拡散希望 11.11.11人類解放瞑想イベントーコブラ

これはコブラの最新記事「時節に関係の深い最新情勢報告」にリンクが張ってあった11月11日に行われる集団瞑想に関した記事の和訳です。
11:11:11人類解放瞑想イベント
原文はこちら

https://gatewaytovictory.wordpress.com/the-111111-liberation-of-humanity-meditation-event/

 

 

 

私たちの共同創造能力を使って私たちの力を取り戻す時です。人類の開放を促進することを目指して愛のエネルギーフィールドを創造するのです。2018年の11月11日に、私たちは米国東部標準時間の午前11時11分、米国中部標準時間の午前10時11分(訳注:日本時間の11月12日午前1時11分)から33分間の瞑想を行います。あなたのいる場所の現地時間を知るには、以下のタイムコンバーターを用いてください。
11:11瞑想イベントのタイムコンバーター

https://www.timeanddate.com/worldclock/fixedtime.html?msg=Liberation+Of+Humanity+Meditation+Event&iso=20181111T1111&p1=3919&am=15

 

私たちはみな、各個人のレベルで瞑想の強力な効果を知っています。しかし、科学もまた、集団瞑想が私たちの現実世界に強力な効果をもたらすことを証明しているのです。

https://www.thewayofmeditation.com.au/blog/scientific-evidence-mass-meditation-can-reduce-war-and-terrorism/

https://www.collective-evolution.com/2015/10/07/global-consciousness-the-mind-blowing-effects-of-mass-meditation/

 

2018(2+0+1+8=11)年の11月11日は、もう一つの強力な11:11::11ポータルが活性化することを示しているのです。前回の11:11:11ポータルから遠く隔たって到来する今回の11:11:11ポータルは日曜日にやってきます。この日曜日というのは、グレートセントラルサンの強力なヒーリングエネルギーを定着させるアンカー/碇(いかり)なのです。私たちは日曜日にやってくる11:11:11ポータルの活性化の機会を逃すと、次に同様の機会がやってくるのは2063年になってしまいます。今から45年後です。4+5は9ですが、数秘術的には、この9という数は次の調和的段階前の最後の数字を象徴するのです。ですから、日曜日の瞑想は新しい始まりを表し、9は古い時代の終わりを表すのです。
「日曜日は日-曜日であり、太陽の日を意味します。様々な文化にまたがって多くの太陽神が知られています。最も有名な太陽神として、エジプトの三大太陽神が挙げられるでしょう。ホルスじゃ昇る太陽を、ラーは正午の太陽を、オシリスは沈む太陽を表しています。太陽は創造、保護、力そして健康を象徴します。」 - ソース
この瞑想で私たちは、セントラル種族からの社会記憶複合体の一部である太陽神ラーを召喚することになるでしょう。この存在は私たちの瞑想において、私たちが首尾一貫性を創造することを支援してくれることでしょう。
私はラーである。精神/肉体/スピリットの社会複合体は、それに属する全存在が一つの方向に、一つの探求へとまとまる時、社会記憶複合体となるのである。精神の木の根本において、集団記憶が失われ、個的記憶となったものはやがて、社会複合体として知られるものになるのである。そしてついには社会記憶複合体となるのである。この複合体の利点は、自分自身を社会的存在であることを理解しているために比較的歪みが少ないことである。この比較的歪みが少ない状態は、あらゆる理解/歪みがこの社会に生きる存在に利用可能であることを探求し体得することによってもたらされるのである。-ラー
(訳注:やがて人類は自分とは異なる存在、自分は価値がないと思っている存在、自分の敵だと持っている存在が、実は、この社会全体をよりよい方向に創造していく上でそれぞれ必要なのだということを理解する時がやってきます。互いの多様性の本当の意味を理解し、それを有効に紡ぎ合わせることを理解する時期がやってきます。その時私たちは利己的でばらばらな烏合(うごう)の衆から社会記憶複合体へと進化できるのです。)
占星術的に私たちの瞑想の第一ハウスは水瓶座のアセンダント(訳注:地球から見た太陽の公転軌道と月の公転軌道の交点で、月の軌道が太陽の軌道を下から上へと横切る交点)となります。これは水瓶座の黄金時代を具現化するための私たちの共同創造能力を増大させます。この瞑想イベントの時期でのローカル恒星時は14時33分11秒となるでしょう。ここには11と33という二つのマスターナンバーが含まれます。この数字は、この瞑想機会が、この惑星において、四番目にポジティブな霊感的な影響と智慧をもたらすことを示唆しています。もしあなたがこれらの数を足し合わせるなら、1+4+3+3+1+1=13となります。この数は成長の新しい機会を表しています。また、この瞑想が天使の領域から支援を受けることを表しています。
私はあなたをこの瞑想イベントを分かち合うべく招待します。この記事をあなたのブログに投稿して可能なあらゆる手段を通じてこの言葉を拡散してください。もし私たちが144,000人のライトワーカーによるクリティカルマスに達したならば、闇の勢力から私たちを開放するために絶大な進展をもたらすことでしょう。成功のチャンスが増大するよう、この日の瞑想イベントまで、私は毎日瞑想するつもりです。もしあなたが導かれていると感じているならば、この瞑想イベントの成功のために瞑想することを考えてみてください。
以下に瞑想指示を示します。
1   あなた自身のやり方でリラックスした状態になってください。
2   この瞑想を、地球とこの地球に住む存在の癒しのプロセス、トップレット爆弾の除去そしてイベントの開始を促進するために用いる意図を表明してください。
3   銀河のセントラルサンからエレクトリックブルーの光の柱が発せられ、それが私たちの太陽系に入り、太陽系内の全ての光の存在を通って、あなたの身体を通って、地球の中心に到達する様子を視覚化してください。
4   もう一つの光の柱が地球の中心から昇ってきて、あなたの身体を通って空に上がり、私たちの太陽系と銀河の全ての光の存在を通って、ついには、銀河の中心とソースに繋がる様子を視覚化してください。
5   あなたは今、二つの光の柱の中に座っています。その光は上にも下にも同時に流れています。数分間この光の柱を活発な状態に保ってください。
6   今、瞑想している全ての人々のハートチャクラが開いて、その人々が各自の違いを脇に置いて、ピンクの光の柱でお互いに繋がり、世界中に愛と統合のグリッド(格子)を創造することを視覚化してください。
7   ANの白い火がソースから発せられ、銀河の中心を通って地球へと流れ出し、地球周辺のプラズマ界にある全ての残りのトップレット爆弾を浄化することを視覚化してください。光の勢力と銀河司令艦隊が彼らの進んだテクノロジーを使って残りの全てのトップレット爆弾を除去して分解する様子を視覚化してください。ANの白い火が地球周辺のプラズマシールド内にある全ての異常を浄化し、エントロピーを逆転させる様子を視覚化してください。
8   地球全体のあらゆる年代、あらゆる異なる職業や地位の人々が、目覚めて、こぞって自分たちのミッションを活性化させることを視覚化してください。
9   イベントが起こり、ワンネス、調和、平和そして地球とそこに住む存在の繁栄が回復する様子を視覚化してください。ソースの光が惑星地球上で具現化し、この惑星の監獄状態を終わらせることを視覚化してください。
推奨されるこの瞑想の継続時間は15~33分間です。

3 件のコメント

  • OK!I agree with you.Always thank you so much pray for us. I am continue meditation. But changed my meditations different yours. I have got real announced so feel better everything. We have to fight dardside. Yours sinseary

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です