フルフォードレポート【日本語版】2021.8.16

フルフォードレポート【日本語版】2021.8.16

米経済の崩壊を前にワクチンで足掻く欧米旧権力体制
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪2021/08/16 VOL618≫

 

夏の間、欧米の旧体制勢が権力維持のために必死でワクチン営業を頑張っているが、既に新型コロナのキャンペーンは失敗に終わろうとしている。

現状を見れば分かるように、ワクチン接種が進んでいるのはほぼ白人の国しかない。特に、イスラエルと英語圏の欧米諸国(アメリカ、カナダ、イギリス、ニュージーランド、オーストラリア)は全体的に接種率がかなり高い。
これについて、カナダの政府系医療関係筋は「イスラエルや英語圏の白人には安全なワクチンを打ち、それを見て白人以外の国の人々が安心して“危険なワクチン”を打つよう誘導するのが狙いだったのではないか」と話している。

いずれにせよ現実は、アフリカやインド、他アジア諸国ではワクチン不足を理由に停滞しているか、もしくはワクチンを拒否する人々が主流だ。また、中国とロシアについては安全な自国産ワクチンを国民に接種している。

 

【 パンデミック規制 】

しかし、それでも欧米ではワクチンパスポートなどを利用して最後の最後まで悪足掻きを続けるつもりのようだ。

例えば、8月9日からワクチンを接種した人に限り、ほぼ2年ぶりにアメリカ人がカナダに入国できるようになった。ようするに、ワクチンパスポートを持っていれば旅行に行けるが、ワクチンを接種していない人たちは移動が封じられる

 

This post is only viewable for paid members please register your account to view full text.
If you registerd,please login.

1 個のコメント

  • カナダ、アルバータ州裁判所の判決:
    Covid-19は嘘

    カナダ、アルバータ州の男性が
    Covid-19の存在に関して
    法廷で州政府(保健省)と戦い勝利しました!

    やはり市民が本気で戦う気持ちになれば、権力者たちに勝利できますね。

    何しろ、アルバータ州の保健省も、Covid‐19ウイルスを分離できていないのですから、このウイルスの存在自体を証明することなどできませんね。

    日本人も、政府に対して、Covid-19ウイルスが存在すること証明するよう法的に要請すべきです。

    また、Covid偽ワクチンの成分を明らかにするよう要請すべきですね。

    また、Covid偽ワクチンの被害者、犠牲者の実際の人数、詳細を明らかにするよう要請すべきです。

    また、いわゆるデルタ株に感染したり、死亡した人のうち、何割がワクチン接種者なのか、或いは外国人なのかも発表するよう要請すべきです。

    少なくともこれらのデータが国民には明らかにされていない状態で、なぜ多くの日本人はコロナに怯え、ワクチンを打とうとするのでしょうか。本当にどうかしています。

    特にワクチンを従業員に打たせたい企業経営者は完全に
    頭が狂っています。

    なぜそんなに集団パニックに陥るのでしょうか。

    https://ameblo.jp/bokeneko22/entry-12690467299.html

    https://www.thelibertybeacon.com/canadian-court-victory-proves-cv-is-a-hoax-a-major-win-video/
    返信 全員に返信 転送
    ページ先頭へ戻る

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA