コブラ更新情報 ドラゴン・エンドゲーム 2020.5.19

コブラ更新情報

ドラゴン・エンドゲーム

2020年5月19日(火)

2019年1月、キメラグループは敗北をきたしたので、銀河全域で支援を求めるSOSの呼びかけを行いましたが、何の反応も得られませんでした。
それを認識し、2020年のアクエリアス惑星構成の強力な配置を認識し、彼らは、2020年1月に新世界秩序計画によるエンドゲームの起動を黒い貴族とイエズス会に指示しました。
ネガティブなシナリオの多くは光の勢力によって防がれましたが、1つは滑り抜け、それがコロナウイルスのシナリオでした。彼らの最終的な敗北の前に、闇の勢力は、できるだけ多くの混乱と苦しみを作り出すことを決意しました。ちょうど24年前に予定されたブレークスルーの直前にも起こった1996年の大忘却の繰り返しです。
物理層においては、コロナウイルス・プランデミックは、黒い貴族のとその手下の力を統合しました。
これは、キメラの制御するDARPAに光と暗黒の力の間のナノテクノロジー戦争でいくつかの利点を与えています。
軍隊が利用できるナノテクノロジーは、ほぼ20年前でさえ、ほとんどの人が知っているよりもはるかに高度でした。
キメラが開発した先進ナノテクノロジーは、コロナウイルスを除去するプレアデス、スターダスト技術の効率を低下させています。これが、プレアデスのスターダスト技術がウイルスの除去に75%しか有効でない理由です。今後数ヶ月でこの分野で特定のブレークスルーが予想され、それらが実現すれば、プレアデス人はコロナウイルスを完全に除去することができるでしょう。
また、キメラは、地球の電磁的フェンスを強化するために、イーロンマスクと彼のスターリンク衛星プロジェクトを支持しています。
また、一部の HAARP 技術はまだ完全には削除されておらず、早期のポールシフトを引き起こす脅威を引き起こしています。
より肯定的な点では、キメラは高度な量子エキゾチック兵器に関する光の勢力との戦争にほぼ完全に負けています。また、実質的にすべてのプラズマ一次異常が除去されました。これは非常に良いニュースです。
月の軌道を超えた太陽系は、多次元アセンションポータルが積極的に活性化されて、ポジティブな光の母船が太陽系内に多く存在する様になりました。
闇のドラコ艦隊の最後の残骸が追い詰められています。
しかし、月下空間では状況が大きく異なります。その制御は惑星表面に近い光の勢力艦隊によって挑戦されていますが、クロークされた船のドラコ艦隊はまだ地域の制御の程度を保持していることが、報告されています。
プレアデスや他の肯定的な艦隊が月下空間で完全にクロークを解けば、それは即座にドラコ艦隊によって気化され、ドラコ艦隊の一部が彼らと一緒にダウンします。
ドラコは依然として惑星表面に近いエーテル層にスカラー電磁フェンス技術の一部を保持しており、月軌道のすぐ内側には依然として巨大なキメラ蜘蛛がいくつかあり、銀河連合の艦隊の月下空間への侵入は困難です。すべてのプラズマキメラ蜘蛛は、数ヶ月前に正常に除去されており、いくつかのエーテル層のキメラ蜘蛛の残りをクリアするのが簡単になります。
キメラとドラコの両方が銀河連合軍がすぐに惑星の表面に到達することを知っているので、彼らは銀河連合に対する最後の防衛線として、米国宇宙軍の傘の下で、彼らが制御する米空軍秘密宇宙計画を保護したいと考えています。
地球の表面では、ポジティブ・ミリタリーとレッドとブルー・ドラゴンズが舞台裏でイベントに備えて作戦を行っています。しかし、彼らはまだ信頼性の高い地球外の情報源に完全に接続されていないので、惑星のドラコ、キメラ制御の程度(特に非物理的な平面上)の理解は限られており、情報が完全に信頼できない場合があります。その一例が、2020年4月にポジティブ・ミリタリーによる大量逮捕計画です。
中国本土からのドラゴンの情報源は、4月4日の瞑想の後、光の勢力が解放を達成するためにあらゆるレベルで、最終的な重要な攻勢にありますことを伝えました。彼らは、米国の選挙時に2020年11月に最高潮に達するいくつかの大きな動きを期待しています。
中国の肯定的な秘密結社の指導者は、レッドとブルー(水色)と呼ばれています。
彼らは銀河戦争で闇の勢力に対するいくつかの決定的な戦いに勝ったアンタリアン艦隊に由来します。彼らの起源は、赤い超巨星アンタレスAと一連の主星アンタレスBからなるアンタレス星系です。
レッドとブルーの部下の多くは、ドラコニアン人種、いわゆる竜座ドラコの肯定的な派閥に属し、彼らは現在、人間の体に転生して、中国政府(赤)の奥深くに位置し、道教の精神的なグループ(青)の中に位置しています。
ブルーに関するドラゴンの情報源を引用する。
道教の完全現実学派(全真派)のドラゴンゲート協会(龙门派)のは、チベット、モンゴルのシャーマニズム、道教、儒教、仏教の要素を総合的な道教に組み込んでいます。ドラゴンゲート社会は、完全な現実の道教の北部の学校の分家です。その精神的な降下は13世紀の巨匠、丘長春を祖とする、長春とは「永遠の春」を意味する。永遠の春のマスターは、暗いモンゴルの侵略の間に中国の古代文明を保存するためにジンギスカンを助言し、支持した賢者の一人でした。ジンギスカンは、中国における精神的伝統文化と知識の監督を務め、ドラゴンゲート派は中国の芸術学の知識の保存に重要な役割を果たし、それ以来中国の知識と知恵の守護者として行動し、2009年以降、この重要な脅威と人類の進化の時代にこれを全世界に広げています。

フルフォードのレッドについて引用:

「1644年に満州が中国に侵攻したとき、明軍は清(満州)を打倒し、明を回復することを目的とした地下組織になりました。彼らは義和団の乱を支持したが、皇帝支持勢力によって鎮圧された。その後、国外の中国人と日本の皇室の助けを借りて、社会は最後の皇帝を打倒し、彼の代わりに孫文を即位させることができました。彼らは1940年代に上海で共産主義者と激しく戦ったグリーンギャングとレッドギャングとして歴史書に最後に登場します。彼らは1949年に共産主義者に敗北し、再び地下組織となった。1949年以来、彼らは着実に中国と世界の他の地域全体で彼らの影響力を増加しています。彼らは中国政府の非常に高いレベルのメンバーを持っていますが、彼らは本質的に反NWOであり、公式の中国政府機関ではありません。

レッドは現在、この組織を通じて台湾で、また日本でもある程度活動しています。
台湾は、まだ開示できないイベントにおいて非常に重要な役割を果たします。
間接的なヒント。
中国本土の別のドラゴンソースは、コロナウイルスが中国から除去されない場合、中国の秘密宇宙計画を明らかにすると言う彼らの脅しは、結果を生み出したと伝えています。毎日中国本土で新しく確認されたコロナウイルス症例は、10人未満になりました。
彼らは、彼らの西側の同胞が同様のアプローチを行うべきであり、西洋の秘密宇宙計画に関する分類された情報の漏洩を真剣に検討すべきであると示唆している。
クローン作成の研究所も明らかにすることができます。
そして、NASAによって木星にネガティブな異常ポータルを作成するために核爆発の使用。
宇宙のドーナツ状の形状もすぐに正式に発見されるべきです。
そして、熱力学の第二の法則は、最終的に反証されます。
名前は、言えない情報源は、パリはできるだけ早く完全に再活性化されなければならない女神ボルテックスであり、まだ古代政権からの女神の謎にアクセスできるパリの白い貴族の家族は、パリのボルテックスの再活性化においてより積極的な役割を果たすことを再考する必要があることを伝えてきました。
地上の住人のための光の勢力の主なメッセージは、人々が自分の魂につながり、デジタルメディアから彼らの依存を解放し、正直で誠実であり、美しく、純粋で真実なものにつながって、高潔な人格を開発し、判断と否定を手放す必要があるということです。
光の勢力は、多くの人々が不必要な過酷さ、利己主義に反応し、過度に判断されていることを観察しています。地球の表面上の非常に否定的な条件のために、これはある程度理解できますが、そのような人々は他の人々の生活を悪化させているだけでなく、ナッシュ均衡の欠陥のある理解に基づいて、自分自身のためにそれを悪化させています。
また、過去にはトラウマに基づくマインドコントロールを通じて多くの人がプログラムされており、イベントに近づくにつれて多くのプログラムが引き起こされます。
それらの人々の中には、地球の表面上のすべてのポジティブなグループに浸透するために休眠工作員として置かれました。
そのような例の一つは、彼の妻と一緒に私に反対しているハンガリーでの私の会議のいくつかの主催者です。彼は積極的に私についての嘘やフェイクニュースを投稿し、証拠を捏造し、電子メールをドクターし、4月4日の私たちの瞑想に反対する人々を回すことによって、私に対する汚れキャンペーンに積極的に従事しています。2019年夏以降の彼らの行動は、ハンガリーの女神ボルテックスの崩壊を直接引き起こし、闇がその国のライトワーカーコミュニティに浸透するための扉を開きました。彼らの行動は、2020年の初めにアセンションタイムラインの流れがある程度悪影響を及ぼし、私たちの瞑想に対する悪評を立てる事に積極的に関与してきたので、彼らは間接的に光の勢力に対してある程度責任を負っています。彼らは、良くも悪くも惑星の状況に大きな影響を与えることができる重要な人々の例であり、私は将来重要な状況に影響を与える主要な人々のより肯定的な例を与えることができることを願っています。
地球の表面上の負のエーテルおよびアストラルエンティティの数が今後数ヶ月で減少するにつれて、ますます多くの光が存在し、より多くの人々がより肯定的な行動を示す傾向を持つことになります。
光の勝利!
翻訳 HP編集委員会

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA