あなたの第六感 ∞ 9次元アークトゥリアン評議会 2021.11.28

あなたの第六感 ∞ 9次元アークトゥリアン評議会 2021.11.28

ダニエル・スクラントンのチャネリング

ご挨拶です。私たちはアークトゥリアン評議会です。皆さんとお会いできて嬉しいです。

私たちは、何かがまったく正しくないときにそれを感じ取る皆さんの能力に魅了されていますし、何かが自分にぴったり合っているときにそれを感じ取る皆さんの能力にも感銘を受けています。ここでいう直感とは、もちろん第六感のことです。よく聞かれるのは、どうすれば自分の直観に合うようになるのかということ。内なる導き、第六感に実際に従うようになるにはどうすればいいのかを知りたいのです。答えは簡単です。ただ、それをすればいいのです。

最初のステップは、もちろん、自分に第六感があることを認めることです。次に、自分の中にある第六感に手を伸ばすことです。3つ目は、受け取ったものを解釈することです。4つ目は、これは多くの人にとって厄介なことですが、直観があなたを向かわせたり、遠ざけたりしていることに従うことです。そして5つ目は、自分の中から得たものが最高のアドバイスであり、最高のガイダンスであったことを認めることです。

第六感はどこから来るのかとよく聞かれます。それはいろいろなところから来ています。生まれたときからずっと一緒にいるガイドからも来るし、ハイヤーセルフからも来る。ハイヤーセルフからのものでもあります。宇宙から来ています。あなたの高次の心から来ています。これらすべての要素が一体となって、あなたに直感的なヒットをもたらします。目を閉じて、静かにして、それを感じ取るだけでいいのです。一生懸命に何かを聞こうとしても、チームがそれを感じたほうがいいと判断した場合、何も聞こえず、チームに見捨てられたと思うかもしれません。

しかし、あなたのチームがそのメッセージを届けてくれることを期待し、あなたの第六感を頼りに、たとえそれが歌の歌詞であっても、看板であっても、雑誌であっても、それを拾うことができるのです。現実を創造しているのはあなたですから、チームの助けを借りてメッセージをそこに置くのです。スーパーのレジに並んでいるときに、ガイドが雑誌の表紙を見るように促してくれるかもしれません。ある曲の歌詞を聞いたとき、その曲のそのセリフは以前にはなかったものだと思えるかもしれません。そして、誰にもわからない。そうじゃないかもしれない。

あなたはサインに注意を払わなければなりません。意識してください。なぜなら、あなたの第六感は常にあなたの注意を引こうとしているからです。もし、何も出てこなかったら、何のサインも出てこなかったら、自分の直感を信じてください。正しいか間違っているかではなく、本当に自分に合っていると感じるかどうかを自問してみてください。それが最良の結果になるかどうかを自問する必要はありません。あなたは旅をしているのです。その旅の中で、あなたが向かっている最終目的地(もちろん5次元ですが)を考えて、適切なステップを踏みますし、そうでないステップも踏みます。

自分の中や周りから得られるガイダンスに耳を傾けることで、最も楽しく簡単な旅ができるでしょう。

私たちはアークトゥリアン・カウンシルであり、あなたとのつながりを楽しんでいます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA