アレックス・コーリエー 我々の本質について シャスタ山での講演内容 Part 1

⭐️アレックス・コーリエー⭐️我々の本質について⭐️シャスタ山での講演内容 Part 1

真実の泉 – ディスクロージャーさんより転載

⭐️アレックス・コーリエー⭐️我々の本質について⭐️シャスタ山での講演内容 Part 1

オリジナル動画:

https://youtu.be/b4cGFVjtq-M

2021/08/26~29に開催された内容ですが、今でも有益な内容だと思います。

アレックス・コーリエーは、アンドロメダンとのコンタクティー(コンタクト者)として知られています。

概要です。( )内は、マータからの補足です。

読み聞かせ動画はこちら(26分)

***********

アレックス:

シャスタ山は、素晴らしい場所ですね。講演は久しぶりです。もう何年もやっていません。エンジンがかかるのに時間がかかるかもしれませんがご了承下さい。(笑)

私の名前は、アレックス・コーリエーです。1991年から30年間話し続けてきました。ずっと、頭のおかしい人、クラックポッツ(ドラッグをやっていかれた人)、陰謀論者などと呼ばれてきました。

でも、こんにち、目覚め出した人が増えて、我々は「Spoiler alert specialist」(警告などの予言をするスペシャリスト)として、知られています。(会場:拍手と笑)

この30年間は、すごいジャーニー(旅)でした。私は、もうヴィンテージ・スピーカーのカテゴリーに入るでしょうね。(笑) 皆さんも色々な経験をして来たことでしょう。気づき、閃き、目覚め、家族との衝突、問題などなど・・・徐々に自分が変わってくると、主流メディアに浸っている家族とは、どんどん距離が出てきます。

でも、こんにち見られる変化は、本当に目覚しいと思っています。

今、何が起きているのか? 

非常に希望の持てる素晴らしい未来が約束されています。

本当の課題は、ETのことではなく、出てくる新しいテクノロジーのことでもなく、リバースエンジニアリングで作られて来たものや、それが何千年と隠されてきたことでもありません。

本当の課題は、我々人類のことです。

我々の世界では、長いこと戦争が起きていましたが、殆どの人達は、これを知りません。

政府とか宗教という組織、王家やバチカンなどの組織によって作られて来た出来事を知っている人達は多いと思いますが、地底や天空で起きていた戦争に関して知っている人達は少ないです。

しかし、いずれ全部知ることになります。

でも、とてつもなく凄い事実は、銀河全体が我々をサポートしてくれているということです!本当にここに来てくれているのです。

(会場:拍手喝采)

隠されていた最も大きな秘密とは、ETのことではなく、我々の本質です。我々の真の正体です。

22種族のETが地球に何万年と行ったり来たりしていました。そして、地球人とも交わり、ハイブリッドを残して行きました。これは身体的な観点からの話です、

魂レベル、スピリチュアルな観点からの話は、もっと凄いです。

スイスに「ブルー・ブレイン・プロジェクト(Blue Brain Project)」というものがあります。是非、リサーチしてみて下さい。

これは、新しいテクノロジーを使って、MRIのようなものを製造し、脳全部をスキャンすることが可能な機械です。非常に入り組んだ構造全部を見ることのできる装置です。この機械で一部の人達の脳は、すでに4次元や5次元、6次元までの構造を持っていることが分かったのです。

それ以外にも、7次元、8次元、9次元までの構造を持つ人達の脳も発見され、さらには10次元から11次元までの構造を持っている人達も発見されました。

考えてみて下さい。すでに、脳に高次元の構造が備わっているということです。我々の身体は3次元ですが、脳をスキャンすると多次元の構造が備わっているということです。

もう一つ、隠されてきた大きな秘密は、DNAは二重らせん構造であると言われていますが、今多くの子供達は3本目があるということです。また臨死体験を経験して、生き返り戻って来た人達のDNAは、3本、4本、5本などに増えていたという報告もありますが、それらの事実も隠されています。オーストラリアで一度死亡と診断された人が、死体置き場で生き返った話がありますが、彼を検査したら、彼のDNAは六重のらせん構造になっていたのです。これは、普通の一般人です。我々もそうかもしれないのです。

(笑) だから、今まで教わったことは、全部うそです。偽りです。我々の本質についての真実は、学校では何も教えていませんでした。

脳の構造について、お話しましょう。私達の体とは何か?この体というのは、母親のお腹の中で胎児に魂が宿った時点で魂の青写真がホログラムで形成され、それが物質化されたものが貴方の身体です。

貴方は、素晴らしいスピリチュアルな存在なのです。

残念ながら今までは、本量を発揮できない非常に悪いシステムの中に閉じ込められていました。でも、今目覚めてきて、そこから抜け出そうとしています。だからコントラストがはっきりと見えて来ました。起きてほしくないものが目の前で見えています。

そこで、我々がするべきことは、「私は何を望んでいるのか?」これを考え、創造していくことが我々のするべき事です。

(想像と創造は、同じ発音。まずは想像することから創造が始まります!)

新世界秩序、医療マフィア、社会主義、共産主義、ディープステート・・・こういうものは望みませんよね?

では、何を望むのか?それに「今」フォーカスして実践して行かないといけません。

我々は創造主なのです。そうです。創造主は貴方なのです。現実を創り上げていくのは、貴方なのです。

自分の望む未来を創り上げていく事は可能なのです。

まさに、この「信じる概念」が利用され、我々は洗脳され、思考力も制限され、奴隷にされていたわけです。

今あるテクノロジーを取り除いて、現代人の心理だけをみたら、中世と何の変わりもありません。人々がお互いを見る目、接し方・・・政府や宗教組織のあり方・・・これらは、全て目的があってそうさせられていたのです。我々を抑圧し、バカであると思わせる為、分裂したまま、差別が起きるように洗脳されていました。

だから、本当の課題は、我々の真の正体についてです。

シューマン レゾナンスをフォローしている方は知っていると思いますが、ここ1万年の間、シューマン レゾナンスは、7.8Hzだったといわれています。

それが今は、23~28Hzに上昇しているのです。これがニューノーマルです。最近では、200Hzに急上昇することも度々あります。

そういうピークがあり、またシューマン レゾナンスが下がるという事が繰り返されていくことで、何が起きるかというと、我々の光体フィールドがその度に拡張されていくのです。

もっと光を保持することができるようになっているのです。

光が大量に入ってくると、それが私達のDNAにプレッシャーを与えます。そして、この体に光を保持させる為には、DNAが拡張する必要が出てきます。分かりますか?

母なる地球も拡張しています。だから我々も一緒に拡張していくのです。

母なる地球は崩壊へは向かっていません。地球は、我々に嫌気が差しているわけではありません。我々を放り出すような事はしません。人類は地球の敵ではないのです。敵は、地球外から来ていました。

では、今地球では何か起きているのか?

地球をチェスゲームのチェスボードだと思って下さい。多次元のチェスゲームです。

4次元の存在が起こしていること、5次元の存在がやっていること、それから6次元の存在も最近このゲームに加わってきました。

人類の自由化という最終目的に向けて、あと4コマでゲームオーバーというところに来ています。
(これは昨年の8月の話ですから、今は後3コマくらいまで来ているのでしょうか?後2コマだといいですね!)

闇側は、色々な切り札を使ってきました。コロナ 、アフガニスタン・・・(今はウクライナ)。混乱とパンデミックを作っていくでしょう。彼らには、もう進めるコマがないから、動かなくて良いように、事件を起こして報道で大衆を混乱させているのです。

最後は、本当にワイルドに、クレージーになるでしょう。

でも最終的に彼らは抹消されます。ターミネートです。刑務所的な星の移動はないと私は思っています。

(会場:拍手)

大きなシフトは、昨年(2020年)から始まりました。

今、地球に入って来ている魂は、非常に進化した魂たちです。彼らは高次元のアバター達です。

彼らが人類を次のレベルに引き上げてくれるでしょう。銀河のコミュニティーの一部になれるように、人類をレベルアップさせます。

25年後の地球は、もう全く違う世界になっているでしょう。太陽系だけでなく銀河間を旅する存在に進化していますよ。

一度軌道に乗ったら、進化は早いスピードで始まります。

しかし、それを実現する為には、人類が自ら前進することを選択しないといけません。

自分に力があると、パワーがあることを受け入れて、決断して行かないといけません。

フェイク・パンデミックにもテストされていない注射に対しても、フェイク・ニュースに対しても、「私は同意しません!」と立ち上がる必要があります。

自分で自分を守ることをしないといけません。

何より真の自由を求めていかないといけません。

これをしなかったら、地球は何千年とまた後退することになってしまいます。

そして、ずっとこのass hole(とんでもない悪党ども)に従う世界にいることになってしまいます。

人類に進化するチャンスが訪れています。

Ladies and Gentlemen, 何人(なにじん)であろうと、皆様一人残らず、大元は他の星から来ているのです。

科学的にこれは立証できるのです。

貴方の脳は、多次元構造になっています。

貴方の3次元の身体は、魂の青写真というホログラムからできているのです。

貴方の本質は、たった一つの次元、この3次元だけにとどまらないのです。多次元な存在なのです。

これを今聴いているなら、みんなソウル・グループで、ある星から、あるいはある星座から、あるいは他の銀河から、この銀河の3次元を進化させるために、今地球に来ている人達です。

それを忘れないようにして下さい。

今見えているもの、個体に見えるかもしれませんが、実際にはホログラムなのです。

これを理解するのは、難しいことかもしれませんが、地球上に存在するどんな物質でも、電子の光顕微鏡でみたら、光の粒子で出来ているのです。固まった物質ではなく、光の粒子で出来ているのです。

それを創造したのは、何か?それは「意図」あるいは「意思」です。

「意思」は、引力の波を創り出します。その引力の波でDNAを引き寄せているのです。実際にDNAをエーテルから自分に引き寄せているのです。

これは物理学で証明されています。DNAを移動させることができ、移動の過程でDNAは消えるのです。他の次元に行き、また戻って来ました。

だから、これが貴方の本質なのです。そういう存在であると認識し、それを探究していけば良いのです。

貴方は素晴らしい存在で、未知の可能性を持っています。

今、ここに少なくても138種族の星人たちがサポートしに来てくれています。本当に力強い援助があります。もしもETの存在を信じなくても、構いません。これから数年以内に、彼らの存在を知ることになります。

でも彼らは私たちをサポートしに来ているだけです。彼らは、神として崇めてもらいたいとは思っていません。これもとても重要なポイントです。

彼らは、多くの遺跡を残していきました。海底や砂漠地帯、南極大陸などにです。ピラミッドは、今でも建築技法が不明で、全く同じものを建てることは出来ないのです。エジプト人たちがヘブライ人を奴隷にして、ピラミッドを建設したなんていうのも大きな嘘です。だから我々が学校で教わった歴史の多くは、事実と異なります。

本当の歴史が知りたければ「エノク書」をお勧めします。 Dr. J.J. Hurtakが書いた「エノク書」ではなく、カトリック教会が聖書から1611年に外したオリジナルの「エノク書」のことです。

このオリジナルの「エノク書」には、地球のスピリチュアルな構造が描かれています。アヌンナキやネフィリム(巨人)、堕天使のこと等全てが描かれています。ETからもらったテクノロジーを使っている話も出てきます。シュメール人は、これについて語っていましたが、ファンタジーだと思われていました。でも本当のことなのです。カルデア人(バビロニア南部の沼沢地帯に住んでいたセム系民族)の人達は、ET種族と共に暮らしていたとあります。法令を定める時や社会のあり方を共に話し合ったと書いてあります。

人類が自由を獲得したら、またそのような時代が訪れます。

これまで人類は、悪党グループに支配され「恐れ」を抱かせるようなシナリオが次から次へと繰り広げられてきました。でも、これをいつまでも続けることは出来ません。

「そうさせない」「同意しません」と我々が言う必要があります。

「何を貴方は望んでいるのか?」その望みに従って、みんなが実践した時に、支配から抜け出せるのです。

ニュースを見ると「恐れ」を抱かせるような報道ばかりです。これは私の意見ですが、ニュースで報道されていることの反対のことが起きていると思って下さい。

今、新地球へと進化していく時にいます。そして、我々がその新地球を産む父であり、母なのです。それをしっかり自覚していきましょう。

父として、母として、可能な限りの努力をして、次の世代にバトンを渡す責任があります。

(会場:拍手)

貴方は、神あるいは創造主と直接繋がっている事も知らないといけません。仲介者はいないのです。必要ないのです。

アンドロメダンの長老の一人であるファセアシスはこう言いました。「無条件の自由を獲得し、完全に独立しなさい。神、親、上司などから強制されることなく、自己責任をもちなさい」

言葉を言い換えば、「貴方の信じる概念がどうであれ、貴方はリーダーとして生まれてきていて、必要なものは全ては持っているのです。充分に足りている存在なのです」

「もちろん『恐れ』が強い人には、実態を掴むのは難しい」ともアンドロメダンは言っていました。でも我々は78億人で、やつらが250万人です。何を恐れているのでしょうか?今までは、歯向かわないように躾られてきたからです。でも、もう過去の自分はどうでもいいのです。過去の過ちを許し、忘れることです。

大事なのは、これから、自分は、どんな存在になりたいのか?です。

今まで教えられて来た概念を信じていたら、何も変わりません。今、自分は何を信じるのか?今から自分の未来を自分で創造していくのです。

もういらなくなった思考や概念、過去はすべては捨てるしかありません。手放して下さい。

これからは、全て波動・周波数でみていく世界になります。

自分は何を望んでいるのか? それにフォーカスしていきましょう。

本当に何を望んでいるのか?それは、貴方にしか分かりません。

みんな同じ事を望むわけではありません。自分の夢は何か?そこに意識を持っていく事で未来が創られていくのです。

「足りない」「欠けている」「怖い・恐れ」「怒り」からではなく、「愛」から始まり「愛」で終わるのです。

すべては「愛」から生まれるのです。これは宇宙の始まりからそうでしたし、永久的な宇宙の法則です。

お互い助け合い、勇気づけることは出来ますが、最終的には、自分を愛し、自分で自分の力を引き出して行かないといけません。自分の力で前に進んでいく事を実践しないといけません。

けして、簡単なことではありません。ずっと何万年と抑圧を受けていた訳ですからね。それが遺伝子の中にも記憶されています。そこから抜け出すことは決して容易いことではないでしょう。

でも、我々の究極の目標は、地球の人類の解放と自由化なのです。

32:49

Part 2につづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA