フルフォードレポート【英語版】2021年11月8日

フルフォードレポート【英語版】2021年11月8日〜無料分

 

※こんにちは。フルフォードさんのサイトが、またPayPalでアカウント停止されたそうで、今月分の支払いができませんでした。継続利用のためにはクレジットカードで支払う、という選択肢があるのですがしていません。ですので、今週分からしばらくは、彼のPayPalが復旧するまでは、無料分のみの翻訳アップです。

ハザリアン・マフィアの粛清が進む中、地球温暖化派が平和を訴える

2021.11.8 ベンジャミン・フルフォード

 

 

先週、世界の秘密権力構造のトップで大きな動きがあったと、アジアと西洋の秘密結社の情報筋が伝えている。この動きは、エリザベス2世がホワイト・ドラゴン・ソサエティに “ベネチアンファミリーから東洋の友人や隣人によろしく伝えてほしい “と依頼したことがきっかけでした。

アジア人には、女王の次のようなスピーチに注意するよう求められた。

https://www.youtube.com/watch?v=eXvfqUe4EFQ

https://www.itv.com/news/2021-11-01/cop26-read-the-queens-climate-speech-to-world-leaders-in-full

スピーチの内容は一部以下の通りです。

「70年以上にわたり、私は幸運にも多くの世界の偉大なリーダーたちと出会い、知り合うことができました。今日、リーダーが国民のためにすることは、政府や政治であると観察されることがあります。世界は、私たちの人々と私たちが依存している地球のために、より安全で安定した未来を作るという共通の目的に参加する機会を持っています…私たちはこれを、自分たちのためではなく、私たちの子供たち、子供たちの子供たち、そして彼らの足跡をたどる人々のために行っているのです。

アジアの秘密結社は次のように答えた(一部)。

「私たちは世界の大局を念頭に置いて行動しています…地球は良い方向に向かっています。安心してください。」
(我々は世の中の大局を見て、すべての事を進めています。。。世界は良き方向に向おうとしています。まずはご安心」)。

 

これは、アジア人が「炭素が地球温暖化を引き起こしている」という嘘を信じているわけでも、「地球温暖化がある」という嘘を信じているわけでもありません。

https://www.dailymail.co.uk/news/article-2425775/Climate-scientists-told-cover-fact-Earths-temperature-risen-15-years.html

むしろ、アジア人は「シンプルに、人間を含む生物の量と種類を増やす大規模なプロジェクトを立ち上げよう」と提案しています。

この文脈で興味深いのは、三峡ダムの問題と同様に、ラ・パルマ島が沈静化していることである。これは単なる偶然でしょう。

https://www.laprensalatina.com/la-palma-volcano-enters-new-phase-expert-says-does-not-mean-eruption-ending/

いずれにしても、このやり取りの後、Mi6は次のようなメッセージを送ってきた。”The deal has been done, the rest is housekeeping.” と。

このハウスキーピングは、もちろん、最後の砦であるハザリアン・マフィアの粛清を強化することから始まります。これは西洋でもアジアでも行われている。排除されるのは、「国連でアントニオ・グテーレスを操っているカルト集団」だと、欧米の秘密結社関係者は言う。

アジアでは、韓国と台湾の2つの大きな未完の仕事があります。アジアの秘密結社は、台湾と大陸の平和的統一、北朝鮮と韓国の平和的統一を約束している。

一方、欧米では、欧州王室の次のような言葉があり、これが普通の報復ではないことが明らかになっています。

 

“ロシア皇室に対して行われた非道な行為は、英国や世界中の多くの人々によって気づかれていないわけではありません。この凶悪な憎悪犯罪を暴くために、関係者を根絶やしにして殺すための非常に大きな努力が続けられている。”

ロックフェラーはトロツキーとレーニンに資金を提供し、ロシアの石油利権を与えることを拒否した皇帝を転覆させました。そのため、一族は今、根こそぎ粛清されていると考えてよいでしょう。

デイビッド・ロックフェラーの孫であるマーク・ザッカーバーグがフェイスブックから解任され、同社がヘブライ語で「死」を意味する「メタ」と改称されたのは、明らかな兆候です。その後、Metaから10億人分の顔認識データが削除されたことで、経営陣の交代が明らかになった。

https://www.cnbc.com/2021/11/02/facebook-will-shut-down-program-that-automatically-recognizes-people-in-photos-and-videos-delete-data.html

ザッカーバーグの「ジェンス・プサキ」というホワイトハウスのスポークスマンのペルソナが消えたことは、パージが順調に進んでいることを示す明確な兆候です。

https://beckernews.com/2-jen-psaki-also-hasnt-been-seen-in-public-for-eleven-days-since-announcing-she-has-covid-despite-being-fully-vaccinated-42960/

偽のパンデミックと本物の集団予防接種キャンペーンの背後にあるロックフェラー所有の薬局会社も今、標的にされています。「MI6の説明によると、「彼らはドアをノックされ、我々は君たちが誰であるか知っているし、君たちが何をしているか知っているので、それをやめた方がいいと言う。「後日、巨大な掃除機で全員を吸引する」と付け加える。

薬局マフィアの一掃は、もはや否定できない。例えば、ファイザー社のCEOであるアルバート・ブーラ氏は、現在、日本に帰国していることが確認されている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11/10 以下追加しました。

企業のプロパガンダ・メディアは、これが真実ではないと大騒ぎしています。しかし、彼らは今、「新しい奇跡の薬」がコヴィドの89%を治し、したがってワクチンはもはや必要ないという記事を掲載することを余儀なくされている。

MI6の説明によると、「薬で治るという話で巻き取っている」とのことです。

日本では、COVIDの真の原因であるロックフェラーやロスチャイルド家のエージェントが一斉に検挙されたため、新たな感染者はゼロになりました。日本では、あらゆる政治家や暴力団が消滅しています。

以下のニュースは、偽のパンデミックが他の地域でも組織的に縮小されていることを示している。

 

“英国、コヴィドの治療に経口抗ウイルス剤モルヌピラビルを初承認”

https://www.theguardian.com/world/2021/nov/04/uk-is-first-to-approve-oral-antiviral-pill-molnupiravir-to-treat-covid?utm_term=Autofeed&CMP=twt_gu&utm_medium&utm_source=Twitter#Echobox=1636030166

“抗コヴィド薬の時代が始まる。”

https://www.france24.com/en/live-news/20211106-the-era-of-anti-covid-pills-begins

“入院を防ぐのに89%の効果がある「奇跡の」COVID薬を発表したファイザー社の株価が急上昇”

https://www.zerohedge.com/markets/pfizer-shares-surge-after-release-miracle-covid-pill-89-effective-preventing

https://www.dw.com/en/pfizer-claims-covid-pill-cuts-risk-of-severe-covid-by-89/a-59715599

https://www.forbes.com/sites/alexknapp/2021/11/05/pfizer-says-its-covid-pill-reduced-risk-of-hospitalization-and-death-by-89-in-clinical-study/?ss=health&sh=20a1a74456be

 

“イタリアの新聞Il Tempoによると、研究所はCOVIDではなくCOVIDで死亡した人の数を13万人から4,000人以下に下方修正し、97.1%の減少となりました。”

米国第5巡回区控訴裁判所は、バイデン政権が民間企業に課した新しいワクチン接種義務を停止しました。

https://www.msn.com/en-us/news/politics/gop-appointed-judges-freeze-biden-vaccine-requirement-after-federal-lawsuit/ar-AAQoR0p?ocid=uxbndlbing

偽のパンデミックの終焉は、多くの高級陰謀団の工作員のイミグレーションによって急がれます。アンドリュー・クオモ前ニューヨーク州知事は、CIAによるとグアンタナモで処刑されたという。彼の失踪により、企業のプロパガンダメディアは彼が性犯罪で逮捕されたと主張せざるを得なくなった。

https://edition.cnn.com/2021/10/28/politics/andrew-cuomo-charges/index.html

カリフォルニア州知事のギャビン・ニューソンも、CIAによると逮捕されたため、表舞台から姿を消しました。

https://www.dailymail.co.uk/news/article-10172023/Wheres-Gavin-California-Governor-Newsom-disappears-public-view-10-days.html

 

 

 

これらの排除は、偽のジョー・バイデン政権全体を終わらせるためのプロセスの一部であるとCIA筋は約束している。そのプロセスは、偽のトランプ・ロシア関係書類に関するジョン・ダーラムの進行中の調査の一環として、ロシア人アナリストのイゴール・ダンチェンコの逮捕から始まっている。

https://apnews.com/article/europe-russia-arrests-john-durham-9d2344081036235309346ad95b14a8bc

ダンチェンコの逮捕は、偽のロシア陰謀論を広めたとされるマイケル・サスマンが起訴された直後のことである。サスマンは、ヒラリー・クリントンの2016年の大統領選挙キャンペーンと民主党全国委員会の元アドバイザーだった。

それらの工作員は今、上司であるヒラリー・ロックフェラー・ハノーバー・クリントンとその側近についてカナリアのように歌っている、とCIA筋は言う。偽物のジョー・バイデン政権はクリントンの隠れ蓑なので、彼の時代はもう終わりです。オーストラリア、ニュージーランド、カナダなどのクリントンの手先も絶望的である。

例えば、オーストラリアのスコット・モリソン首相は、オーストラリアの情報筋によると、GPSで監視された足首のブレスレットをつけています。モリソンはアライアンスの支配下にあります。

彼は彼らに協力していると情報筋は語っている。また、ニュージーランドのジャシンダ・アーダーン首相は、COVIDがイスラエルのように徹底的に予防接種を受けた国で最も早く広がっている理由を聞かれた後、突然記者会見を終了し、嘘つきの精神病患者であることを明らかにしました。豪州の情報筋は、「これはもう長くはないだろう」と約束している。カナダ人のジャスティン・カストロの逮捕も時間の問題だとカナダの情報筋は言う。次のビデオを見れば、トルドー/カストロが重罪人であることは明らかだ。

https://rumble.com/vomyay-justintrudeau-needs-to-be-arrested.-proof-right-here.html

EUの崩壊も進んでいます。そこでは、Polexitのドラマに続いて、チェコの新政府がユーロを拒否するCzexitが行われています。

https://www.reuters.com/world/next-czech-government-will-not-adopt-euro-main-coalition-party-says-2021-11-02/?utm_source=reddit.com

ロシアは、自分たちの力を示すために、不正なウクライナ政権との国境沿いの軍事力をアップさせた。しかし、FSBの情報筋によると、ロシア人は大きな動きをする前に、EUのさらなる崩壊を待ちたいと考えているようです。もちろん、ウクライナ政権はハザリアン・マフィアの本家本元に近いので、その運命はイスラエルと密接に結びついている。

また、シリアは捕虜となったイスラエルのヨシ・エロン・シャハク大佐の尋問結果を世界に向けて発表した。シャハクは、ISIS(イスラエル諜報機関)がイスラエルの作戦であることを認めた。彼は、「イスラエルは、宗教間の平和的対話を求める声を排除するために、ISISにイスラム教を装って犯罪を犯すよう指示した。

ISISの芝居がかったテロ行為は、でっち上げられた難民危機に直面しているEUをパニックに陥れるためのものだった」とシリア人に語っています。つまり、イスラエルを支配するKM氏は、イスラエルが最後の一人になるような大規模な文明の衝突を引き起こそうとしているという、筆者が長年主張してきたことをシャハク氏は裏付けたのである。

 

 

もちろん、イスラエル自体は、スイスに本部を置くファラオニックなオクタゴングループが最終的に運営する奴隷植民地である。オクタゴングループは、フランシスコ法王をゴムマスクをつけた偽物に変え、バイデン大統領を偽物にした人たちです。また、タイの国王をドイツで人質にして、タイを支配しています。

先週、私たちのウェブマスターがタイで毒殺されたことから、このテロの責任は最終的にこの国王にあると考えられます。タイの新国王は下品な薬物中毒者であり、彼の一族や東西のすべての皇帝や王にとって恥ずべき存在である。我々が言うように、排除しなければならない嫌な奴だ。

ゾッとするといえば。イーロン・マスクとピーター・ティールが設立したPayPalが、またしてもウェブマスターを切り捨てて経済的に攻撃してきたことに注目しています。WDSは以前にも彼らに懸賞金をかけたことがありますが、PayPalがあからさまに筆者から15,000ドルを盗んだ際には、こっそりと懸賞金を取り下げています。

当時、ある高級犯罪者たちは、マスクとティールを電磁波兵器で殺して懸賞金を回収することを提案しました。WDSは、彼らが害よりも善を行っているように見えたので断った。

 

 

 

しかし、私たちはここに、この地球の未来についてのオープンな議論を彼らに挑みます。残念ながら、彼らはこの挑戦を受け入れるにはあまりにも臆病であると思われます。その場合は、懸賞金を再検討しなければならないかもしれない、とWDSは言う。

最後に、今週は最近増えているUFOの目撃情報について指摘したいと思います。

例えば、このビデオでは、ボストンからのUFOの脱出のようなものが映っています。おそらく、偽のパンデミックが収まってきたので、次は偽のUFOが侵入してくるのではないでしょうか?それとも、地球上の隔離は永久に終わるのだろうか?楽しみに待ちましょう。しかし、今のところ、私たちはETや神の助けに頼ってはいけません。地球を救うのは、私たち人間なのです。宇宙の中で、今、私たちが生きていけるのはここだけだということを忘れないでください。何とかしましょう。

 

The remainder of this article or audio is only available to members of BenjaminFulford.net holding the respective level of subscription
Please Log In or Register to create an account.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA