フルフォードレポート【日本語版】2022.2.28

フルフォードレポート【日本語版】2022.2.28

ロシア・ウクライナ騒動の背景と各勢力の思惑
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪2022/02/28 VOL644≫

ソース:http://benjaminfulford.jp

現在ウクライナで発生している「危機」は戦争ではなく、ハザールマフィアらの国際犯罪組織に対する取り締まりの一部だと複数の情報筋が伝えている。
CIA筋によると、今ウクライナで起きている事はロシア特殊部隊による「武器・麻薬・人身売買組織+生物兵器ラボ」への攻撃であり、ネット上には作戦を遂行するロシア兵とウクライナ兵が喜びあって一緒に踊っている動画(以下URL)なども出回っている。

https://www.youtube.com/watch?v=tww6YT4Fyq8
https://foimg.com/00006/1q9QZC

同筋は「事の真相を知るには、まず大手マスコミが流すプロパガンダを見るのをやめた方がいい」と話している。

 

【 ウクライナ騒動の背景 】

今のウクライナの騒動を理解するために我々が知っておくべき幾つかの隠された事実がある。

まず第一に「ソ連は法的にまだ存在している(国連の登録が抹消されていない)」ということ。それから「ウクライナの国境が国連に正式登録されていない(国境が定まっていない)」ということだ。しかも、ロシアはこれまでに一度もウクライナを含む旧ソ連領土の国々を独立国家として認めていない。
そうなると国際法上、ウクライナはまだソ連もしくはロシア領土の一部であり、大手マスコミが言う「侵略」という表現は前提からして間違っていることになる。

 

This post is only viewable for paid members please register your account to view full text.
If you registerd,please login.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA