妖精な自分になるということ ∞ 9Dアークトゥリアン評議会 2022.9.9

妖精な自分になるということ  ∞ 9Dアークトゥリアン評議会 2022.9.9

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=pfbid0sw35nW7M9Ltm2aorbLfrEo1XdYrxZwmo5gxrXfvf2iVMmR9GGUpLhowjDL53Pbm7l&id=100050839796676&mibextid=k0igml

ダニエル・スクラントンのチャネリング

ご挨拶です。私たちはアークトゥリアン評議会です。私たちは、皆さんとつながることができて嬉しく思っています。

皆さんがハイヤーセルフになる過程にいるように、私たちもかなり長い間、オーバーソウルになる過程にいます。私たちは、より広範で膨張した意識としての自分を知ることに興奮していますが、意識のシフトが完了するのを待たずに、私たちのオーバーソウルとしての自分という考えを実験しています。皆さんもそうしてみてはいかがでしょうか。

もしあなたがすでに5次元のハイヤーセルフだったら、どのように考え、感じ、創造し、さらに自分自身を保持するのか、自問してみてください。あなたの平凡な一日はどのようなものでしょうか?なぜなら、あなた方は4次元の存在として、5次元にアクセスすることができるからです。高次元の自分は、あなたの中にいます。彼らは、あなたとは別の存在ではありません。どこかにいるわけでもありません。高次の自己は、すべてのフィルターを通さないあなた自身なのです。

高次の自己を感じることは、スーパーヒーローの自分を感じるようなものです。もしあなたが、スーパーヒーローの自分として持ちたいすべての能力を想像するなら、ハイヤーセルフの意識を完全に体現したときのあなたの姿が見えてくるでしょう。あなたが5次元に移行した直後は、誰もが同じようになるわけではありません。同じ能力、関心を持つわけではないのです。しかし、共通して言えることは、自分の興味や情熱を制限なく追求することができ、それは楽しいことでしょう。

今、皆さんは楽しさに集中する絶好の機会です。皆さんの世界では物事が非常に深刻な状態が続いており、地球での生活を真剣に考える機会がたくさんあります。つまり、もっと軽快な人生へのアプローチ、もっと遊び、もっと笑い、もっと楽しむことができる視点を持つことを意識的に選ぶ必要があるのです。

あなた方の5次元の自分も、本来はフェアリー(妖精)の存在です。彼らは5次元を占拠して、あなた方を小さなパーティーに招待していますが、全員がその招待に肯定的に答えているわけではありません。なぜなら、あなた方はより多くの責任を負っており、家賃や住宅ローンを支払うために仕事を完了できるかどうかにかかっているからです。しかし、そんな中でも、5次元の自分を探求することで、もっと楽しめる余地があることを、私たちはお伝えします。

私たちはアークトゥリアン評議会で、皆さんとつながることを楽しんでいます。

訳責: フォスター(機械翻訳校正済み=ポストエディット)

原文のウェブサイト版→ https://danielscranton.com/becoming-your-faerie-selves-∞the-9th-dimensional-arcturian-council/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA