フルフォードレポート【日本語版】2021.9.13

フルフォードレポート【日本語版】2021.9.13

ソース:http://benjaminfulford.jp

パンデミックと経済統計の嘘で延命を図るアメリカ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪2021/09/13 VOL622≫

 

現在、カール・フォン・ハプスブルク(Karl von Habsburg)やヴィットーリオ・
エマヌエーレ(Vittorio Emanuele)、ロスチャイルド、ロックフェラー…などの
欧米の旧権力者らが、国連や世界銀行、BIS、IMF、WHO…等々の実行部隊を
使って嘘まみれのパンデミック騒動を必死にエスカレートさせようとしている。

※ カール・フォン・ハプスブルク
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%97%E3%82%B9%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%AF%EF%BC%9D%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B2%E3%83%B3

※ ヴィットーリオ・エマヌエーレ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%9E%E3%83%8C%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%82%A4%E3%82%A2

 

【 パンデミックの嘘 】

彼らが必死になっている理由の1つは9月末に迎える米政府の年度末(決算日)
を目前にして、各国(特にアジア)に対する対外支払いの目途が全く立ってい
ないから。つまりは全てをパンデミックのせいにして誤魔化すつもりだ。
https://www.zerohedge.com/political/democrats-face-snafu-september-debt-ceiling-spending-package-woes-come-head

そのため彼らは、もともと10月に予定されていたG20保健相会合の開催時期
を早めて先週5~6日に開催。閉幕の際には大嘘の声明(下記リンク)を発表して
「全人類へのワクチン接種を加速させる」と宣言している。
https://www.g20.org/wp-content/uploads/2021/09/G20_Italia_2021_Health_Declaration_final_05092021_OFFICIAL.pdf

しかし、彼らが言う「パンデミック」は全てが大嘘だ。まず、生命保険会社などに
問い合わせればすぐに確認できる事だが、2020年~2021年にかけての全体の
死亡率は例年と全く変わっていない。つまりG20保健相会合の声明文に書かれて
いる「大量の死者」は全くの嘘なのだ。

 

This post is only viewable for paid members please register your account to view full text.
If you registerd,please login.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA