アポロとプレアデス高等評議会ミラからのメッセージ 2021年12月2日

アポロとプレアデス高等評議会ミラからのメッセージ

2021年12月2日

ヴァレリー・ドナーによる

地上乗組員の皆様へ

アポロからの最新情報をお届けします。

「私たちは今日、あなたの地球、太陽系、銀河系、そしてその先で起こっていることの概要をお伝えするためにここにいます。すべての生命は、美しい地球を奴隷にした(闇のレプティリアンとドラコの)闇の者たちが排除されたことに興奮しています。彼らは地球が奪うために存在すると考え、奪って、奪って、奪いました。そして今、彼らは取り除かれ、二度と害を及ぼすことは許されません。神に背を向けた残りの闇の者たちを取り除くための救済策はすべて実施されています。戦いはほぼ完了しました。地球上の生命は救われ、地球は約束された天国の地へと変わります。これを可能にした光の存在は、大いに報われるでしょう。あなた方なしでは成し遂げられなかったのです。すぐにあなた方は自分たちが祝っているのに気づくでしょう。あなた方は愛と調和と喜びの中で一緒になるでしょう。平和と幸福はあなた方の未来の一部に過ぎません。私たちは皆、お互いに出会い、共に新世界を愛していくことでしょう。あなた方の勤勉さ、献身さ、そして努力に感謝します。」

 

プレアデス高等評議会のミラからのメッセージ 2021年11月30日 ヴァレリー・ドナーを通じてのチャネリング

こんにちは、私はミラです。あなたとお話できることを嬉しく思います。私たちは、この異常に困難な時代に、あなたの我慢強さと、調整して適応する能力を認めます。あなたの努力は認められています。あなたは報われるでしょう。長期的には、あなたの課題はすべて忘れ去られるでしょう。あなたは、新しい地球の再生の中で安らぐことができます。あなた方は日々の生活の中で幸せと喜びを見つけるでしょう。

あなた方は、かつて “約束の地 “と呼ばれていた場所に向かっているのです。これが書かれた当時、この言葉が何を意味するのかを知っている人はほとんどいませんでした。当時の自分が経験していたことしか分からず、それは最も困難なことでした。実際には、創造主からのメッセージであり、与えられるすべての愛とサポートのエネルギーが込められていました。その言葉は、新しい時代、新しい地球、水瓶座の時代のタイミングに固定されていました。

地球はこの新しい時代を歓迎しています。彼女は自分の力を取り戻し、人類とともに輝かしい新世界を創造するでしょう。新世界の青写真はすでに出来上がっています。多くの浄化が必要です。それには、この惑星に住む人たちの本格的な大覚醒が必要です。また、テクノロジーやその他の形で支援してくれる素晴らしい銀河系の存在も流入してくるでしょう。

私たちは地球評議会にいるので、皆さんが今経験していることに同調しており、皆さんがどのように感じているかを理解しています。あなた方の多くはうまく適応していますが、意味のないことにはまだあまり意味を見いだせません。私たちは、そのような試みをしないことをお勧めします。私たちは概要を見て、これらの不均衡なエネルギーが大いなる目覚めのために見られるように働いている理由を理解しています。特に、すでに目覚めている人にとっては、意味をなすものではありません。他の人たちは極端な状態を経験しており、一部の人はまだ疑問を持っていません。

多くが地球上のあちこちに現れていることに注意してください。これは、彼らの覚醒のために大量にますます起こっています。ある人は他の人よりも早く、時間がかかります。皆さんの忍耐力が弱まっていることは理解していますので、さらに忍耐強くなってください。この忍耐は覚醒の一部なのです。特にこの2年間は、あなたの神経系は緊張状態にあり、感受性や共感のレベルが大きく高まっています。光、惑星の変化、日食、太陽、地球、そして進化する意識が惑星のシフトを管理しているので、肉体的な浮き沈みがあります。

私たちの美しい光の存在、地上乗組員は、見守られ、保護されています。私たちは、あなた方一人一人が使命を果たすことを頼りにしています。あなた方は、自分のエネルギーと意識で、地球の巨大なシフトを促進しています。あなた方は、なすべき仕事に献身的に取り組んでいます。私たちは、他の多くの星系とともにあなた方と協力しています。あなた方の幸福は、すべての創造物に影響を与えるため、私たちは既得権を持っています。あなた方はそのことを知っていますし、この仕事が全生命にとっていかに重要であるかを理解しなければなりません。私たちは地球を愛しています。私たちはあなたを愛しています。

親愛なるグランドクルーの皆さん、心の中に美と光を輝かせてください。ミッションの最悪の部分はほぼ完了しました。

私たちはあなたにすべての愛を送っています。私はミラです。

 

 

ソース

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA