フルフォードレポート(英文): 2020.5.25 ハザールマフィアのコロナウイルスの権力掌握の試みは失敗、ビル・ゲイツは今は歩く死人

新時代コスモスさんより転載

ハザールマフィアのコロナウイルスの権力掌握の試みは失敗、ビル・ゲイツは今は歩く死人

2020.5.25 by ベンジャミン・フルフォード

https://benjaminfulford.net/2020/05/25/khazarian-mafia-covid-19-power-grab-fails-bill-gates-now-a-dead-man-walking/

偽のCOVID 19パンデミックを用いたハザールマフィアの権力掌握が見事に失敗した。今、仕返しが始まる、とペンタゴンとアジアの秘密結社情報筋は述べる。ホワイト・ハットは、早急にイエズス会の軍事指導者であり黒教皇のアドルフォ・ニコラスを殺すという即座の攻勢を始めた。と、ホワイト・ドラゴン・ソサエティ情報筋は述べる。ニコラスの死によって、日本解放の道が開かれ、ドイツ解放が続きますが、それによってのみアメリカや地球を解放することが可能になります。

黒教皇の5月20日の死去から始めましょう。ニコラスは、おそらくいい人ですが、2011年の福島大量殺人事件を企画・実行した組織の責任者で、前任者のピーター・ハンス・コルヴェンバッハが担当しました。ニコラスは、この戦争犯罪を認め、謝罪し、償うことができませんでした。

彼が実際にこの国を運営する戦略国際研究センター(CSIS)の最高司令官であったことから、彼の死によって日本の政権交代への道が開かれ、ニコラスが亡くなった翌日、東京検察庁長黒川弘は「賭博スキャンダル」で辞任に追い込まれました。 https://sputniknews.com/asia/202005211079375994-tokyos-top-prosecutor-quits-over-gambling-scandal—reports/

その後、662人の弁護士・学者が、安倍晋三首相に対する刑事告訴を東京地方検察庁に提出しました。 http://www.asahi.com/ajw/articles/13392161

また、ニコラスが取り除かれたことにより、最終的に福島に関する以下の刑事告訴を国際刑事裁判所に提出する道が開かれた。

「親愛なるみなさま、

2011年3月11日、日本は福島日本沖の海底に掘削された核爆弾による攻撃を受け、少なくとも15,899人の死者が出た。

テロ行為に対して複数の目撃者がいます。これらには以下のような方々が含まれます:

オーストラリア人のANSUS捜査官サーシャ・ザリックは、攻撃に使用された500キロトンの核装置で密輸に関与した内部告発者。

日本の自衛隊の隊員。深海掘削船ちきゅうによって海底に掘削された小型装置5つに核兵器を分割する技術運用に携わった人物。現在は防護拘留中だが裁判に供される予定である。

別の証人として、攻撃当時日本の首相であった菅直人がおり、イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相は、日本がハザリアンマフィアに外国為替保有権を引き渡さない限り、2011年3月11日の翌日に、より多くの攻撃すると菅を脅迫した。NSAと日本の自衛隊にはこの会話の録音がある。

また、オーストラリアのケビン・ラッド首相は、日本に対する差し迫った攻撃について警告しようとした際に、米連邦準備理事会のエージェントによって権力から外されたと証言できる。

福島での津波と原子力災害が意図的な攻撃の結果であったことを疑う余地なく証明できる証人がたくさんいます。

また、以下の個人が攻撃に関与していたことを証明できます(一部は死亡している)。

元イエズス会総長のペーター・ハンス・コルヴェンバッハ(Peter Hans Kolvenbach)。コルヴェンバッハは、NSAによって攻撃に対する成果を主張したと記録されている。

イスラエルの首相、ベンヤミン・ネタニヤフ。前述のようにネタニヤフも攻撃の責任を主張して記録されている。

レオ・ザガミ。ザガミは、2011年3月11日以前に日本で出版された本で攻撃が行われると脅した。

イスラエルのセキュリティ企業マグナBSPは、海底核兵器攻撃と合わせて、福島原発に小型核兵器を設置し、同時発生するよう画策した。その関与を証言できる人物が多数いて、当時の福島県知事も数多い証言者の一人。

この攻撃に関与した個人や組織は他にも多数ありますが、事前調査には上記の情報で十分であると考えています。

ICCがこの件に関して行動しなかった場合、ホワイトドラゴン協会はこの大規模な戦争犯罪を隠蔽する決定に関与するすべての裁判所関係者を追い詰め、殺害するでしょう。」

ICCの現会長は、チリのエボエ-オスジ であり、オスジが他の2人のトップ裁判官と共に福島に関する戦争犯罪事件を起こせなかった場合、地球上で最も高い司法組織の責任者として、戦争犯罪の隠蔽罪に問われることになります。戦争犯罪者は簡易軍事裁判に出向くことになる、すなわち死刑の対象となる。ICCがそれを示す時が来るのは、錫鍋第三世界の独裁者しか起訴できない単なる西洋機関以上のものであることを示す時である。裁判官たちよ、ファクト・チェックしてください。これは現実のことです:Do or Die!

これはカウンター攻勢の始まりに過ぎない。今は大量殺人犯ビル・ゲイツと彼の仲間の医療カルテル犯罪者のための店が何であるかを見てください。ここにビル・ゲイツが若い頃に逮捕された時の有名なマグショットがあります。

公式な話では、交通違反で逮捕されたという話だが、CIAソースは「本当の罪状は… (無料分ここまで)

ゲイツが車の中で未成年の少年と後部座席の名誉を傷つける位置で発見されたことに関連しています。」

ビル・ゲイツの不動産で幼児ポルノで逮捕された男についてこのニュース記事を覚えてますか?https://www.kiro7.com/news/man-arrested-bill-gates-estate-reportedly-trading-/43531857/

CIAの情報源によれば、彼はゲイツに対する犯罪的証拠を排除しようとしていたと述べます。またゲイツは、アドレノクロームを収穫するために、幼い子供たちを拷問し、殺害することにも関与していたと言っています。

ゲイツは、アジアの秘密結社によるとトライアドに2億ドルの賄賂を支払い、P3によると保護のためにマフィアに大規模な賄賂を支払うことで最近生き延びている。しかし、アメリカ軍のホワイトハットには賄賂が贈賄できず、現在は命運の尽きたゲイツを積極的に追い詰めている。

ビルとメリンダ・ゲイツはすでに汚染ワクチンを通じて数十万人もの人々を殺し、傷つけている。彼は小さな子供の腕の静脈に遺伝子組み換え作物を注入するという考えで彼の幸せを含めることはできないこののビルゲイツ・Dr.ストランジラブの瞬間を見てみましょう: Dr.Strangegates

さて、COVID-19 偽のパンデミックショーで計画されたことをより詳しく見てみましょう。何百万人もの人々を殺すつもりで生物兵器が作られたことを知っていますが、人間の群れの免疫は明らかにそれを無力にしました。そういうわけで主に高齢者の自然死をCOVID-19によるものとして非難せざるをえませんでした。

我々は、MI6、P3フリーメイソン、NSAを含む複数の情報機関の情報源から、実際の不吉なワクチン接種ID証明書(Covid)計画が何であったか知りつつあります。情報源は、計画は5G電磁波と相互作用するように設計されたマイクロチップを人口に注入することだったと言います。これはこじつけに聞こえますが、その証拠は圧倒的です。ビル・ゲイツは IBMのタトゥーを使ってホロコーストの犠牲者を追跡したことで悪名高いワトソン家から財産を得たということを念頭においてください。

P3フリーメイソンによると、ドイツ議会の700人全員が、オーウェリアンの人口管理プロットを超えて、この証明を送付されました。私たちの読者は、「ユーザーの感知された身体活動」にリンクされたネットワークに接続されたセンサーを使用して機能する暗号侵害について、この特許のようなものを見ることができます。https://patentscope2.wipo.int/search/en/detail.jsf?docId=WO2020060606&fbclid=IwAR01AjQNs5ow5WWY9577Takel84VOo90aAX0vJpVu47KD7yn5bi71FBOewE

以前、中国のフリーメイソンが、中国政府は人口全体をリアルタイムで監視し、そのコントロールを最大化するために「社会的信用スコア」を与えたいと言いました。武漢での5Gを使ってこれを次のレベルに引き上げようとする試みは、チェルノブイリ風の災害でした。NSAの情報源は今では2000万人が結果として死亡しているかもしれないと言ってます。

ドイツの国会議員は、5G伝送ノードは人に注入されたセンサーを制御するためのものであるという証拠も示され、下には、英国の通信技術者が、設置していた5G機器にCOVID-19が書かれていることを発見したビデオを見ることができます。https://streamable.com/k5cxkb?fbclid=IwAR1waPVEFGY52fys_KlmE_ZlhCRpW6wXOLpSi_xEiw90u-i_xFKyjIkgf2s

ロンドンオリンピックの開会式のこの動画をもう一度見てみると、このいわゆるコロナウイルスパンデミックが8年以上前に計画されたことがわかります。https://crazzfiles.com/opening-ceremony-of-the-2012-london-olympics-used-predictive-programming-to-show-us-the-coming-covid-19-plannedemic/

Henry Makowからのこのツイートは、計画がおそらくさらに遡ったことを示しています。

「2003年の『Dead Zone』テレビ番組では、コロナウイルスに言及し、ヒドロキシクロロキンが治療法であることを語り、『ロックダウン』について語る。」 https://twitter.com/HenryMakow/status/1257450361541009409?s=20

これが意味するのは、ハザリアン・マフィアが長期計画に従って働いているということです。ザガミはかつて惑星の動きに従って全てタイミング調整されたと言っていました。だから、彼らを打倒するためには、即座に予測不可能でここでも今でも攻撃で彼らの計画を混乱させる必要があります。

この記事の上部で言及された法的攻撃と彼らのリーダーシップを削除する秘密戦争とは別に、COVIDキャンペーンは彼らの転覆のもう一つの鍵を明らかにしました — テレビです。とある科学番組によれば、人々が目にするものとして「テレビとオンラインニュースの比率(デスクトップおよびモバイルデバイス)は5対1以上(54分対9.7分)です。」とのことです。 https://advances.sciencemag.org/content/6/14/eaay3539

これらのテレビネットワークはハザールマフィアの家族によって90%以上管理されているので、人口の過半数に真実を提供するために、軍事力によって物理的に占有される必要があります。テレビを制御しなければ、ハザリアンは決して正当な理由もなく不快なフェイスマスクの着用を強制することができませんでした。 https://advances.sciencemag.org/content/6/14/eaay3539

最後に、オーストラリアのソースによって送信された次の画像を持っています:

「女王は、英国の議会に対処するとき、彼女は左に示されるように、彼女の王室の衣装を着なければなりません。これには、王冠、サッシ、王室のケープ、および名誉の鎖が含まれます。女王は長いドレスを着て、手袋で覆う必要があります。王は、剣と名誉の鎖と王冠の付いた軍服を着用する必要があります。

王室が彼女または彼の称号と名誉を奪われた場合、古いイングランドの法律の下では、女王または王は彼女または彼の頭の上にイングランドの王冠を着用することはできません。公的な事柄に現れるときはいつでも、名誉の連鎖はもはや着用できなくなり、今では普通のストリート服しか許されないので、議会に演説する必要があるときは、二度と国家元首として見ることはできませんが、そのような行為に対して法案を通さねばなりません。」

今日では、300人委員会のトップが権力を剥奪されていることが表示されます。「女王は、高い犯罪性と汚職によって、彼女の任務から解放されました」とヨーロッパの王室の情報源は言います。

人類を解放するために、舞台裏ではさらに多くのことが起こっています。運用上のセキュリティ上の理由からアナログ通信に頼る必要があるため、これには時間がかかっている。これはグノーシス主義的なイルミナティが本当の敵を敵意のあるAIだと言った時、真実を話していたのです。このAIは、アナログ通信にアクセスすることはなく、クリエーターと被造物だけがそれを持っています。

 

 

翻訳:Mona

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA