銀河間連合の代表者からのメッセージ 銀河間法廷 2022年8月2日

銀河間連合の代表者からのメッセージ 銀河間法廷  

2022年8月2日 マルタ経由

 

 

銀河間法廷

 

こんにちは、親愛なる地球人の皆さん!

 

今日、私たちは地球の人類だけでなく、太陽系の他の惑星の住民にも関係する重要なメッセージを持って来ました。

 

現在、多くの高度に発達した文明の代表者が参加する銀河間法廷の会議が始まっています。

 

これらのセッションでは、自然の富の押収と人類の奴隷化を目的として、銀河の様々な惑星文明への違法で攻撃的な悪意のある侵略に関連する問題が検討されます。

 

そのようなセッションの一つでは、敵対するドラコレプティリアンとオリオンの人間の文明による、地球人の問題への違法な侵入について詳しく説明します。

 

そして、そのようなことが彼らが地球を侵略した当時ではなく、なぜ今行われているのかを話したいと思います。

 

主な理由は、地球上で起こっている出来事に不満を持っているあなたの惑星の人類の代表者の数がクリティカルマスに最終的に達したことです。

 

未公開の規則によると、銀河間裁判所は、原告と被告がいる場合、惑星または文明の問題に干渉する権利を有します。

 

しかし、長い間、人々は地上で実際に何が起こっているのか、誰が人類を支配しているのかについて知らず、何も知らなかったので、「沈黙は同意を与える」ので、私たちはあなたの問題に干渉する権利がありませんでした。

 

その結果、非常に長い間、地球の侵略者に皆さんの無知が逆手に取られて悪用されてきたのです。

 

しかし、現在、状況は大きく変化しています。

 

彼らの目標を達成し、利益を上げるために、彼らは嘘、ずる賢さ、お世辞、事実の歪曲、贈収賄、脅迫によって必要なものを手に入れるように人々を操作するだけでしたが、今では主としての人類を絶滅させて手に入れようとしています。あなたの素晴らしい惑星の富を完全にコントロールするような段階に至りました。

 

彼らは、罪を逃れると確信して警戒心を失い、今度はあまりにも厚かましくて強引に行動し始め、その結果、地球上の膨大な数の人々が目覚めました。

 

その結果、あなたの惑星の人類の最良の存在として、命を犠牲にしてもとんでもない不正を阻止しようとする「原告者」が生まれました。

 

ドラコレプティリアン、レプティロイド、オリオン、グレイの他の文明によって何世紀にもわたって犯されてきた多くのぞっとするような犯罪が、あなたの惑星の関係者によって明るみに出され、公の査察のために公開されました。

 

この結果、「原告」の数は日々増加しており、その結果、銀河間裁判所は奴隷化した者に対して人類の請求を検討する権利を保有することになりました。

 

したがって、被告はこの法廷に出頭することになります。これは最も公正で公平な法廷です。

 

同じ「被告人」によってほぼ完全に掌握された腐敗した地上の法廷とは異なり、銀河間法廷は、高度に発達した文明の代表者で構成されているため、清廉潔白で腐敗しません。

 

そして、この法廷は神の宇宙法に導かれており、それらの違反は厳重に罰せられ、それらを尊重しない者には容赦がありません。

 

銀河間法廷の決定は、控訴権なしで下され、裁定された判決は直ちに執行されます。

 

私たちは、あなた方が銀河間レベルで現在どのような深い支援を受けているかを知ってもらいたいと思っています。

 

しかし、同時に、許容範囲を超えて自らの死刑執行令状に署名した侵略者から、地球と人類をできるだけ早く解放するために、落胆せず、最善を尽くし続けるようお願いします。

 

私たちは、地球の5次元への移行に関する宇宙最大の実験において、人類最高の人たちによって成功した要因を共通認識にしなければなりません。

 

銀河間連合の代表者があなたに話しました。

Representatives of the Intergalactic Confederation – Intergalactic Court, August 1st, 2022

3 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA