コブラ更新情報 水瓶座時代立ち上げ 2020.6.23

コブラ更新情報 水瓶座時代立ち上げ 2020年6月23日(火)

40,000人以上の人々が日食の瞬間に私たちのブースター瞑想に参加しました。この事は、6月30日に私たちの主な瞑想のためのクリティカルマスに達する確率を大幅に改善しました。
ブースター瞑想の数日前に、私たちの台湾のチームは、嘉義市のドラゴンボルテックスの活性化の準備ためのグリッドワークをしていた所、このプレアディスのクラウドシップを見ました。
ドラゴンボルテックスは、200年以上の休眠状態の後に正常に再活性化されました。
私たちの台湾のチームは、そのボルテックスの場所に近い所で金環日食のこの連続画像を撮影しました。
4月4日の瞑想では何も達成されていないと感じる人もいます。それは絶対に真実ではありません。その瞑想がなければ、イエズス会の世界支配計画は、今よりもはるかに高度な段階になっていた事でしょう。
また、コロナウイルス大流行症は大幅に封じ込めました。下のグラフでは、パンデミックの広がりは4月4日に丁度ピークに達し、その速度は少なくとも1ヶ月半後退したことがわかります。グラフ上の青い線は、私たちの瞑想なかった場合の最も可能性の高いパンデミックの広がりを示し、我々は今頃、数千万人の感染者数になっていたことを示しています。
また、4月4日の瞑想は、地球のプラズマ分野とシューマン共鳴に大きな影響を与えました。
したがって、6月30日にクリティカルマスを達成すれば、はるかに良い未来が期待できます。すぐに大きな物理的な影響はありませんが、私たちの集合的なタイムラインははるかに良い方向に入り、多くのネガテウィブなシナリオは、防がれます。
光の勢力は、私たちの活性化の瞬間に、パリの2つのベルサイユの女神ボルテックスを200年以上の休眠の後に再活性化する必要があることを伝えました。
私たちは、そのボルテックスの再活性化を組織し、パリで薔薇の姉妹団の定期的な毎週の物理的な会合を開催することができる心の強いリーダーシップの資質を持つ人が必要になります。あなたがそのような人であり、あなたがそのようなガイドを感じるならば、すべてが数日中に整理される必要があるので、できるだけ早くproject501@tutanota.comに連絡してさらなる指示を求めてください。
水瓶座時代の瞑想についての別の短い更新は、数日に行います。
私たちの瞑想のための指示はここにあります
日本語
そして、ここで30以上の言語でビデオ
日本語
光の勝利!
翻訳 HP編集委員会

1 個のコメント

  • 40000人、たったの4万人しか21日の瞑想に参加しなかった。30日の瞑想はタイムラインを変える最後かもしれないチャンス。
    そのためにも21日には最低でもクリティカルマス144000人の参加は必須だった。これで 本当にコブラ、大天使、アルクトウルス評議会 からのメッセージを表面的にしか解釈できていないことが判明した。天使たちと1対1のテレパシー交信はほとんどの人は経験出来ていないレベルだとゆうことだ。 これはもうバシャールの動画のようなアプローチには限界があるので 他のが必須の時が来ているとゆう現実である。 第8チャクラ 松果体の石灰化 キメラ アルコン の最後の抵抗 が壁となってハイヤーセルフとつながることが非常に困難であることは承知しているが、だからこそ考え方の基準を5~6次元のそれに近づけなくてはなりません。
    幸いなことに私はミカエル様、ガブリエル様達七大天使直伝の教えを守って来ました。1970年半ばから教えて頂いた現在の地球人のための考え方です。判断の基準を人間の都合に置くのではなく自然界の本質を見抜きそれに沿うのです。
    自然界、宇宙の法則はどのような遠いところに行ったとしても変わりません。だからこそ真実の法則であると言えるのです。
    天然、自然の法則は愛です。全ての物を生かしあらゆるものが生かされれています。そして同時にいかなるものにも終わりがあり終わりの中に新たなる命が息吹いています。死と生、は表裏一体です。表面的には自然界は弱肉強食の冷酷な世界とも映ります。
    しかしながらそれは生命のサイクルに必要な行いです。だからこそ 愛 とみなされます。
    宇宙の法則を悟ることに主眼を置くのではありません。それを自己の中にどう生かすかが問題であり、それが正しい生き方となっていくのです。自然の法則も判断の基準としては原始的なものです。人間界は自然の中で生まれ成長して暮らしてはいますが、自然界とは1線を画した存在です。動物には善悪はありません。生きるためだけに行動しているからです。余分に食糧をたくさんため込もうと欲を張りません。必要最小限にとどめます。しかし人間には知恵があり、喜怒愛楽があり、愛を意識できる存在です。
    宇宙の法則を体得し悟ることが大切なのではありません。それをどのように役に立てていくかが問題なのです。
    社会にとってどのような問題点があり、どのような方向へ修正しなければならないか、そのためには何をするべきか?を塾考しなければなりません。感情にのみこまれて判断すること、大きな流れに乗ってみんなと一緒に行動することで安心してはなりません。
    以下書き続ければ数十万ページになりますのでとめますが、大まかな事はおわかりいただけただろうか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA