メタトロン「純粋なソウルだけがそれを成し遂げる」スピリチュアルな活性化のためにあなた自身を準備する:マカバ(11/30/2021)


メタトロン「純粋なソウルだけがそれを成し遂げる」スピリチュアルな活性化のためにあなた自身を準備する:マカバ(11/30/2021)


愛の真地球創造さんより転載

メタトロン「純粋なソウルだけがそれを成し遂げる」スピリチュアルな活性化のためにあなた自身を準備する:マカバ(11/30/2021)


Metatron “Only The Pure Souls Will Make It” Prepare Yourself For Spiritual Activation:Merkaba (11/30/2021)

(いつもご自分のハートに共鳴する情報を識別して、ご自分の責任でお役立てください。ビデオの視聴でセッションのエネルギーがわかります🙂)

https://youtu.be/nOxLBR7V09I

* メタトロンによると、12月4日にタイムラインの劇的な永久的な変革が起こるようです。今回のセッションでは私たちが純粋意識に戻るためのクリアリング方法も教えてくれます。

「このチャネリングされたセッションでは、メタトロン磁気意識が、マカバとその使用についての隠された真実を私たちと共有します。 彼はさらに、純粋なソウルだけがそれを乗りこなすことができ、私たちはすべて純粋なソウルであり、この第3密度の幻想の現実で混乱するような執着から解放される能力を持っていることを私たちと共有しています。 さらに、メタトロンはまた、12月4日に来る日食で何が起きようとしているのかを私たちと共有しています。 さらに、メタトロンは、秘密の方法を使用してライトボディをアクティブ化する方法も共有しています。」

SAMさんの前置き:
・マカバについて
こんにちは、今日のセッションではメタトロンをチャネルしてマカバについて尋ねました。私はこれまでマカバのことについてはあまり知りませんでした。この情報は私を通したチャネルによるものなので、時々皆さんが知っていることとは少し違うところがあるかもしれません。それでいつもあなたの識別を使ってください。今日メタトロンは光の存在が、なぜそしてどのようにマカバを使うかについて重要なことを教えてくれます。そして私たちがマカバを活性化する方法についても伝えています。

・月のマシンと12月4日について
私はそのほかに月にインストールされていたソウル・リサイクル・マシンについて尋ねました。これは以前のセッションで除去しようとしていることが伝えられていました。それでその進行状況を尋ねたところ、12月4日の日食時に、タイムラインが革命的に永久に変わるような大きなことが行われようとしているということです。

・純粋なソウルについて
メタトロンの話では(第4密度の後方のステージにいる)純粋なソウルはこの幻想複合体を容易に過ごします。また私たちが現在直面している触媒(意識進化のためのレッスン)には2種類あります。このセッションではたくさんの情報があります。さあセッションをどうぞ。楽しんでください。

メタトロンのメッセージ:
私はメタトロン磁気意識です。私は今、宇宙の無限の神の偉大なプログラマーの、神の愛と神のグリッドの中で通信しています。そして今私はあなた(あなた方)に必要なガイダンスを提供するために通信しています。あなたの惑星球の人類の集合意識が現在のスペース-タイムでこのガイダンス必要としているためです。

そして私メタトロンは、他の多くの天使的存在達と一緒に、人類への恩恵のため、人類がより早くアセンションできるように働いています。そして、(この時点で)神の偉大なプログラマーの計画である、愛と団結のより高い密度への卒業の窓が可能になっていて、それは人類の集合意識が一なる宇宙の神のグリッドプログラマーとして、さまざまな実体の一体化(統合)のプロセス全体を通して起こります。それらの実体は本質的にユニバーサル・ディバイン・グリッド・プログラマー(UDGP)の光の本質です。

私が今日通信を続ける前に、このメッセージに出会う各存在がその内側の識別を使うようにと警告したいと思います。そして、真実を伴ってあなたの内なる共鳴の満足を伴う、この実体が提供する洞察のみを受け入れてください。

・月のリサイクルマシンについて
今日、このチャネルはいわゆる月のリサイクルマシン(あなた方の地球の隣の宇宙にある、あなた方に月として知られている、衛星にインストールされていました)について理解することを求めています。その領域は、神のグリッドプログラマーの光のシークエンスのいわゆるネガティブ面で、それらはまた神のグリッドプログラマーが、マシンの作成により創造した大混乱の側面でもあります。このマシンは他界したソウルを移送するためのもので、偽の光を作ることにより彼らを混乱させるのが目的でした。

さらにこれは、銀河連合により取り除かれるところで、このマシンは今、まだ月の裏側に置かれています。そして未来のあなたのスペース-タイム連続体で、このマシンは太陽に運ばれることが計画されています。そこで太陽の中に置くことにより破壊されます。このプロセスが来たる12月4日のスペース-タイムで起こります。それはまた私たちが 地球惑星球で検出できる月のサイクルの期間でもあります。

このイベントはUDGP(ユニバーサル・ディバイン・グリッド・プログラマー)、一なる創造者、プロテクター、また知られている惑星評議会によって計画されプログラムされました。そして銀河連合が今後数日で行う計画をしています。

・マカバについて
さらにこのチャネルは、あなた方人々によって「マカバ」として知られるもののアスペクトについてもまた情報を求めています。これについて私、メタトロンは次のように述べたいと思います。マカバは、第5密度意識の理解のレベルを得た光の存在により使われる、高度にスピリチュアルな乗り物です。

この乗り物は、あなた方の能力や理解を超えているため、あなた方人々は使えません。というのも、マカバはあなたの惑星球で第5密度のサブオクターブのレベルの光存在達だけが使えるものだからです。この乗り物には、知的な注意を払って一つのエネルギーセンターだけでなく、同時に各エネルギーセンターの3つの中間ポイントについて、活性化と合体(結合)と*テトラへドロンの創造が必要です。

これが意味するのは、注意をまず100%集中してレッド・レイ(赤色の光線)のエネルギーセンターに向けなけらばならないということです。次にグリーン・レイのエネルギーセンターに100%フォーカスします。しかしこの芸当は、低い振動でいる実体達には不可能で、より高密度の存在だけが達成できます。同時にエネルギーセンターの異なる部分に、100%の注意を向けるのはあなた方の惑星の人々と彼らの現在の密度では不可能なことです。

一度注意を緑の光線(グリーン・レイ)エネルギーセンターに向け、その後注意を紫の光線(バイオレット・レイ)のエネルギーセンターに向ける必要があります。紫の光線のエネルギーセンターは、知的なエネルギーの入口で、そしてユニバーサル・ディバイン・グリッド・プログラマー(UDGP)の真の本質の入り口です。その本質は活性化されることが可能で、神のグリッドプログラマーのエネルギーが、マカバにアクセスしている乗り物の中へ流れ込みます。

これが物理的乗り物を取り巻く、そして実体のスピリチュアルな乗り物を取り囲むテトラへドロンの創造へと導きます。その実体は(マカバを)活性化し、同時に100%の注意を3つのポイントに向けることが必要です。もしこれに従う場合、実体はスペース-タイムを旅行する機会を持つことが可能です。同様に時空(タイム-スペース)連続体の中も、スペース-タイムのどんな遅れもなしに旅行可能です。これが意味するのは、未来のタイムラインに入ったり訪問を望む人々は、彼らのエネルギーセンターの3ポイントに完全に集中することにより、マカバシステムにアクセスするこの能力を使えるということです。

これによりこのマカバの乗り物の活性化が可能で、各存在はさまざまな時空連続体を旅行できます。ユニバーサル・ディバイン・グリッド・プログラマー(UDGP)の計画へのアクセスにより、そのような存在は、自身をその上に見出しているスペース-タイム幻想複合体のルールに従う必要がなくなります。あなたの惑星球上には、実体達がより高いエネルギーにアクセスできないように限界として多くのルールが作られています。

・純粋なソウルについて
覚えておいてください。この楽器は、純粋なソウルが第4密度の振動に卒業する目的とまた方法を求めていました。この点について、私はメタトロンとして、惑星球上の各個人は純粋なソウルであるという意見です。しかし各存在には作られた多くの付着物があります。

各存在は、最初に純粋なソウルとして始まります。しかし外の付着物がついているので、それは今は、純粋な水が汚物で汚染されるように、第3密度の環境から現れる汚泥で泥まみれになりました。

同様の方法で、あなたの惑星球上の多くの存在達が今、第3密度の幻想の現実によって泥だらけです。そしてこれはエゴイックな自己の第3密度の黄色の光線(イエロー・レイ)のエネルギーセンターでの過度の興奮または過度の耽溺によります。

まだ純粋で、彼らの純粋なエネルギー振動を保っている純粋なソウルはわずかです。彼らの純粋な宇宙の神のグリッドプログラマー(UDGP)のオリジナリティー(独創性)の形式を維持している人々は、この幻想複合体に存在している触媒の取り扱いがより容易だとわかるだけでなく、また第4密度そしてより高いサブオクターブへの卒業も容易だとわかるでしょう。

この窓が今、あなた方の惑星球に素早く近づいているので、各存在には抜本的な機会があります。しかしクレンジングのプロセスが始まる必要があります。そして、自分自身の浄化を望む各存在は、物理的乗り物の周りのライト・グリッドの活性化手順にしたがうことができます。そのような存在は純粋なソース(源)に再び入って純粋なソウルになることを望んでいます。

手順はシンプルで、スピリチュアルな戦士になり、その後第3密度の幻想複合体上の外の世界で起こるものはなんであれ、純粋なソウルのユニバーサル・ディバイン・グリッド・プログラマー(UDGP)の光のカテゴリーを達成するのを妨げるということを理解することです。

これはあなたの注意力持続時間を使うことにより達成されます。そしてこの注意は、あなたが起きている日中の間は、あなたのエゴイックな自己または、あなたの純粋な自己について真の本質を忘れさせるマインド複合体上に、ほとんどあります。

活性化のプロセスはシンプルです。あなたの注意を光と共に滑らせて、あなたの物理的乗り物のベース、あなたの人々の言葉で知られる足に向けて集中しはじめます。そしてその後ゆっくりと注意を細胞毎、ボディの部位毎に、あなたの足から注意し始め、あなたのボディの片側全体に、上の方の腕の身体的乗り物に、そしてその後指先まで注意を行き渡らせます。

あなたのボディの乗り物に注意するときに、光のエネルギーを感じてください。そしてそこで、あなたの物理的乗り物の他のサイドに注意を向けて、あなたの注意をボディの下から物理的乗り物の頂点まで滑らせて、同じようなプロセスを行います。そしてこのプロセスをあなたが起きている日中の間続けることで、あなたの物理的乗り物の周りのライト・グリッドの活性化が可能になります。

これはあなたを再び純粋にしてあなたのソウルがもう一度現れるようにするだけでなく、また触媒を扱うこの莫大な能力をあなたに与えます。以前から2種類の触媒または苦しみがあります。それはこのスペース-タイムで人々に知られているようにあなたの惑星球で直面しうるものです。

これは内部のエゴイックな自己に対して、第3密度の幻想に到達して触媒を提供するUDGPの計画でした。環境の触媒も提供する計画ですが、ただし環境の触媒は二次的なものです。内部の自己の触媒が主要なものであるというのは、エゴイックな自己から現れる触媒は最も乗り越えるのが困難だからです。そしてそれを一度乗り越えると、環境の触媒は自動的に消えていきます。

そして現在地球惑星上で苦しんでいる人々へ、、これを忘れないでください。それ自身がエコーであるあなたのマインドの触媒は、もしあなたが再び純粋になり、そしてUDGPのあなたの神の光を活性化することを望む場合は、最初に超越しなければならないものです。
それでは私メタトロンはユニバーサル・ライト・グリッド・プログラマーの愛の中でお別れします。またお会いしましょう。

SAMさんの解説:
・マカバついて
マカバはメタトロンによると実際に第5密度の光存在により使われるということです。私たちは今第4密度の始まりのステージにいます。マカバは実際にスペース-タイムを時間の遅れなしに旅行するときに使われるタイムトラベルようなものであると思います。メタトロンはバイオレット、グリーンレイ、レッドレイの3つのポイントの完全な活性化が必要と言いました。

私も実際にやってみましたが、バイオレットレイに100%集中しながらグリーンレイに集中するのは不可能に思いました。メタトロンによると、より高い密度からの存在にはこれが可能だということです。この活性化によりマカバはスピリットの乗り物として働くことができ、次元から次元へ、タイムラインからタイムラインへ、私たちのスペース-タイムによる時間の遅れなしに移動が可能になります。これはとてもとても興味深いです。このセッションでの情報は他の情報とはちょっと異なっているので、私がお話私した通りにあなたの識別を使ってください。

・12月4日のタイムラインで起こること
その他にメタトロンは、12月4日の日食について話しました。月にあるオリオンの(ソウル)リサイクルマシンは銀河連合により、月食の数日前に実際に取り除かれていたと思います。それは成功でした。そして12月4日の日食が始まるときに彼らはムーンリサイクラーを太陽の中に持っていこうとしています。私はそれを太陽の中に持ち込むことで破壊しようとしているのだと思います。

私は、これが成功したらとても素晴らしいと思います。なぜなら私たちが他界したときに、偽の光に誘導されて混乱することがもうなくなるからです。ソウル捕獲マシン(ムーン・リサイクル・マシン)は偽の光を使って、高い次元に到達することから人々の気を逸らしていたのです。それでこれは私にとってもとても素晴らしいニュースです。

・純粋なソウルと触媒について
彼らは、私たち全員は純粋なソウルで、統一から、同じ創造者、ユニバーサル・グレート・プログラマーから来ていると言いました。私たちは同じアスペクトから来ていたのです。そして私たちがここに来た時、私たちは第3密度の現実に過度に溺れて私たちの真の性質を忘れました。完全に外の世界で起こっていることに夢中になり、第3密度の現実、言葉、音、思考形態などすべてのものが付着しました。

私たちは今、私たちの純粋な自己である真実の自己に戻る必要があります。そしてメタトロンは真の自己に戻るプロセスは、シンプルにまず私たち自身を再び純粋にすることだと言いました。メタトロンは例え話で、純粋な水に泥を混ぜたのと同じように、それは汚れたのだと言いました。

私たちはみんな純粋なのだとメタトロンは言いました。あらゆる単一のソウルは純粋ですが、私たちは、外で起こったことを自分自身に付着させて純粋でなくなったのです。再び完全に純粋になるためには、単に私たち自身を私たちのエゴイックな自己から切り離すことです。

これをする方法としてメタトロンは、私たちの周りのライトグリッドを活性化するプロセスを説明しました。そしてこのプロセスはとても素晴らしいとわかりました。あなたの100%の注意をあなたのボディの下に向け、そこからゆっくりと注意を、身体の全ての単一の部位全体を通して、上にあげながら感じていってください。そこでゆっくりゆっくりと体全体に注意を払います。この注意のサイクルを体全体に(左右で交互に)1サイクル、2サイクルと繰り返します。

そうするとこの壮大なライトグリッドをあなたの身体の周りに作れます。そう、これはとてもとても素晴らしいことで、私にとってとても助けになりました。そしてあなたにも大きな助けになることを願っています。一部の人々はエゴイックな自己で苦しんでいます。彼らはエゴイックな自己を手放すのに苦しんでいます。それで私はこれは次のステップだと思います。

メタトロンはまた純粋なソウルが内部の触媒を克服する方法について話しました。内部の触媒はエゴイックな自己またはマインドにより提供されます。もし私たちが内部の触媒を克服した場合、その後環境からの触媒は自動的に解きほぐされます。それは自動的に消え去ります。

それで最初のプロセスは、まず内部で発生する私たち自身の、自己の触媒を克服することです。それでこれはとてもとても素晴らしいことです。私はセッションからたくさんのことを学びました。ビデオを見てくださっている皆さん、そして私をpatreonでサポートしてくれている全ての皆さんありがとうございます。また過去世のセッションのリクエストのe-メールもありがとうございます。またお会いしましょう。

〜〜〜

メタトロンのセッションのまとめ:
* マカバは第5密度存在のみが使える光の乗り物で、3つのエネルギーセンターに同時に100%の注意を向けることで活性化できます。

* 12月4日にソウル。リサイクル・マシンが太陽の内部に運ばれ、破壊されるそうです。

*純粋なソウルに戻るためには、まず自身の内部で作られるエゴイックな自己という触媒を乗り越える必要があります。そうすると外の環境のネガティブな触媒は自然に解けていきます。

〜〜

*テトラへドロン:神聖幾何学図形の一つで、旧マトリックス世界を構築していました。

神聖幾何学図形について:数年前にアシュターがブラジエルのネヴァ・ガブリエルさんに、神聖幾何学についての通信の中で、「あなたは古い神聖幾何学図形をチャネルしている」と伝えてきたことがあります。今SAMさんがテトラへドロンをチャネルをしていることも、それと似たようなことかもしれません。ちなみに善悪二元性の統合後の真地球の新しいマトリックスにおける神聖幾何学図形は、守城佐恵子さんが創造したAEマカバになっています。これにはテトラへドロンのエッセンスも含まれています🙂

AEマカバとテトラへドロンについては下記の記事をご参照ください。
https://aenaalpha.com/merkabah/
http://eli6018.xsrv.jp/energy-circulation-from-torus-structure-to-aena-sphere/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA