エレナ・ダナーン Q&A – ジョージア ガイドストーン、太陽ポータル、古代アークの操縦者

エレナ・ダナーン Q&A – ジョージア ガイドストーン、太陽ポータル、古代アークの操縦者

真実の泉 – ディスクロージャーさんより転載

オリジナル動画:
https://youtu.be/-bmTQTZMgzM

ダニー・ヘンダーソンさんがチャットの質問を読んでエレナさんが答えるというQ&Aセッション。

3時間近い長い動画でした。エレナさんも夜中3時近くまで答えてくれました!本当に感謝ですね。
また3部くらいに分けてお届けします。

概要です。( )内は、マータの補足やコメントです。

早速入っていきます。

読み聞かせ動画:
https://youtu.be/Sc4zkDRGYP4

***************

質問:Cern(スイスにある大型の装置)について教えて下さい。


Cernとは:世界最大の大型ハドロン衝突型加速器 (高速エネルギー物理の実験、宇宙線の大気中での相互作用のシミュレーションモデル、重イオンの衝突実験を行い、クォークグルーオン-プラズマ相などを明らかにすることが目的。将来のヨーロッパのエネルギー源になっていくものなのかもしれません。星間旅行のポータルになるのかもという噂もある)

エレナの回答:今、これについてのFear Porn(フィアーポルノ:恐れを懐かせる情報)が出回っていますが、これもあまり心配する必要はないと思っています。自分にフォーカスしましょう!自分の波動を高く維持することが一番大事です。

私の銀河連合からの情報によりますと、Cernが全て邪悪であるという事でもありません。タイムラインを良い方向へリセットされたり、良い方向にも使われているという事です。ですから心配はいりません。今はこれ以上は言えません。心配や恐れの感情は手放して下さい。

質問:エレクトラという星について教えて下さい。

エレナの回答:エレクトラというのは、ギリシャ神話に出てくるミューズの一人です。そのような星があるというのは聞いた事がありません。どの銀河のどの星、星の本当の名前がわからないと分かりません。

質問:リリス(Lilith)というのは、実際に存在するのでしょうか?

エレナの回答:(しばらく考える)実際にはもういないと思います。彼女はハイブリッドでした。でも何千年も昔に生きていた人ですから、もっととっくの昔に死んでいます。

質問:ジョージアのガイドストーンが破壊されたことについて何か知っていますか?

7月7日に破壊され、危険なため、完全に撤去された。

エレナの回答:これは、テロリストがやった事ではありません。これは、地球のアライアンスの計画の一環で、DSのシンボルとなる建造物を破壊していく事の一つでした。カバールの時代の終わりをマークするためにやっています。これは、ベルリンの壁の崩壊と同じくらい重要なマークでした。爆弾ではなく、遠距離から、空からのビームか何かで破壊しています。具体的に何で破壊したかは、今の時点では公言できません。でも、これは地球のアライアンスの計画の一環でした。

ダニー :そうね。もういらないものには、バイバイね。

(これも稲妻とありますが、実際にはビームだったと思われます。)

エレナ:(笑)アルシオンの人達は、時々ボタンを押したくなると・・・手がスイッチの上で触れそうになってイライラしている事もあるのよ。(笑)

ダニー :あ〜またソーラーフラッシュの質問がありますね!これは起きないと散々言っているのに・・もうウンザリだわ!エレナ、どう言いますか?

エレナの回答:もしも、怖いと思う情報だったら、それはフェークだと思って下さい。シンプルです。太陽には周期があります。大きな太陽フレアは定期的に起きるでしょう。でも、これは地球を破壊するようなレベルのものではありません。ソーラーフラッシュによって、自動的にアセンションが起きる、だから何も自分で努力しなくても大丈夫と思わせているなら、それは偽情報です。選ばれた人しか地球に残れないというのもナンセンスです。

もしも、大きなソーラーフラッシュがあったとしても、これは銀河連合によってシールドが形成され地球は守られますので、心配しないで下さい。もう過去にも、これは何度も起きています。銀河連合がシールドをはって、地球に危害がないように守ってくれていました。どれだけ沢山の小惑星が地球へぶつかるのを軌道修正してくれたか知ったら驚きますよ!ですから、全く心配いりません。我々は、銀河連合によって守られています。

ダニー :エレナが言った通り、皆さんアセンションにフォーカスしましょうね!フィアーポルノに騙されないように。注意して下さい。

質問:新しいテクノロジーはいつから使えるようになるのですか?

エレナの回答:高度なテクノロジーは、ずっと存在していました。1954年にアイゼンハワー大統領は、銀河連合としか契約していませんでした。その時代から存在します。地球の守備を目的とし、テクノロジーの交換も目的でした。ですから米国海軍が良い方の秘密宇宙軍を銀河連合と一緒に運営していました。グレイ種族は、アイゼンハワー大統領の背後でMJ12と契約しました。アイゼンハワー大統領は、グレイとは契約していません。彼は当時、それを知りませんでした。まだDSがいますので、彼らを完全に排除しないとメドベッドなどのテクノロジーは、一般人向けには出て来ません。彼らに利用されたら危険だからです。また邪魔される可能性があるからです。

それから、最近銀河連合のコマンダーであるアルダナから忠告されました。

私の次の本が出版されるまで、そこで書かれる内容に関しては、YouTubeでこれ以上話すなという事でした。何故なら、私が何か話す度に、その情報をねじ曲げて話す人達が出てきます。私を批判する人も非常に多いです。でも私はそのゲームに巻き込まれる事はしません。私は、自分の情報を提供する仕事をしています。それから、人々が一体になっていく方向へ誘導しているつもりです。賛成できる内容にだけフォーカスしていきましょう。言い争いはやめましょう。

今は、みんなが平和へと、ワンネスへと向かう必要があります。

偽情報を提供している人達は、人々を混乱させる目的があります。

だから、題材を提供するのをやめなさいとアルダナに言われました。

ダニー:その通りです。マイケル・サラ博士、エレナ・ダナーン、アレックス・コーリエを私は信頼していますが、彼が古代アークについて話し出したら、どんどん「私がパイロットだ」、「私がクルーメンバーだ」とか・・・沢山の人達が突然出てきました。

質問:エレナ、アークとは何なのか?ここで説明してもらえますか?

エレナの回答:これは1998年にアレックス・コーリエが最初に語り始めたものです。古代アークというのは、宇宙船であり地球や我々太陽系のその他の星々に古代到来した宇宙人達が残していったものです。これらの宇宙船には、色々な進化したテクノロジーや真実の歴史の資料やその時の文化を知る薬草の種などの形跡が残されています。DNAも残されています。これは地球などに移住して来た種族(逃れて来た種族を含め)のDNAです。その当時、彼らは地球に暮らし都市を築いていました。

この宇宙船を操縦していたクルーメンバーがいます。彼らはステーシスポッドの中に入り、人類が目覚める時にまた目覚めるようになっていました。

このクルーメンバーの肉体は、ステーシスポッドの中にあるままです。(「マトリックス」や「インセプション」の映画のような感じです)魂は、今生まれ変わり人間になっています。

2021年の10月にシーダー種族が我々の太陽系の木星付近に到着しました。その中にはアヌンナキの中の良い種族の一人エンキも一緒に到来しています。このシーダー種族は銀河間連合であり、彼らは「Collective consciousness – 集合意識」と云われるものを持ち、この周波数の量子レゾナンス(共鳴・共振)を使って、これらの古代アークを一斉に起動させました。同じ周波数だからです。同時に、この宇宙船のクルーメンバーたちとそれ以外にも他の銀河から来ているメンバーが一斉に目覚めました。シグナルを受け、突然、自分が本来他の銀河から来ていて、ここにある目的で来ている事を思い出したのです。

この時点で、全員が目覚めています。このシグナルを受けたので目覚めたのです。ですから、この時点で気づかなかった人は、そうではないという事です。(悪いことではありません。ただ他の銀河から来ている存在ではない。この宇宙船の操縦者ではない、他の銀河から来ているわけではない、というだけの事です)

これらの人々は、非常に聡明で、非常に古代から生きていた人達です。(本来はETだった)非常に進化した種族だったのです。それを今思い出していることでしょう。もうどの宇宙船に行くべきなのか知っているはずです。私も操縦者一人を知っています。私は、このメンバーではありません。

今、みんなその操縦者になりたいようですが(笑)、昨年の10月の時点でシグナルを受けていなければ、操縦者ではありません。「操縦者をアクティベートすることが出来ます」と言っている人がいますが、それもあり得ません。何故なら、本物の操縦者なら既に目覚めているからです。本物の操縦者たちは、自分達の事を公では話さないでしょう。何故なら彼らは自分達の事を知られたくないからです。DSは、まだ完全に排除された訳ではありませんので、彼らを探しています。何がなんでも古代アークが運行出来ないように邪魔しようとします。ですから、公に自分達の事を紹介しないでしょう。

自分の血液型や唾液などのDNAサンプルも企業にあげては行けません。公開しないことが懸命です。危険ですからね。注意して下さい。

質問:シリウスのゲートウェイについて教えて下さい。

エレナの回答:ワオ〜。それはとても良い質問ですね。今、我々の太陽系は、ヘリカル(3Dの螺旋状)に星々の整列が起きています。これに関してはジュリアがとても詳しいのですが、この様に星々の整列が起きる時というのは、ゲートウェイ、ポータルが開くのです。スタートラベルが出来る時です。魂のアラインメントが起きる時です。魂のポータルが開くという事です。ただシリウスはとても遠いですから、地球に直接影響はないと思います。

ダニー : Chris O’Connorがチャットに参加しています!ハロー、クリス!彼のDEEMデバイスについて、少し話してくれますか?

エレナの回答:ハロー、クリス!はい。これです!とてもシンプルなデバイスですが、とてもパワフルなヒーリング・デバイスです。細胞レベルの修復をしてくれたり、オーラの掃除してくれたり、修復も出来ます。この穴にクリスタルを入れて使う方法もあります。私のシリウスBの友人マイラも似たようなデバイスを使っていました。ぜひ彼Chris O’Connorのサイトに行って見て下さい。

質問:ギザのピラミッドの地下には、銀河ポータルがありますか?シリウスBに行けるポータルですか?

エレナの回答:ギザのピラミッドの地下には、銀河間のポータルはありません。シリウスBに行けるポータルもありません。

ダニー : エンキにエレナが実際に昨年の9月に会った話をしましたね。

エレナの回答:そうそう。。それについてもちょっと言いたいです。それまでは、誰もエンキについて語っていませんでしたが、私がエンキが素晴らしい存在で、彼は人類の奴隷化を救うために色々努力して来た存在で、今これから地球に再来し、地球人を助ける素晴らしいギフトを持ってくると言いました。それ以来、エンキを悪者にする情報が非常に多く出回るようになりました。

だから、私は本に書きますが、本が出版されるまでこれ以上話しません。それで、どうなるか様子を見ます。

シーダー種族やThe Nineについても悪く言う人達がこれから出てくるでしょう。とにかくDS側は、分裂させようとあらゆる手を使っています。

もっと人生を楽しむことにフォーカスして、混乱させるような情報なんて無視したら良いと思うのです。高い密度に行ける準備を整える方が大事です。そうする事でポジティブなタイムラインを安定させる手助けが出来るのです。道を外れないように気をつけましょう!

質問:太陽は、ポータルですか?それはプラズマの光で出来ているのでしょうか?

エレナの回答:これは良い質問ね!とてもラブリーな質問だわ。星はポータルになります。太陽もポータルです。それぞれの星には、異なる密度の領域があります。そして、ある密度にアクセスするとそこにはスターゲートがあります。スターゲートはプラズマで出来ていますが、それは我々のいる第三密度ではありません。多くの宇宙船は太陽のポータルをジャンプゲートとして他の星に移動する為に使っています。

質問:銀河連合は地球の歴史を保存しているのでしょうか?絶滅した動物のDNAも保存されているのでしょうか?

エレナの回答:この質問も素晴らしいです!ありがとうございます!はい、そうです。銀河連合は全てのデータを保管しています。そして、絶滅した動物のDNAも保存されています。でもこれは銀河連合ではなく、24のシーダー種族、銀河間連合が保管しています。ですから、もしも星で何か天変地異が起きたとしても、またテラフォーミングの技術を使って、そこに暮らしていた動物や植物を再生させる事が出来ます。

メッドベッドも同様のテクニックで人間を治療する事が出来ます。ホログラムを使って、損傷した肉体をもっと健康な肉体に上書きする方法です。

私は、よくソーハンに「本当の地球の歴史を教えてもらえない? 私だけに密かに・・」とお願いするのですが、ソーハンは頑なに教えてくれません。「今の時点では、教える事を禁じられている。それは私のするべき仕事ではない」と言って絶対に教えてくれませんでした・・ふ〜〜んと思っていましたがシーダー種族が戻ってきて、エンキと会った時に、ようやく真実の歴史を教えてもらう事が出来ました。

何故今教えてもらえたのか?それは人類が知るレベルに到達して来ているからです。DS、カバールが崩壊しつつあるからです。今までの嘘に人々が気づき始めているからです。だからシーダー種族が我々の太陽系に到着しているのです。

実際にすでに真実を語っている人がいます。一人はアレックス・コーリエ。もう一人はラデュ・シナマー(Radu Cinamar)です。この二人は、私が完全に信頼する二人です。7巻ある“Transylvania”の彼が書いた物語は、非常にお薦めです。Peter Moonという人と共同で書いていますが、この話は、地球の真実の歴史です。

(こちらのあらすじの動画を見てみましたが、凄い内容でした!これも時間を作って翻訳したいと思いました)

ダニー:マイケル・サラ博士もこのピーター・ムーンをインタビューして、ラデュ・シナマーについて語った動画がありますね。私が信頼しているのは、もちろんエレナ・ダナーン、それからマイケル・サラ博士、アレックス・コーリエ、トニー・ロドリゲス、ジャン・チャールズ・モヤーン・・・ダン・ウィルス・・・今度の10月のコンフェレンスに参加する人達ね!

エレナ:そうです!それからローラ・アイゼンハワーも信頼できます。それから、先ほどのDEEMSデバイスを作ったクリス・オコナーもね!公では話されない事をシェアする素晴らしい内容になると思います。

(まだ米国入国にはワクチン摂取証明書が必要なので、皆さんそれをどうクリアするのかが不思議ですが、米国にお住まいの方はまたとない素晴らしい機会になると思いますよ〜)
10月のフロリダ・コンフェレンス↓
https://www.galacticspiritualinformers.com/

質問:銀河連合の大きな母船が空に見えるようになるのは、いつですか?

エレナの回答:もうすでに、空を見上げたら沢山来ています。もっと皆さん空を見上げて下さい。昼間だとサングラスがないと見にくいですが、夜はけっこう見えますよ。ぜひもっと空を眺める時間を作って下さい。

正式なコンタクトの日程は分かりません。DSが完全に崩壊してからです。後は人類の準備ができたと銀河間連合が判断した時に起きます。

7月12日からは、James Webbの天体望遠鏡から、素晴らしい中継が始まります。我々の太陽系ではない、他のスターシステムの中継です。そして、何らか大きな証が報道されます。まずはそれです。それにどう大衆が反応するかをまずは見ます。銀河連合は、人類がパニックになったりカオスになることを望みません。

ここで人々の波動が下がると、DSはそれを利用して、偽ET侵略劇を繰り広げる準備をしています。でも、私の情報源からは、これは起きないと聞いています。

科学的に証明されて、人々が落ち着きを取り戻し、受け入れる準備ができたら、実際に大衆の前に現れる1st コンタクトが起きます。まずは7月の報道があって、その様子を観察し、それから次のステップが判断されることになります。実際には1940年代から彼らは、我々の中に存在していましたが、公の1stコンタクトがこれから起きます。

でも個人的には、空を見上げて、今でもコンタクトを試みる事もできます。

質問:空を見上げて、どうやってコンタクトするのですか?

エレナの回答:瞑想して高い周波数になり、平和な心で心を開き、それでやってみるといいです。すぐには起きないかもしれませんが、諦めないで、やってみたいと思った時に試していくことです。

今は、空に沢山来ています。素晴らしいショーが繰り広げられています。一度見えるようになると、どんどん見ることになって行くでしょう。(ニコリ)

ダニ:本当にエキサイティングな時です!私達とDNAを共有する銀河家族に出会える時代になりましたね!

質問:エンキは、人類のDNAのアップグレードを助けにくるのですか?

エレナの回答:これは本に書きますので、今は言えませんが、エンキが遺伝子工学の博士であるのは正しいです。彼は5000歳です。彼は太古の地球にいた生き物からハイブリッドを作りました。これは真実です。

ダニ:私が言いたいのは、今度こそ失敗しないでちゃんとやってね!という事です。でも素晴らしい未来がありますね。エレナがいつも言っている「希望をもつ」という素晴らしいギフトを自分に与えることが出来ます。

質問:色々な種族の声はどんなものですか?エレナが実際に会った種族について教えて下さい。

エレナの回答:例えば、エンキは、とろとろの生チョコのようなビロードのような感じとしか表現出来ません。(笑) 銀河連合に行くと皆が話しているので、通訳器を使いますが、それだと時々雑音が入ったり、アクセントが違うのであまり好きではありません。直接話した友人達、例えばアナックスは、アガロスという種族でオリオン座のメイサという星の人で、良い5種族の評議会のメンバーですが、と〜〜てもゆったりと静かに話します。あまりアクセント(なまり)はありません。ソーハンは、とても男性的な深い声で、非常に落ち着いた声です。彼らが地球の言語を話す時には、テンプレートがありますので、英語の場合には、英国のキングス・イングリッシュを話します。非常に高貴な英語です。銀河連合のメンバーが英語を話す時には、皆その同じ高貴な発音の英語です。ソーハンがフランス語を話す時は、何故か少しだけ北欧のなまりがあるように感じます。(ヒソヒソ小声: とてもセクシーです)(笑) 彼がフランス語を話す時は、とても魅力的です。
ヴァルソーがフランス語を話す時は英国なまりな感じです。

ダニー:まあ、ヴァルソーったらジェームズ・ボンドみたいね。

質問:アレックス・コーリエが以前に、太陽は二つあると言っていましたが、それは貴方も同感ですか?

エレナの回答:はい。でもそれはもっと上の密度です。この第三密度にはありません。私は見た事はないですが、存在することは知っています。

質問:地球は、実際にはもっと大きいのですか?

エレナの回答:今云われている計算は正しいです。(そして、地球は球体であると以前に言っています。フラットアース情報もDS(CIA)が流している偽情報、人々を混乱させる為だとエレナさんのHPに書かれていました)

〜1:01:29 続く
**********************

Part 2もお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA