トランプの自宅家宅捜査とGITMOについて ホアン・オー・サヴァン 2022.8.9

 

⭐️トランプの自宅家宅捜査とGITMOについて⭐️ホアン・オー・サヴァン08/09/2022

真実の泉 – ディスクロージャーさんより転載


トランプの自宅がFBIによって捜査を受けた理由。Gitmo グアンタナモの刑務所が放映される!


https://rumble.com/v1feru5-juan-o-savin-weaves-the-whole-picture-behind-trumps-fbi-raid.-gitmo-televis.html

マイケル・ジェイコ氏(元CIA、SEAL特殊部隊)のチャンネルにホアン・オー・サヴァン(ホワイトハットの一人ともトランプの側近とも言われている人、かなり内部事情に詳しい。いつもカウボーイハットとカウボーイブーツの服装からするとテキサスの方と思います)が登場!

ポイントとだけ書き出します。

******************

◉ 9月1日が2020年の大統領選の不正に関する告訴が出来る期限。

◉ セス・リッチは、この不正について投票のシステムの中にいた人物で全部知っていた。

だから、その実態をウィキリークしたのだ。
ロシアは全く関係なく、ヒラリーのことも、ピザゲートのことも・・・FBIもその他の情報機関は全部知っていた。
セス・リッチは、これらのメールの情報を漏らした為殺されたんだ。

◉ トランプのフロリダ州の邸宅「マールアラーゴ」の家宅捜索で、最高機密と記された文書を含む11点の機密文書を押収した。
とか、今ニュースが出ているが、トランプは、自分が大統領だった際に、ある種の機密書類をデクラス(機密解除)したのだ。
そして、その書類を自分で「マールアラーゴ」に持ち帰っていた。大衆にその内容を明かしたかったらだ。

でも、これらは出てきます。だからポップコーンを用意しないとね。(笑) いかに司法省が不正をやっていたかが分かります。
(ということは、実際には押収されていないということなのか?)

◉ ザッカーバーグがFaceBookを作ったんじゃない。LifeLogというものをDARPA(アメリカ国防高等研究計画局)が5000万ドルかけてリサーチプロジェクトとして作ったものだ。

それをザッカーバーグにあげたんだ。それで彼が一気に有名になり、FACEBOOKで大儲けするようになった。なんで、彼が選ばれたか?彼はロスチャイルド家の血筋だからだよ。ザッカーバーグは、DARPAやCIAの操り人形だ。それでジョージ・ソロスは、MI6の操り人形なんだ。イギリスではMI5が米国のFBIでMI6がCIAみたいな国際的に情報機関になる。だからザッカーバーグとソロスは、CIAとMI6の手下として協力し合って、お金を流通させていたというわけだ。

イギリスのJPMorganをはじめ、全ての銀行がマネーロンダリングやSNSシステムに関与していて、ジョージソロスもその一身。彼らの大元がCIAを創設している。第一次世界大戦の時からドイツとも組んでやっていたんだ・・・その大元の人物の名前は、ウィリアム・ドノヴァン!彼は、ロックフェラー家と関係が深い。

どれだけ、操作されているか、大衆にはとても信じられないくらい全てが操作されている。

国同士は、敵対しているように外では見せているけど、トップでは協力しあって、新世界秩序を計画していたわけさ。

だから、トランプの自宅捜査なんていうことを起こしているわけだ。彼らは、何がなんでもトランプを落としたいわけだ。

でも、同時にトランプ側は、これを引き金に市民が立ち上がることも期待している。また1月の時みたいな事が起きるかもしれない。

でも我々は静観するべきだ。わざわざワシントンDCに行って、騒ぎの渦中にいく必要はない。

万が一トランプが逮捕されても、騒がず静観することが大事だ。

9月1日が期限だから、やつらは焦っているわけだ。

トランプの自宅家宅捜査の背後には、こういう理由があるということだ。

◉ それからGITMO グアンタナモの刑務所では、1億ドルかけて病院を作っているんだ。

これは主に老齢病のための病院になる。若い人たちは、ディエゴガルシア島(インド洋)とかアラスカにもあり、いくつかの場所に収監される。

GITMOは、年配者が搬送される場所になるんだ。沢山の裁判もこれから起きるし、メディアも世界中に放映できるような非常に立派な施設が整っている。

みんな、秘密の裁判が起きると思っているけど、いやいやいや、誰もがその放映を見ることになるんだ。

めちゃくちゃ、楽しみだよね。

それから、そこの港には、かなり強力なハリケーンにも対応できる物凄い防波堤や特殊な装置を建てていて、どんな船でもハリケーンの時でも入港、出港できるようになっている。

だから皆オムツをつけて、オレンジ色のジャンプスーツを着て、放映されるんだ。(笑)

******************

なるほど!トランプの家の家宅捜査にもそういう理由があったのですね!
放映楽しみです。いつになるのでしょうか?

シマーンが言っていた、あと何か大きな事件が起きるというのは、これかもしれませんね。

波動をあげていきましょう!

マイケル・ジェイコ氏もいつも言っていますが、愛と平和の周波数でいることで世界の集合意識への手助けになります。

「波動を高めるってどういう意味ですか?」という質問をよくいただきます。波動というのは周波数です。全ては日頃の意識で自分の周波数が変わります。出来るだけ「勇気」以上の意識でいることで高い波動を維持することが出来ます。

長い人生の中で時には怒ったり、悲しんだりすることもありますが、そこに長いこといないようにして、愛・感謝・喜び・平和に意識を向けていくことです。ここには、「感謝」が入っていませんが、「感謝」も「愛」と同じくらい高い周波数です。

本「パワーかフォースか」著者デイビッド・ホーキンス氏。翻訳:エハン・デラヴィ氏に出ている表より

*******************

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA