インテル 「ファイナル・ウェイクアップ・コール」

インテル「ファイナル・ウェイクアップ・コール」~自由主義経済~
spiritual-lighterさんより転載

この飾り立てられた世界では、何にどういう価値があるか、誰がわかっているのですか?

銀行システムは巨大な犯罪企業です。

経済の崩壊は、長い間遅れています。

公正な取引に基づく経済

過去30年間、中央銀行の景気刺激政策を通じて、少なくとも21.5兆ドルの偽の資金が世界の通貨基盤に加えられました。
この偽のお金は、必要以上に多くの不動産や工場を賄っています。
不動産と株式市場の価格を10倍に上昇させ、ウォールストリートを豊かにしました。

何百万人もの有権者がエリート・クラスに対抗し、ドナルド・トランプ氏を米国大統領に選出しました。
しかし、今や中国と西洋の信用不良はこれまで以上に大きく、さらに馬鹿げたレベルにまで引き上げられています。
今、これらのバブルはいつでも弾ける準備ができています。
株式市場のバブルでは、1929年や2007年に対してGDP比でさらに高い水準に達しており、それはすべて破裂するように設定されています。
全般的に狂った主流メディアは、重要ではない問題やナンセンスな話で人々をひきつけていますが、資金供給が急増したことによるマイナスの副作用には一度も言及していません。

現時点での重要な事実は、経済の差し迫った打撃の原因についての筋書きを誰が語るのか、それはトランプ大統領なのか、銀行ギャングたちの親玉なのか、ということです。
トランプ大統領と彼の同盟チームは、今日の経済のパフォーマンスについて嘘をつくことに、非常に独創的な努力を払っているようです。
ちょうど彼の前任者であるすべての大統領たちのように、責任を自分自身から迂回させ、今日まで至ったすべての経済的な失策を意図的に引き起こしたとして、中央銀行にホコ先を向けさせています。

民衆の経済

心に留めておいてください。今日の経済は中央銀行家の経済であり、人々の経済ではありません。
この経済を修復することはできません。
中央銀行の介入や操作から解放された新しい民衆の経済がその場所に置かれます。
要するに、このサイトの以前の記事で広く説明されているように、需給、公正な経済に基づいて人々によって支配される経済です。

トランプ大統領の経済崩壊計画は本格化しています。
彼の計画は、連邦準備制度理事会(FRB)に対して厳格に反対の立場に立っており、その結果、みんながFRBの防衛に向かい、彼らがしていることは正しいと言って、金利を上げることは良いことだと言います。
経済が崩壊すると、トランプは金利を引き上げたのがなぜ悪いアイディアで、連邦準備制度が非難されるのかを示します。
FRBを支援した主流メディアとIMFはFRBにリンクし、中央銀行システム全体を停止させます。
その後、議会は、彼らの棺の最後の釘となる連邦準備制度を監査するように推し進めます。
一方、ロシア、中国、トルコ、シリア、ブラジルは、ロシアがこれまで提案してきたように、自国通貨建てで公式にIMFから離脱しました。
そしてそのこともよって、米ドルから離れて健全な資金への移行したことについてより多くの証明され、制御された人々によって制御されているマネーが進行中ということになります。

過去2世紀の間、貴金属が調整されている件

読者は尋ねるかもしれません。何かに価値あるということは、誰かが知っているものですか? 答えは、市場がもたらすもの、つまり自由市場価値の原則である「需給」です。自由市場はすべての価値を定義します。

しかしそこであなたは頭をかきむしるかもしれない? 実際のところは過去2世紀にわたって、自由市場は存在しておらず、実際の「市場価値」をサポートするための最近のデータはまったくありません。
そこで「市場がどのようなものになるか」を実証することで、私たちに理解の手がかりを提供します。

貴金属の価格は、ロスチャイルド所有のロンドン・ゴールドとシルバー・ボードによって固まって抑止され、固定されましたが、議会のメンバーは貴重な金属の量 、地面と地面の両方で。

すべての貴金属の価格は、ロスチャイルド所有のロンドン・ゴールド・アンド・シルバー・ボードズの圧力によって「固定」され、動きが抑えられていますが、評議員たちは暗闇の中に置かれ、残りの私たちすべてのように、貴金属の量についてはともに蚊帳の外です。
そして、あなたが持っている商品の量が分からないのであれば、その商品の需要に対して、市場価値が本当に適正であるかを客観的に示す指標は何もありません。

通貨価格の固定

すべての通貨は、巨大な商品価格固定メカニズムとして使用されている、米財務省のESF(Exchange Stabilization Fund:為替安定基金)によって価格を下支えされ、「固定」されています。
このESFメカニズムは、ディープステートのロスチャイルド村を代表して世銀が設計し実施したものです。

そして、司法制度がカバールの贈賄によって買収されなければ、この両方の貴金属と通貨の価格の固定は、本来であれば処罰される重大な犯罪です。

商品価格の固定、特に通貨価格の固定が犯罪である理由は、それが市場の経済的操作をもたらし、国家の独立性を損ない、通貨価値を人為的に操作することによって、他の人々を犠牲にしていくつかの国に不利益を与えるものだからです。

秘密裏に行なわれた経済戦争

貴金属市場は積み重ねられ、管理されており、何十年にもわたっています。
通貨市場は積み重ねられ、制御されており、ほぼ同期間に供給されています。

このような貴金属市場、特に通貨市場の買い占めは、経済的な脅迫によって政治的な議題を実施することによって、「不当な繁栄、権力と統制」を享受する経済戦争を秘密裏に行う手段を提供します。

悪玉犯罪者と泥棒貴族たちは、少なくとも2世紀の間、自分自身に合うようにすべてを絶対的に操作してきたので、誰も実際の正当な価値を何ひとつ知りません。

銀行システムは巨大な犯罪企業

銀行を裏づける資産として使用されるすべての担保は、主に民間人や個人信託に属し、銀行自体には属さないことを考慮すると、さらに複雑になります。

銀行は私たちに大きな嘘を売っており、これらの私的資産はすべて「放棄」されていると主張しています。
そして、これらの資産は実際には現在の資産であり、価値を借入債務として最大10倍にすることを合法化しました。

実際の正当な所有者が現れ、資産を他の場所に移動したいという場合はどうなりますか?
彼らが資産の一部を使いたいと思ったらどうなりますか?
この銀行はすでに「過度に拡張」されており、これらの資産を再利用する余裕はありません。

だから、彼らは嘘をついて盗んで、正当な所有者が預金にアクセスできるようにすることを拒否します。
彼らは、受託者と所有者に、「あなたが誰かわからない」と「ここにはそのような資産は入金されていません」と言いますが、すべての領収書と証明にもかかわらず、 彼らが何を構成し、誰が彼らに署名したのか、銀行はずっと黙っています。

彼らの最終回答は、「国家安全保障の問題」です。 私たちの銀行は「失敗するには大きすぎます」。

直感に反しているにもかかわらず、寄付される金額が多いほど、あなたはこの犠牲者になる可能性が高いため、人々はマットレスの下にすべてのお金を保管する方が良いでしょう。 銀行盗難の一種。

人々はマットレスの下にすべてのお金を保管した方が良いでしょう、特にかなりの金額を持っている場合は、直感には反していますが、預ける金額が多いほど、あなたはこの種の銀行詐欺の被害者になる可能性が高くなります。

したがって、銀行システムは、預金者の資産の盗難や他人の資産に対する違法取引に関わる、経済的および金融的システムに刻まれた巨大な犯罪企業です。 カジノスタイルのギャンブルはこのゲームの名前であり、世界中で行われています。

民衆よ、目を覚ましなさい。あなたの足に乗りなさい。あなたの眠そうな目をこすりなさい。あなたには銀行と和解するという問題があります。これは大きな問題です。

経済崩壊がずっと遅れてきている

消費者金融は過去最高を記録しました。
中央銀行制度は債務を扱っており、債務は良いことだと信じさせるために何年も人々を洗脳してきました。
不動産業者は、住宅市場が変わり始めると警告しています。
国家債務への関心は、それが持続不可能な点に達するでしょう。
トランプと愛国者たちは、システムの崩壊のために、FRBを非難するよう主流メディアを押し込む戦略を使用しています。

トランプ大統領と同盟チームは、この中央銀行経済を人民経済に置き換えることを容易にするために、意図的に経済を制御された形で崩壊させるでしょう。
混乱を防ぐために、量子金融システムが開始され、RVが開始され、GESARAが発表されます。
それにもかかわらず、崩壊時の公然とした混乱は避けられないでしょう。
目標は、この移行中にできるだけ多くの公共の混乱を削減することです。
一方、世界中の通貨保有者には、認可通貨を資産担保通貨に交換する機会が与えられます。

何世紀にもわたって数多くの政権が絶え間なく終焉を迎え、絶え間なく破壊されています。
それ以上の嘘や操作はありません。
すべての市場は自由であり、私たちの生活のあらゆる側面は圧制と抑圧から解放されます。
人々は自分の人生の責任を負い、自分のために決めます。

古い経済は化粧と同じように偽物である

中央銀行の経済は、もはや教育に基づいていない負債に基づく経済であり、ハードワークと自由市場原理 – 実際の自由市場が典型的に必要とする価格と説明責任を生み出します。

代わりに、経済は価格の操作に基づいており、商品の投機的なコントロール、ワシントンの操り人形の政府によるドルの支援、公式統計の改ざんに次ぐ改ざん、金融メディアからの宣伝、ロシアや中国などの国々の離脱は、米ドル決済システムによって、経済的にも政治的にも直接害されています。

「隠された」ディープステートの権力は、グローバル・ファイナンシャル・システムを支配するロスチャイルド家に代わって、政策やイベントを指示します。
彼らは、盗難と搾取によって彼らの力と富を蓄積してきました。
彼らのシステム全体は巨大な詐欺に基づいているので、人々がそこにあると信じているように、本当のお金はないからです。
儲けたお金には何の裏付けもありません。
その価値は、単に人々がそれを納得させることができる価値です。
認可紙幣は価値のない紙きれですが、金属コインと同様に、人々が本当に騙されてしまうような、コンピュータ画面上に入力された数字です。
お金は、循環してもたらされる「クレジット」と呼ばれるお金 – 実際は借金 – を通じて流通します。これは支持されている信念です。
銀行は何も貸していないが、人々は彼らから借りるために幸運を支払っています。

ロスチャイルドは何世紀にもわたって銀行と政府を支配し、金融システムの法律を作って「部分準備金貸付」を導入しました。
これにより、銀行は預金の10倍を貸し出すことができます。言い換えれば、持っていない「お金」を貸すということです。それは単にクレジットと呼ばれるものではありません。
だから、銀行システムは幻想的で収益性の高いビジネスモデルを持っています。それはメイヤー・アムシェル・ロスチャイルド(1744-1812)によって発明されました。彼らは持っていないお金を貸し出し、それに対する利子を請求します。

しかし、これはすべて終わりに来ていると確信してください。
平和、繁栄、そして最も重要なのは、自由が私たちに向かっているということです。
それが、トランプ大統領と地球同盟のチームが地球上のすべての人類のために24/7のために戦っていることであり、彼らは仕事が終わるまで休まないでしょう。

以上、2018年10月17日のインテル「ファイナル・ウェイクアップ・コール」の全訳でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA