第62回 PFCJAPAN 東京集会報告(2019.1.27)

第62回PFC JAPAN 東京集会報告(2019/1/27)

今回の資料は「コブラの最近記事の和訳 天界の泡」です。1月21日の「光の帰還瞑想」の結果報告として、今後の影響とその意味や内容が詳しく報告されています。勿論‼️これまでにない成果で、「宇宙のセントラルサンからのエネルギー波はこの惑星に地上に達し、そのエネルギーは非可逆的にこの地上に定着しました。」「これは、この惑星の地上周辺の初期異常の構造を著しく変えることとなりました。そして私達は圧縮突破の次の段階へと突入しました。」という事ですので凄い事ですよ❣️

さらに「天界の泡」の役割と意味や、セントラルサンの直接介入とか、ポールシフトが起きる。 カバールが隠そうとしている第二の秘密などなど。密度が高い情報でした。

自由への鍵瞑想を練習して、次はイベント後の私達の実行することについて提起されました。嬉しい😊事です❣️

この日は寒いので交流会は温かい飲み物と鍋物で。初参加者それぞれの自己紹介や相談などおしゃべりして楽しかったです❣️(石川)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です