フルフォードレポート【英語版】2021年8月23日

フルフォードレポート【英語版】2021年8月23日

 

アフガン撤退は新たな反カバル攻勢の開始を意味する

2021年8月23日 ベンジャミン・フルフォード

 

米国のアフガニスタン支配の崩壊は、ハザリアン・マフィアに対する新たな大攻勢の始まりである、とペンタゴン筋は言う。 世間に伝えられている話は、米軍が中国に集中するためにアフガニスタンや中東から撤退しているというものだ。

しかし、ペンタゴンの情報筋によれば、実際にはG7で文民政府を乗っ取った第五列主義者に対処するために、米欧に再配置されているとのことである。 つまり、待ちに待った2021年秋の攻勢が始まったのである。

下のカブール空港を離陸するジェット機の写真を見てください。 そこには9.11や11.09の反対語が書かれており、911を口実にした米国のネオコンによる中東侵攻政策が覆されたことを世界に明らかにしている。

 

 

離陸時の映像を見ると、本物のジェット機のようにジェット排気で人が吹き飛ばされていないことにも気づく。 言い換えれば、飛行機の離陸は、状況が変わったことを世界に知らせるために演出されたもののようだ。

アフガニスタンでの出来事が偽米国ジョー・バイデン政権によって仕組まれたものではないことを示すもう一つの兆候は、彼らのいわゆる国防長官が、米軍が拒否した後、カブール空港から麻薬の売人を避難させるために民間の飛行機を命令せざるを得なかったという事実である。

https://mobile.twitter.com/SecDef/status/1429433762367131658

米軍が訓練し、装備したタリバンの特殊部隊がカブールを巡回しているということは …

米軍がアフガニスタンの状況を管理していることを示しています。 https://komonews.com/news/nation-world/badri-313-elite-taliban-special-forces-with-us-gear-weapons-seen-patrolling-kabul

次に何が起こるかについては、もっと詳しくお話ししますが、まず、ほとんどの西洋諸国の政治階級が損なわれ、もはや民主主義や民意を代表していないという紛れもない証拠を直視する必要があります。

この夏、私が遭遇したカナダの状況は、ほとんどのG7諸国における市民政府の犯罪的な堕落ぶりを物語っています。 バンクーバー空港の税関では、もはや「カナダ人」と「外国人」ではなく、「ワクチンを接種した人」と「ワクチンを接種していない人」と表示されています。

 

税関職員に予防接種を受けていないこと、検査を受けないこと、そして法廷で彼らに会うことを伝えると、彼女は国内線には一切搭乗できないと言った。 彼女は、もし手間のかからない休暇を望むのであれば、頬の綿棒を取らせて、政府公認の検疫ホテルの費用だけを払うように勧めた。

結局、私は「検疫ホテル」に3泊するために1,500カナダドルを支払った。スタッフの話では、1泊500ドルのうち129ドルしかホテルには入っていないそうだ。 残りは、政府と関係のあるさまざまな “仲介業者 “に支払われた。 つまり、カナダの税関は、新たに出現したCOVIDの寄生虫階級に資金を提供するために、政府とつながっているホテルによる価格破壊を後押ししているのだ。

いずれにしても、「隔離」は冗談のようなもので、私は1泊して(いずれにしてもバンクーバーで過ごす必要があった)帰ったのだが、誰も指一本動かすことなく止めてくれた。 誰も私に罰金を課さなかったのは、私が彼らを裁判にかけ、COVID-19の存在を証明するよう求めるだろうと知っていたからだが、彼らにはそれができない。

私のBC州での目的地に近いVanderhoofには、隔離キャンプと思われるものがあります。

 

有刺鉄線が内側に傾いている。

 

それにもかかわらず、カナダ政府は注射を受けた人の割合でイスラエル政府を上回ったかもしれません。 しかし、すべてのカナダ人が毒物入りの注射をされたわけではなさそうだ。 つまり、イスラエルのように、第三国の人々に危険な実験的ジャブを「安全」と認めさせるために、多くの国民に生理食塩水を注射している状況があるかもしれないのです。

それでも私たちは、カナダ軍の広報室に次のような手紙を送った。

親愛なる皆様へ。

この手紙は、カナダ国防省がSARS-Cov-2の存在を独自に確認したかどうかを尋ねるために送られたものです。 我々はカナダ保健省、WHO、CDCに電話をかけたが、いずれもSARS-Cov-2の精製分離体があることを確認できない。 PCR検査は、アルバータ州を含む複数の法廷で科学的に無効であると判断されている。

もし政府がSARS-Cov-2の存在を証明できないのであれば、ワクチン接種や監禁はすべてニュルンベルク・コードに基づく犯罪である。

したがって、カナダ軍が戒厳令を敷き、不正に基づく実験的な医療行為を行えば、複数の弁護士団体によれば、指揮官は国際刑事裁判所で戦争犯罪に問われることになる。

繰り返しになるが、カナダ軍はSARS-Cov-2が分離精製されたサンプルの中に存在することを独自に確認したのだろうか? もし確認していないのであれば、彼らのリーダーは戦争犯罪法廷に立ち向かう覚悟があるのだろうか?

この記事が公開された時点では、彼らからの回答は得られなかった。 いずれにしても、カストロが事実上、ヒラリー・クリントンをアメリカの指導者と呼んでいることは、彼がハザリアン・マフィアに仕込まれた満州国候補であることをすでに示している。 言い換えれば、彼はバイデンが偽物であることを知っており、本当のボスとしてクリントン(ロックフェラー)に報告しているのだ。

https://www.brighteon.com/62075a11-b79a-4594-b16c-872fbacd5fb4

カストロは9月20日に選挙を行うことを余儀なくされているが、これは彼のコビド-19反応の人気を「利用する」ためだと思われる。 しかし、我々の情報源によれば、このロスチャイルド/ロックフェラーの工作員は排除されるだろう。

 

もう一人のロスチャイルドの工作員が間もなく姿を消すのは、フランスのエマニュエル・マクロン大統領です。 「ケイマン諸島に保管されていたマクロン大統領の10億ドルの資金が差し押さえられた。 彼はバスの下に放り込まれようとしているようだ」とモサド関係者は状況を説明している。

オーストラリアでの取り締まりが激しさを増しているのも、政府の絶望感の表れです。 サタンを呼び出す儀式がオーストラリアのプライムタイムに放送されたことは、オーストラリアの政権が手詰まりになっていることを明確に示しています。

https://nationalfile.com/video-australian-broadcasting-corporation-airs-weird-satanic-scene-during-botched-broadcast/

Covid-19のさらなる取り締まりを求めるヒステリックな声は、実は弱さの表れでもあります。 嘘に基づいているために失敗しているのです。

「元CIAエージェント」(そんなものは存在しない)ブライアン・ディーン・ライトのツイートは、CIAとペンタゴンの幹部がこの状況をどう見ているかを表している。

 

「アメリカと世界は、現代の歴史の中で最も危険で予測不可能な時代の一つに直面しているというのが、ほぼ共通の見解だ。アフガニスタンは、敵も味方も含めて、我々の軍事・情報資産がほとんど無意味であることを示した。 責任は、複数の大統領、将軍、スパイ、そして議会の足元にあります。 アメリカ国民は怒り、COVIDに疲れ、分裂しています。

アメリカの覇権を脇に追いやるべき時があるとすれば、それは今です。本質的な問題は、アメリカがその船を立て直すために優れたリーダーシップが必要なのに、それがないことです。 連邦政府のベンチは弱く、バイデンは腐敗しており、年老いています。 弾劾は望み薄で、ハリス副大統領は人気のない重しにすぎない。 立法府は空っぽのスーツを着た無謀な集団だ…。

アフガニスタンでの失敗について、元諜報員の間では恐怖と憤りが広がっている。 アメリカは舵取りのできない国だ。 そして世界は今それを知っている」 https://twitter.com/BryanDeanWright/status/1427665806528221185

 

このCIAの人が理解しなければならないのは、ワシントンDCの政治システムが修復不可能なほど壊れているということだ。 200兆円以上の破産状態では、どんな大統領でも「アメリカを再び偉大に」することはできません。 今あるのは、中国が資金を提供しているロックフェラー/ロスチャイルドの政権です。 中国人が彼らに資金を提供しているのは、その見返りとして、日本、韓国、オーストラリアといった同盟国の支配を約束されているからです。

軍事的な観点から見れば、今すべきことは単純明快です。 まず、嘘に基づいて戦争犯罪を行っている文民政府(G7のほとんど)を排除しなければなりません。

また、ロックフェラーやロスチャイルドが支配する医師会や製薬会社を早急に排除する必要があります。

このような観点から、ジェームズ・ボンドの映画「女王陛下のシークレット・サービス」は、行動計画を提供してくれます。 MI6によれば、これらの映画はほとんどノンフィクションなので、過去の諜報活動の成功例の青写真を提供してくれます。 その映画の中でボンドは、遺伝子を変えるバイオ兵器で世界を脅かしていたスイスの多国籍犯罪者を殺しています。 彼を殺すために、ボンドはスイスの山の上にある研究所を破壊させました。 今やるべきことは、現役のボンドがスイス、オーストリア、リヒテンシュタインの国境にある山の下のコンプレックスを破壊することです。

企業メディアは、ホワイトハットの軍人に占領され、真実を報道させられる必要があります。 これは、カリフォルニア州パロアルトにあるハイテク企業、グーグル/フェイスブック/アップルの複合施設を占拠することを意味する。 ジョージア州アトランタにあるCNN.AT&Tの情報複合体を占拠することも意味する。

アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの5つの目の情報ネットワークは、今年の秋の白龍会とアジアン・ドラゴン・ファミリーの会合を待っているという。

これは、今や絶望的に腐敗したロックフェラーとロスチャイルドのシステムに取って代わるシステムを構築するために必要なことです。

この会議が開催されるまでは、西洋ではさらなる下降スパイラルに陥ることが予想されます。 これは、残っているクールエイドを飲んでいる人々やワクチンの奴隷たちの目を覚まさせるために必要です。 このシステムは本当に彼らを失望させたので、交換する必要があります。

今のところ、欧米の軍部と情報機関は、パンデミックが実際に起こっていることを証明するよう権力者に求める裁判ベースの戦略を続けるだろう。 それができないからこそ、彼らの医療戒厳令の作戦は失敗しているのです。

しかし、悪魔崇拝者たちは、ローマ法王をワクチン推進派のマスクマンに置き換える力を持っていることを忘れてはいけません。 つまり、完全に降伏して惑星を解放するまで、最高レベルで無慈悲に攻撃する必要があるのです。

私たちが放送を開始しようとしていた時、MI6はカブールの状況について次のように述べていた。

「カブールを出入りするすべての軍用機に照明弾を配備しました。 これは、ロシアのMANPADSを使った陸対空ミサイルが終了したことを受けたものです。

我々は、常備軍や文民政府が差し控えることを期待していない。 我々はアメリカのディープステートとCIAの崩壊が迫っていると見ている。」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA