コブラ更新情報 終盤のシナリオ 2020年3月16日(月)

コブラ更新情報 終盤のシナリオ

2020年3月16日(月)

この惑星の解放のための戦いは、クライマックスに達しています。

中国でのコロナウイルスの発生が抑制された後、闇の勢力は、イタリアのコドーニョに別の改変されたウイルスのを散布しました。コドーニョはピアチェンツァからわずか数マイルの距離にあり、何世紀にもわたって黒い貴族の多くの主要な家族によって支配されていました。スコッティ、パラヴィチーニ、ヴィスコンティ、スフォルツァ、ファルネーゼ、ブルボン、ハプスブルクです。
イタリアのウイルスの流行は、2つの黒い貴族派の内戦の外部への現れであり、一つの派閥がウイルスを散布して経済をクラッシュさせたいと考えました。彼らは今、非常に成功しているようです:
欧州の閣僚が2月25日のローマでの会議で、黒い貴族がイタリアの国境を閉鎖しないことを決めたときが、ヨーロッパ全土へウイルスの拡散する重要な瞬間でした。
国境が開かれたままだったので、最初にヨーロッパでウイルスが広がり、現在では世界中にウイルスが広がりました。
イタリア全体のウイルスがヨーロッパ全体および世界中に広がったことにより、大規模な隔離が行われました。
多くの人が気づいているように、これはすべて大量逮捕シナリオに理想的な条件を作りだしました。
私は、ポジティブ・ミリタリーがドレイク・ベイリーによって発表された大量逮捕を実行する計画を持っていることを確認できます。

上記ウェブサイトに掲載したものはホワイトハットの日程である。信じる信じないは別にし、熟考の上で3週間の医療戒厳令に備えろ。水、食料、トイレットペーパーなど3週間分の必要な物資全ての備蓄。

ホワイトハットの日程
2020年3月16日

コロナウイルスのため地域のイベントのキャンセルが始まる。

2020年3月20日

米国が戒厳令宣告の後にコロナウイルス検疫隔離に入る(3週間)

2020年3月30日

米国が金本位制となる

2020年4月12日

Q-BHOが予測した通り初回の逮捕。覚醒が始まる。その後は、雪崩のように逮捕が起こる。

2020年7月20日

地球外生命体についての完全開示が起こる。

中国本土のドラゴン筋は、現在の緊急事態で粛正を起こすことができ、この全ては、4月15日で目に見えるようになるだろうと言い、これを確認しています。
レジスタンスは、ポジティブな軍事計画を確認できないことを伝えましたが、それも否定していません。彼らはまた、正規の軍隊だけが活動中ではなく、「関係する他のシナリオもある」と述べている。彼らはポジティブな軍隊はすでに特定の準備作戦に関与しているが、集団逮捕はまだ行われていないと付け加えた。
レジスタンスは、全ての人が1か月程度食料やその他の必需品を備蓄し、すぐに銀行からお金を引き出すことで世界的な医療検疫の準備をすることを提言しています。
全てのトップレット爆弾が除去されるまで、イベントは発生しませんが、デルタオプションに類似したシナリオが可能です。
光の勢力は、ごく最近、プラズマトップレット爆弾の最後の層の大部分とともに、惑星表面のプラズマ異常の大部分を除去することに成功しました。これは大きな勝利であり、前向きな軍隊の計画の引き金となった要因の一つです。
残念ながら、プラズマ面のクリアが完了に近づいていたため、キメラによって、すべての表面の人間の物理的インプラント内の非常に強力な防御メカニズムが最後の防御ラインとして活性化されました。すなわち、すべての物理的インプラントは、地上のすべてが人間のインプラントを接続するネットワークに相互接続されるトップレット爆弾を作成するクォークグルーオンプラズマを生成するトップネスを持つ特異点を持っています。
この防御メカニズムが起動されると、量子初期異常フィールドに突然変異が生じ、2月下旬にタイムラインの流れに部分的な歪みが生じました。これが、闇の勢力がイタリア、イラン、韓国でウイルスのサンプルを植えることができた理由です。
このタイムラインの流れはすでに部分的に修正されており、私たちの瞑想は、惑星の解放とアセンションに向けて可能な限り最高のタイムラインにシフトすることを保証します。
レジスタンスは、コロナウイルスに対して開発されている新しいワクチンに入れることを意図したすべてのバイオチップを破壊することができました。したがって、新しいワクチンにはバイオチップを含めることはできませんが、健康に有害な化学物質を入れることはできます。
精神的なレベルでは、コロナウイルスの発生により、惑星の表面をまだある程度取り囲んでいるすべての非物理的実体の全体的および最終的な浄化が劇的に加速しました。それはまた、人間の行き過ぎた行為、無謀さと利己心、幻想の浄化を引き起こし、多くの必要な安定性をもたらしました。
家にいることを余儀なくされ、人々はより多量の生産、支出、消費を必要とする悪循環から抜け出し、最終的に人間の活動がはるかに少ない静かな都市に戻ったため、鳥のさえずりを聞く時間ができます。
それは。マトリックスの浄化です。
中国のコロナウイルスの大流行の終わりを正しく予測した中国のトップ疫学者である鍾南山は、ウイルスの拡散を止めることができる社会的隔離措置がすぐに取られれば、6月までにパンデミックが終わると予測しています。
Defender Europe 20の軍事演習部隊は、ヨーロッパに新世界秩序をもたらさず、大量逮捕も行いませんが、ウイルスを非常に効果的に拡散できます。
次の記事では、社会的距離の測定の効率性とパンデミックの防止のための封鎖について詳しく説明しています。
このコロナウイルスが生物兵器であるという事実は、世界中のトップレベルの当局者が質問を始めているため、ついに主流メディアに打撃を与えています。
現在、5G基地局は、免疫システムを深刻に侵害し、闇の勢力のこのパンデミックプランで重要な役割を果たすことが一般的に知られています。
5Gネットワ​​ークは、隔離された地球を強化する闇の勢力の計画の一部です。
キメラに制御された米国宇宙軍は、5Gを地球外生体に対する防御ラインとして使用したいと考えています。
現在起こっているのは、ポジティブな地球外勢力とキメラグループの間の惑星地球における量子戦争のピークです。
量子戦争の詳細はまだ発表されていませんが、ポジティブな面はトップレット爆弾を取り除き、ネガティブな面はこのような技術を開発です。
ここでは、すべての戦争で勝利の瞬間があり、敗北の瞬間があることを理解する必要があります。前方の道路は非常に激しく、でこぼこしている可能性があり、物事は常に計画どおりに、または予測どおりに進むとは限りませんが、最終的に我々は、勝利します。
統合された意識が量子場に劇的に直接影響を与える可能性があるため、数週間後の瞑想を実行すると、私たちは多くのことを変えることができます。
それまでは、ビタミンCを使用して免疫系を強化することもできます。また、ウイルスに対する効果もあります。
コマンドRCVスターダストプロトコルを可能な限り使用すると良いでしょう。2月20日の武漢からのレポートが明確に示すように、ウイルスの約75%を除去します。
プレアデス人は、プロトコルがさらに効果的であることを伝えましたが、闇の勢力の一部ではない非常に利己的な人々が常に存在します。彼らは無謀にもダークウェブでウイルスを売ることによってさらにウイルスを広めていま。
( 8〜14分マークのビデオを見る):
この戦争は、まもなく終わり、新しい世界が生まれます。私たち全員がそのために戦ってきた世界です。
光の勝利!
翻訳 HP編集委員会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA