウングレードしないといけないからです。光を萎ませて、波動を下げないと人間の肉体には入る事が出来ないからです。前の自分をすっかり忘れて、超能力も全て失って、二本線のDNAしか持たない体で一からやり直す必要がありました。それでも承知で入ってきたのです。このライトワーカー達は、1920年代から少しづつ入ってきて、40年代、50年代・・・徐々に増え、そして今は、どんどん数が増えています。

私達は、銀河の仲間達と魂の契約を交わしてきていますので、銀河の仲間からのサポートが沢山あります。彼らは、色々なパルスとかガンマ波を送ってくれていて、我々のDNAの本来の機能を再起動させる時期に入ったのです。その力が今年の春分地点でピークに達しました。

だから徐々に思い出し始めると思います。脳であっそうだった!っと思い出す感じではなく、理解が湧いてくる、体感するといった感じ、知覚できるようになる感じだと思います。

まずは、自分で感じることを信じる必要があります。信じることから始まります。

廻りの人達が、超能力的なことが出来るようになっているのに、私は何も見えないとか、過去生が全然思い出せないとか。。。落ち込まないでください。

自分が取り残されていると思い込んでしまうと、自分を信じていないことになってしまいます。自分を放棄しないで下さい。

黄金の法則は、まずは自分を信じる、信頼することです。

私もエジプトやアトランティスの時代に覚醒したマスターだった記憶がありますが、最初はなんとなくそうなんではないかというフィクションみたいなストーリーなのですが、自分でそれを信じれば信じるほど、DNAが活性化されて、再起動されていくのです。

直感的な部分のマインドなのです。理屈や理論の左脳では理解しにくい部分です。

ですから、今、銀河の家族が私達にガンマ波を送信してくれていて、私達の中の眠っているDNAを目覚めさせようと手助けしてくれています。

私達が地球に何度か転生した体験というのは、全て、今、この時の為の準備だったのです。

今は、本当に史上最も重要な地点に来ているのです。

春分の日に、その大きなピークを通過しました。エネルギー的には、ピークを過ぎたのですが、それが物質世界で分かるようになるには、かなり時間がかかります。そしてネガティブな存在達からの影響もあり、遅らされています。

しかし、自分が誰なのかを思い出し始めると、DNAが再起動され、能力もどんどん開花して行きます。一度起動が始まると全てがとても早い速度で起きるでしょう。

次のポイントですが、これからの数ヶ月で起きることは、非常に未来のために重要なことです。今起きている疫病問題は2年くらい経ちますが・・この闇の組織が出来ることは、アセンションの時期を遅らせているだけです。アセンションが起きないようにする事は彼らには出来ません。アセンションは必ず起きます。

問題は、どれだけ我々がこの苦悩を引き伸ばすのかという事です。それによって、アセンションは遅れます。

大衆が目覚めることでアセンションは加速します。

2021年は、マトリックスが解かれていく年です。これからの数ヶ月、そしてこれからの数年が非常に重要な変革の時期になります。大衆にとっては、かなりチャレンジングな大変な時期になると思います。けして楽ではないでしょう。ライト・ワーカー達、既に目覚めている人達は、問題ありません。

大衆にとっては、今の3次元的なマトリックスの中にずっといた人達は、現実が崩壊していく事にどう対応して行ったらよいのか分からず混乱するでしょう。

経済システム、政府、ヘルス・ケア、医療も大きな変革が起きます。全て、今までのシステムが一度崩壊します。

これが起きた時にライトワーカー達が人々を助けなければいけません。これが地球で最も重要な貴方の役割となります。

もしも、このメッセージを聞いているなら、貴方がとても重要な存在であること、貴方がとても価値ある存在であること、貴方がとても必要とされていることを知って下さい。

他人の救世主になる必要はありませんが、自分が良い例、良いモデルとなり、自分の態度、行動、生き方など自然な形で人々に良い影響を与えることです。

ですから、今起きている規制などに対して、反対デモを起こすとか、そういう事ではなくて、その反対に自分の道に意識を向けるのです。地球にいて天国を体験するには、自分は何をしたらいいのか、それを実践して、自分の夢に向かってスタートして下さい。

ニュー・アース、新しい地球という世界の中での自分の立ち位置を定めてください。自分の役割は何か?を内側に入って考えて下さい。自分の好きなこと、得意なことは、貴方の才能です。すでに専門的な職業についているなら、それを利用して行けば良いのです。

地球が天国のような豊かで素晴らしい場所にするには、どうしたら良いのか?自分の特技を生かして貢献すれば良いのです。

これから、やる事はまだまだ沢山あります。銀河の家族もサポートしてくれています。まだ始まったばかりです。これからが正念場です。

もう世界は終わりだ〜と思ってしまいがちな事態ではありますが、これは崩壊の始まりで、再構築する時期が来ます。

事態は、とてもエキサイティングであり、同時に動揺するようなこともあるでしょう。

そこでライトワーカー達は、平和と安定、穏やかさを保持する役割があります。
私達は、クリスタルと似た役割があります。

私達が人類のクリスタルとなり、神聖な光をアンカーさせる、地につけて、その光を保ち、廻りに広げていく役割があります。ライト・ワーカー達は意図的に世界中に散りばめられています。地球の廻りにクリスタルのグリッドを構築するように位置づけられています。宇宙銀河の高い波動の光を発信して、ニュー・アースを構築していく存在となるのです。

今日の動画は、リマインダーであったと思ってくれたら嬉しいです。

自分が誰なのか?自分の重要性に気がついてくれたら嬉しいです。

この時のために、ずっと何世も準備してきたのです。

「恐れ」という罠にハマらないように気をつけて下さい。

ネガティブな情報に注意して、同調しないように注意して下さい。

「愛」を集合意識に根付かせることを目的に転生してきた事を忘れないで下さい。

本質の自分は、平和を求め、愛し合う為に、地球にいる事を人々に思い出せてあげて下さい。

けして簡単なタスクではありません。

今、地球にいる事は、本当に光栄なことなのです。

星の次元上昇というイベントは、宇宙でも滅多に起きないことなのです。

銀河の家族は、そのイベントを喜びと興奮に包まれて見守ってくれています。

彼らの視点から見ると、もう起きているのですが、我々の視点から見るとまだそうは見えていません。

でも、どれだけ素晴らしい事が起きているのか、ワクワクして、楽しんで行ってください。

同時にしっかりと自分の内側に意識を向けて、自分の内側の作業を行い、自分が実現させたい夢に向けて実行していきましょう!

隣人にも、小さな思いやりや手助けが必要だったら、優しくしてあげて下さい。

人類が一体になっていく時がきました。

この動画は、貴方のDNAの再起動につながるきっかけになる事を願います。

自分の真の正体に目覚めるきっかけになった事を願います。

貴方は、銀河の家族からとてもとても愛されています。

貴方は一人ではありません。

貴方には、天使達の群衆がついています。
貴方には、覚醒したマスター達の群衆がついています。

みんな、貴方をサポートしてくれています。

貴方はとても大切な存在です。
貴方はとても必要とされています。

貴方と共にこの素晴らしい旅を一緒に進めることを光栄に思っています。

ありがとうございました。

貴方達を愛しています。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA