第71回 PFC JAPAN 横浜集会報告(2019/6/1)

第71回 PFC JAPAN 横浜集会報告(2019/6/1)

この日の資料は、「フルフォードレポート(5/27)英語版*テレサ・メイが英国の戦いに負けたので、西海岸の寡頭勢力は和平を訴えている」でした。

内容はメイの辞任を強制した寡頭勢力の存在は「惑星地球のための戦いにおいて決定的な転換点を記録した。」一方、米大統領ドナルド・トランプと戦っている英国ナチ(シオニスト)に同盟する寡頭勢力は全て排除されることを意味する。

機密情報解除にあたり、9/11、3/11、さらにマレーシア航空便370/17がウクライナ上空で撃墜された直後に撮られたビデオと写真のオランダからの漏洩などが公開されようとしている。etc

女神瞑想と他団体の関わりについて

PFCJAPANの瞑想については、メンバーの安全と有効性を第一に週1回の集合瞑想とコブラからの緊急瞑想、他に毎日のハートを開く等の瞑想をお勧めしていました。

それに飽き足らない数人のメンバーが他の団体の女神瞑想他の瞑想に参加していましたが、集会への毎回の遅刻問題、会議の席での他の団体へのお誘い、高額会費の他団体の性的ヒーリングへの勧誘等の問題が生じ、話し合いを行っていましたが、善処が得られず、Kさん他数名のメンバーが自主的に退会した。との報告があり、その事について話し合いました。

交流会は、一波乱後の安堵感で、落ち着いて会議の続きを話し合いました。

(石川、君嶋)

尚、PFCJAPANは、ボランティア団体ですので、高額の会費、高額の性的ヒーリング・セミナー、高額の物品販売等、全て行っておりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です