第9回PFCJAPAN大阪集会報告(2020.5.10)

【第9回 PFC JAPAN 関西集会 in 大阪 新梅田シティ】報告 (2020/05/10)

5/10(日)大阪集会の参加者は 6名でした。

今回は、新型コロナウィルス騒動における非常事態宣言の中での開催ではありましたが、万障 繰り合わせて頂き、ほとんどの皆さんが遠方から参加して下さいました。

今回の参加者は 6名と少人数でしたので、最初の情報シェア会では、じっくりと熱く語り合うことができました。

全員が、いわゆる “宇宙系ライトワーカー” の色が濃かったので、最近の豪快に姿を見せたシップの話題で盛り上がりました。

屋外瞑想では、おしゃべりを控え、自己の内面に意識を集中しました。

私と女性参加者の肉声での誘導のもと、滝の水流に心を合わせながら、自己と地球の浄化に意識を合わせ、感慨深いものとなりました。

今にも降り出しそうな曇天の空と、ポツリポツリと降った浄化の雨が、より一層の雰囲気を醸し出してくれました。

場所を変えての瞑想では、皆で輪になり、腕の動きを意識した振り付け瞑想や、時計回り・反時計回りに歩いての瞑想、自由に舞っての瞑想などを行ないました。

最後の身を寄せ合っての、天・地・人に感謝を込めた瞑想では、静寂性に包まれ、ハーモニーに満ち溢れていました。

皆が感想を述べる中、初参加者の女性が、上空にサポートに来てくださっていたプレアデスのシップからの愛と感謝の御言葉を、リアルタイムで取り次ぎ、ダーッと一気に3分間ほどに渡って話される様子は圧巻でした。

その女性と男性1名の計2名の方が、上空にシップの気配を感じ取っていました。

その後、JR大阪駅 うめきた広場にて、女性2名・男性2名の計4名で行なった「簡易お試し版 都市型 CE-5 宇宙船コンタクト会」では、調和の中で皆の意識を合わせ、光の勢力からのサインを期待しました。

感受性の強い男性が、「今日は、シップがバンバン飛んでますよ・・・」と熱っぽく教えてくれましたが、皆は、なかなか感知できず・・・(苦笑)

しかし、終了までには 4名全員が、シップの気配を数回、感じ取ることができました。

今回の参加者は 6名と少人数でしたが、逆に、じっくりと話し込むことができ、密度の濃ゆ~い、いつもながらの時間が足りない充実した集会となりました~(笑)

◆参加者の内訳

1.参加者6名

女性3名

男性3名

2.初参加者2名

女性2名

男性0名

◆内容

1.情報シェア会の話題は、最近の豪快に姿を見せたシップや、光側による闇側の地下施設の壊滅攻撃・逮捕、金融リセット、NESARA / GESARA、イベントなど

2.屋外瞑想は、下記のようなことを行ないました

〇無言で内観しながら公園を散策し、目に入る景色や事物を「あるがまま」に観察し、自己と同じ「ワンネス」を形作る一形態として愛おしむ

〇緑と小川の下で、私の肉声での誘導による「クリアリング瞑想」と「COBRAのシップと繋がる瞑想」

〇私の肉声での「ムー大陸 水の歌」を滝に奏上

〇女性参加者の肉声での誘導のもと、滝の奏でる水流・水しぶき音を全身で感じ取り、「浄化」をキーワードにした瞑想

〇桜の木を輪になって囲み、腕の動きを意識した振り付け瞑想や、時計回り・反時計回りに歩いての瞑想、自由に舞っての瞑想

〇天・地・人(自己)を貫く光の柱を視覚化し、その光が自己のハートチャクラから発せられて地球全体を包み込み、地球の全生命体が癒される様子を視覚化する瞑想

3.「簡易お試し版 都市型 CE-5 宇宙船コンタクト会」は 18:40~19:30に、JR大阪駅 うめきた広場にて、女性2名・男性2名の計4名の参加で行ない、私の誘導のもと、下記のようなことを行ないました

〇輪になり、手を繋ぎ、呼吸・背骨の軸を意識して心身を緩め、天・地・人(銀河連合・レジスタンスムーブメント・参加者)との調和的な一体感を創出

〇輪になり、片手で自身のハート・チャクラに触れ、他方の片手で隣りの人の肩甲骨と肩甲骨の間のエネルギー発動ポイントに触れ、身体のエネルギーの流れと、天地の渦のエネルギーの流れを確認

〇輪になり、両隣りの人の肩甲骨と肩甲骨の間のエネルギー発動ポイントに両手で触れ合って、皆で一つになって、光の勢力へ感謝の想念を送り、サインを求める

〇定番音楽の「ミステリー・サークル・ストーンズ」を流しながら、光の勢力の宇宙船との相互交信に入る

〇結果は、4名全員がシップの気配を数回、感じ取ることができました

◆まとめ

今回は、新型コロナウィルス騒動における非常事態宣言の中での開催ではありましたが、万障 繰り合わせて頂き、ほとんどの皆さんが遠方から参加して下さいました。

参加者は 6名と少人数でしたが、逆に、じっくりと話し込むことができ、じっくりと瞑想ができ、密度の濃い、充実した集会となりました。

次回以降も回を重ねるごとに、より良い集会を創っていきたいと思います。

今回の大阪集会の盛会も、前回同様、君嶋 厚子さん 始め、多数の皆さまの御協力があってこそのものだと思っております。

本当に、ありがとうございました。。。

<世話人>

兼元 宏之(ラスカル)

Megumi

★写真;2020.5.6(水)18:33 大阪市 此花区 淀川河口にて撮影

以上

2 件のコメント

  • いつもありがとうございます。
    今のこの時期に、楽しく過ごしてくれて、ライトワーカーとして本当にありがとうぶざいます。
    読んでいて、その楽しさがわかりました。
    もうすぐ地球の新しい夜明けが始まりますね?
    未来は明るいです。ともに信じて行きましょう。

    • コメント、ありがとうございます。
      いろいろと大変なこともありますが、今の本当に凄い時期に、生かしていただいて、ありがたいなぁと感じております。
      楽しまないと、もったいないですね~。
      僕はもう既に、地球の新しい夜明けは始まっていると思っております。
      明るい未来は決定ですね!
      皆で信じて、ポジティブに参りましょう\(^o^)/

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA